後払いで、なりすまして購入をしてしまいました。

公開日: 相談日:2020年04月12日
  • 1弁護士
  • 3回答

私は、現在恋人と同棲をしていますが、2人で、いわゆる「後払い」できる商品を計7点ほど購入し支払いを滞らせています。
その購入方法ですが、私・私の恋人が自身名前情報で購入した過去、そして、私と恋人の両親を頼って、それぞれの両親の名前で、私のパソコン・恋人のパソコン・それぞれの携帯から、私の両親の名前と情報・恋人の両親の名前と情報で購入をしてしまいました。要約すると、それぞれの父母の名前まで利用して購入してしまいました。(一応支払う事を条件に、名前を使うことの許可はとりました)
但し、購入をさらにしようとしたところ、購入業者から、商品が自動的に不正を感知され、キャンセルされた案件が4件ほどあります。

そして、数日前、一社の後払い会社から、「不正注文」が検知され、被害金額も大きいことから詐欺事件として警察に被害届の提出が必要な事案であると考えているとの手紙が届きました。
そして、おそらくパソコンのIPアドレスから、私の住所を割り出し、上記のような手紙を送ってきたと思われます。
また、受け取った商品についてお話を伺いたいと記載されています。

正直、支払いが遅延してでも全額支払う意思があって購入をしたのですが、現状、お金が今現在工面できておらず、支払いは6月になってしまいそうです。総額ですと、15万円前後ほどです。
その当時、生活苦から、受けとった商品は売却してしまいました。

明日、その後払い業者へは電話連絡をしようと思っていますが、どのように対応をすれば良いでしょうか?
私たちとしては、支払う意思はあります。
また、警察に詐欺罪として確実に立件されてしまうのでしょうか?
また、立件されないためには、どのような対応をすれば良いでしょうか?

何卒よろしくお願いいたします。

910814さんの相談

回答タイムライン

  • タッチして回答を見る

    こんにちは、宇野です。

    どんな商品なのか、なぜ親の名義が必要だったのか等の事情によっては詐欺罪が成立することもあり得ます。

    警察への届出はされるのでしょうから、今回の経緯を説明する他ないかと思います。

    過去に似た事案を対応しましたが、詐欺事件としては少なくない事案なので今後はお気をつけください。

  • 相談者 910814さん

    タッチして回答を見る

    ご回答ありがとうございます。
    商品としては、イヤホン・ヘッドホン・小型スピーカーなど、2万円から4万円前後のものでです。
    私たちだけでは、枠が足りず(また金額も足りず)、親に名前を貸して欲しいと言い、お願いをしました。

    過去に同じ事案をご担当されたとのことですが、弁護士先生に相談した方が良いで
    しょうか?

    また、二人とも、逮捕される可能性はありますでしょうか?
    どのようにすれば、相手方は、穏便に解決をしてくれますでしょうか?

    お教えいただければ幸いです。

    よろしくお願いいたします。

  • タッチして回答を見る

    過去の事案については守秘義務の関係もあるのでここで具体的事情を比較してお伝えするわけにはいきませんが、状況によってはお二人とも逮捕はあり得ます。

    元のご相談ではIPアドレスから住所を割り出されたのではないかと仰っていましたが、購入した商品の送付先として届出してはいなかったのですか?例えば架空の場所に届けさせていたといった事情があると大分心証が悪くなるかもしれませんね。

    逮捕の具体的可能性や逮捕されないようにする方法等、今後の対応も含めて早急に弁護士にご相談されることをオススメします。結果として杞憂なのであれば今後気をつければ良いだけの話かと思いますので。

  • 相談者 910814さん

    タッチして回答を見る

    ご回答ありがとうございます。

    商品の届く場所は、私と恋人の住んでいる住所です。
    または、恋人の家族の住所にダイレクトに届けてもらっていました。

    いかがでしょうか?

  • タッチして回答を見る

    それなら、IPアドレスから住所を割り出したのではなく、購入時の送付先から住所を把握していたのでしょうね。

    支払いが遅れているだけ、利用規約違反というだけならば詐欺罪に該当しないでしょう。

    明日購入業者にお電話するのであれば、なぜ詐欺罪と考えているのか確認されたら良いと思います。脅しで言っているのか何か根拠あるのかは聞いてみないと分かりませんね。

この投稿は、2020年04月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す