自己破産前の借入期間.リスケについておききします

お世話になります
ことしの2月上旬に信用金庫に400万申し込み200万の追加融資を受けました..この銀行さんとは4年の取引きがあります.1週間後に事故があり主力のとりひき先から取引中止の通知をもらい.現在いろんな対策を講じているのですが.最悪自己破産も視野に入れないといけないと思っております.最悪4/末か5/末に破産を考えざるを得なくなる可能性が出てきました.こういう場合.破産した際に免責は降りるのでしょうか?
詐欺罪に当たるのではと.心配しております.
また3末から.リスケもお願いせざるを得なくなるかもしれません.リスケをお願いしても大丈夫なのでしょうか?
b4_0da3さん
2019年02月25日 15時11分

みんなの回答

影山 博英
影山 博英 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 大阪府7
ありがとう
> 破産した際に免責は降りるのでしょうか?詐欺罪に当たるのではと.心配しております.

追加融資を受けた時点で事故を予見できていたならともかく、そうでないなら事故の結果、支払不能に至ったとしても、欺く行為がなく、詐欺罪にはなりません。また、「詐術を用いて」おらず、免責不許可事由(破産法252条1項5号)にも当たりません。

> また3末から.リスケもお願いせざるを得なくなるかもしれません.リスケをお願いしても大丈夫なのでしょうか?

リスケをお願いすること自体は差し支えありませんが、主力取引先から取引中止を受けている状態で、追加融資を受けた直後にリスケをお願いしても、同意を得るのは困難ではないでしょうか。

2019年02月25日 15時38分

この投稿は、2019年02月25日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

勾留の期間や請求期限、必要要件などの基礎知識と勾留を回避し釈放されるための対処法

日常用語と化している「逮捕」に比べて、「勾留」という言葉はあまり知られているとは言えません。しかし、行動の自由を制限される期間の長さから言っ...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

詐欺に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

詐欺の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件のニュース

  1. Hey!Say!JUMPツアー中止 ファンの「迷惑行為...
  2. 間違った使い方してるかも?旅館で見かける「...
  3. AVの「本番至上主義」は本当にクリエイティブ...
  4. 小4女児死亡、「訴訟を起こす」に屈した市教...
  5. 日弁連、弁護士の横領被害に207万円支給 201...
  6. 詐欺加害者の転居情報回答義務、最高裁は判断...
  7. 「児童ポルノDVDを持ってたら、今すぐ破壊し...

活躍中の弁護士ランキング

犯罪・刑事事件の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。