フィリピン人女性の文書偽装・手当不正受給について

公開日: 相談日:2019年01月05日
  • 1弁護士
  • 1回答
ベストアンサー

日本在住で子供と二人暮らしのフィリピン人女性Aさんが、フィリピンに旦那さんがいるにも関わらず(写真やビデオ通話で私も旦那さんを知っています)、フィリピン人の旦那さんと離婚した旨の証明書を偽造し(Aさんはフィリピンの偽造業者に依頼したと言っていました)児童扶養手当・県遺児手当・市遺児手当・母子家庭医療受給者証の不正受給をしているとAさん本人から聞きました。そして先日、Aさんはなぜか自慢げにフィリピンの婚姻証明書(婚姻状態を示していました)をこれがオリジナルだと言って見せてくれました。


Aさんは数ヵ月前にここに引っ越してきましたが、引っ越し前の居住地(他県)で偽造書類を使って申請したようです。


税金の不正受給が許せないため通報したいです。証拠としては、Aさん本人の証言と 私が見ただけの彼女の婚姻証明書しかありませんが、提出された偽造書類を精査すれば偽装は必ず判明すると思います。

①通報先はAさんの現在の居住地の市役所や県庁ですか?引っ越し前(他県)の市役所や県庁ですか?
②飛躍し過ぎかもしれませんが文書偽造として警察に通報すべきですか?
③他人の通報だけでは証明書の真偽判断について動いてもらえますか?
④通報は匿名でもできますか?
⑤Aさんの婚姻状況の分かる証明書の原本がないとフィリピンの証明書の文書偽造を暴くことはできないのでしょうか?

747535さんの相談

回答タイムライン

この投稿は、2019年01月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す