FX証券詐欺被害の対応について

公開日: 相談日:2018年11月24日
  • 1弁護士
  • 1回答

10月の初旬lineではいって来たFXトレードの金融商品の誘いに洗脳されてしまい、総額92万円クレジット決済(24回分割支払い)の詐欺に引っかかってしまいました。

直近のクレジット決済が11月27日(三菱UFJニコスカード)と12月27日(エポスカード)です。

現金をクレジット会社に引き落としされない様に引き落とし元の銀行口座の残金を別の銀行等に移す対策をしたほうがよいでしょうか?

だまされた自分が一番悪い事は十分承知していますが、クレジット会社の決済の時間が迫っているため、ご回答宜しくお願い致します。

733444さんの相談

回答タイムライン

  • 松尾 裕介 弁護士

    注力分野
    犯罪・刑事事件
    タッチして回答を見る

    クレジットカードの引き落とし口座にお金を入れない場合には、一時的には支払をしなくても済むことになりますが、後々、遅延利息が発生する、期限の利益を失い一括返済を請求される、ブラックリストに載るなどの不利益を生じるおそれがあります。

    クレジットカード会社は立替払いをしているだけですので、いずれにせよ、元の業者との間の取引を解除又は取り消す必要があります。もっとも、詐欺商材であれば、相手方も容易には契約の解除や取消に応じない可能性が高いですので、その場合には、直接弁護士に相談されることをお勧め致します。

この投稿は、2018年11月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す

弁護士回答数

-件見つかりました