整骨院 保険 水増し

公開日: 相談日:2017年03月26日
  • 1弁護士
  • 1回答
ベストアンサー

整骨院の先生と患者(数人)が保険の水増し請求をしてバレました。
只今、整骨院と相手の保険会社の弁護士と示談の話をしてるそうです、そのさいに相手から最初に不正の発覚した人の探偵等の調査費用と、数人分の弁護士費用をまとめて整骨院の先生が請求されたそうです。
この場合は共犯の患者も調査費用と弁護士費用を整骨院に支払う義務は生じるのでしょうか?

536645さんの相談

回答タイムライン

  • ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    保険の水増し請求(不正請求)は「不法行為」です。
    共同して「不法行為」をした人(共同不法行為者)には、「損害」を責任割合で分担する義務があります。

    不正請求に荷担した患者は共同不法行為者です。「損害」には、不正請求金額に加え、それと相当因果関係のある損害を言い、調査費用と弁護士費用も含まれると考えられます。

    したがって、不正請求に荷担した患者はその損害を分担する義務を負うので、整骨院の先生が損害を賠償すれば、それを責任割合で分担する義務があります。全額を分担といこうとはなく、犯行での立場の主体性や利益を受けた程度によって責任割合を判断します。

この投稿は、2017年03月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す

弁護士回答数

-件見つかりました