弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

詐欺

1. 窃取行為がないので窃盗罪には該当しません。
2. 詐欺未遂には該当し得ますが、金額が小さいので警察は動きません。
3. もっとも不当な行為ではあるので、会社としての謝罪を求めるべきと思います。

2015年09月22日 15時33分
高橋 淳
高橋 淳 弁護士
ありがとう
ベストアンサー
この投稿は、2015年09月15日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

問題解決に向けた次のステップはこちら

詐欺に関してもっと知りたい方はこちら

  • 詐欺

    詐欺罪とは、人を騙してお金や貴重品を差し出させることを言います。詐欺と言っても手口は様々ですが、詐欺罪の容疑で逮捕された場合には、刑務所に入れられてしまう可能性があります。ここでは、どのよ...

  • 罪を犯し犯行現場から逃走したものの、その後逮捕されるかもしれないという不安から、日々悩み続けているという人も少なくないでしょう。また、警察による捜査はどのように進むのか、取り調べでは何をさ...

  • 前科・不起訴

    前科という言葉を、多くの方が聞いたことがあるでしょう。しかし、意外なようですが、前科は法律上の用語ではなく、明確な定義もありません。そのため、内容をきちんと理解している人は少ないものです。...

すぐに弁護士が必要な方はこちら

相談内容

未提供のサービスを契約済みと誤って登録したため、客に嘘を付き代金を支払わせようとするのは犯罪か

今後提供する予定のサービスを会社の契約管理システムに誤って「契約済み・課金開始」と入力してしまったため、客に「社内ルールでは代金が発生することになってます。」と嘘を付き、サービスが提供されておらず...

2015年09月15日 14時49分 相談内容を詳しくみる