私の行った行為は詐欺罪にあたりますか?

公開日: 相談日:2022年05月21日
  • 1弁護士
  • 1回答
ベストアンサー

【相談の背景】
私に好意を持ってくれている男友達を騙してお金を借りました。

私が車で単独事故を起こして家を壊してしまったのでその修繕代が必要と嘘をついて300万円を無利子で借りました。借用書も書きました。でも本当は彼氏が作った借金の返済に充てるためでした。

私はその男友達に毎月5万円返済しています。その後、彼氏とは別れ、彼氏とは連絡がつかなくなりました。彼氏と私との間に借用書はありません。現金で300万円手渡しました。

私には借金だけが残りました。借金が苦しいので毎月の返済額を減らした欲しいので、正直に男友達に相談しました。そしたら、詐欺行為だと言われました。彼氏がいたなんて知らなかったし、元彼の借金返済に充てるなら300万円もの大金貸さなかったと言われました。

私の行った行為は詐欺罪に当たりますでしょうか?

【質問1】
1)私の行った行為は詐欺罪に当たりますか?毎月、借用書通りに返済しています。

【質問2】
2)男友達が被害届を出せば詐欺罪が成立するもので、訴えられなければ、成立しないと考えていいでしょうか?

【質問3】
3)詐欺罪で訴えられた場合は、どのような罰になりますか?

【質問4】
4)訴えられないようにするためには、どうしたらいいでしょうか?

1146189さんの相談

この相談内容に対して 弁護士への個別相談が必要なケースが多い

と、1人の弁護士が考えています

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    東京都7位
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    ご質問を拝読致しました。

    【ご質問1】
    被欺罔者に事情を誤信せしめてお金を拠出されたということから、詐欺罪が成立する可能性があります。

    【ご質問2】
    詐欺罪は親告罪ではないため、理屈上は被害者の告訴等は必要ではありません。しかし、実務上、被害者による告訴や被害届の提出が無ければ、警察が捜査する可能性は低いと考えられます。

    【ご質問3】
    10年以下の懲役が法定刑となります(刑法246条1項)。

    【ご質問4】
    誠意をもって謝罪し、しっかり返済を継続することと存じます。
    合意書を締結し、支払いが継続する限り刑事罰を求めるアクションをしない旨を約束してもらうことが出来れば安心と存じます。

    一方、元彼氏からの債権回収活動も進めることが出来ればよいと存じます。

    一般的なお答えとなり恐縮ですが、ご参考にして頂ければ幸いです。

この投稿は、2022年05月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す