補助金詐欺の未遂

職場で、勤務実態のない職員についての、補助金詐欺の書類をもう作成したくない、勤務実態を整えるようにと職場で発言したせいで、それ以降パワーハラスメントが続いています。勤務実態のない職員がいるように見せかけようとして、私に止められた職場(経営陣)に関して、補助金詐欺の未遂は成立しますか?
taroken335さん
2012年03月28日 08時42分

みんなの回答

弁護士A
ベストアンサー
ありがとう
「勤務実態のない職員がいるように見せかけようとして、私に止められた職場・・・」ということは、まだ公的機関に書類を提出していないということですね。そうだとすると、いまだ詐欺の要件の一つである先方に対する「欺罔行為」(虚偽の意思表示によって、他人を錯誤に陥れること)がありませんので、この段階では詐欺罪の未遂罪は成立していないと思います。

2012年03月28日 09時37分

taroken335 さん (質問者)
犯罪を阻止するとパワハラにあうなんて、何かの罪にならないのでしょうか。ありがとうございました

2012年03月28日 09時57分

この投稿は、2012年03月28日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

詐欺罪の成立と逮捕された場合の流れ、刑罰や執行猶予について

詐欺罪とは、人を騙してお金や貴重品を差し出させることを言います。詐欺と言っても手口は様々ですが、詐欺罪の容疑で逮捕された場合には、刑務所に入...

ワンクリック詐欺の対応は無視や放置でOK?連絡がきた場合の対処とは【弁護士の回答まとめ】

ワンクリック詐欺とは架空請求詐欺の一種ですが、被害の数は増えていくばかりです。ここでは実際の相談例からワンクリック詐欺への対応や手口、実際に...

この相談に近い法律相談

  • これって退職勧奨&パワハラ?

    2年前に自宅近くのデイサービスでパート勤務していた看護師です 元々、うつ病で心療内科に通院加療中でしたが、症状は落ち着いて就労は可能でした。 職場にはそのことは隠して就労していましたが、 入社当時から、ある正職員の介護スタッフと折り合いが合わず、 私とは度々、衝突することがありました。 実は、そのスタッフは医療的な知...

  • 季節性インフルエンザで休暇命令を受けて休んだ場合は、休業手当を貰えるって本当でしょうか?

    感染症と休業手当(労働契約法第5条) . . 季節性インフルエンザにかかった場合で、 会社から休むように言われて休んだ場合は、 休業手当の支給が受けられるって本当でしょうか。 また、会社が休業手当支給を拒むようであれば、 労働基準監督署に相談すればよろしいでしょうか。 回答を宜しくお願い致します。

  • パワハラで退職したい

    退職勧奨を受けました。 私だけしか知らない業務もあり引き継ぎは行かなければならないらしいのですが、パワハラが酷く、怖くて出社できそうにありません。 就業規則にサインをしていないし、もらってもいません。 ①退職届けを出し有給消化を使い出社拒否したらどうなりますか? ②自己都合で辞めることがこの先不安です。会社側...

  • パワハラ?と退職勧奨今頃解雇する理由になり得るのでしょうか?

    派遣のような客先で勤務する仕事です。(正社員派遣みたいな感じです) ・営業ミスで、客先(勤務先)を探してもらえず、仕事が無く精神的苦痛と損害(給料減額)を受けた。 ・ある客先に配属されてから、(自社の)上司に「来週にはクビになるぞ」「客先から信用がない」等言われた。 以上のような事由等々から鬱病を発症、休職していま...

  • 職場でのパワハラについて

    最近、職場のパワハラがひどくて悩んでいます。退社の打刻をしてから緊急性のない業務で残業を命令されたり、他にもいろいろ有るのですが、例えばどんな事で労働基準監督署に言えば措置はしてくれるのでしようか?

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

詐欺に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

詐欺の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件のニュース

  1. Hey!Say!JUMPツアー中止 ファンの「迷惑行為...
  2. 間違った使い方してるかも?旅館で見かける「...
  3. AVの「本番至上主義」は本当にクリエイティブ...
  4. 小4女児死亡、「訴訟を起こす」に屈した市教...
  5. 日弁連、弁護士の横領被害に207万円支給 201...
  6. 詐欺加害者の転居情報回答義務、最高裁は判断...
  7. 「児童ポルノDVDを持ってたら、今すぐ破壊し...

活躍中の弁護士ランキング

犯罪・刑事事件の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。