インターネット詐欺

公開日: 相談日:2012年03月26日
  • 1弁護士
  • 2回答
ベストアンサー

インターネットサイト上で格安海外航空券の業者一覧表から一社を選んでオンライン予約を、クレジットカード番号とともに入力したのが2月26日(日)日本時間夜です。同日中に予約確認書がメイルで送信されて正式書を入力してFAXかメールで送信するように指示がありました。
ホームページにはVISA決済の上に、IATAマークまで付いていたので、完全に信頼しきっていましたので添付フォームを記入しFaxしました。
通常普通の旅行代理店は航空便が決まっていれば即日か翌日にEチケットを発券してくれますが、この代理店はなかなかEチケットを発券しませんでした。

催促しても応答がなし。挙句にはクレジット返済の証拠にIDコピーを送るように、と指示がありました。2月26日にこの会社は請求をクレジット会社に上げているんです(後日クレジット会社に電話確認しました)。詐欺にあったと気づき、正式な解約メールを3月5日送りましたが、同月10日付けでこの会社から、解約手続きに入ったという一行のメールが来て今だに全額(日本円で10万円4千円)請求にあげたままです。

クレジット会社には支払い停止の抗弁書を送り、現在調査中ということです。とりあえず越境消費者センターの方へも全通信記録を送りました。VISAカードが詐欺と正しく認定してくれれば問題ないですが、もししなかった場合VISAを訴えたくなるほど悪質な業者で、これを見抜けなかったらVISAの失態です。 ご指示ご教授をお願いいたします。

113580さんの相談

回答タイムライン

この投稿は、2012年03月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから