緊急事態宣言中のお酒の提供について

公開日: 相談日:2021年09月14日
  • 1弁護士
  • 1回答
ベストアンサー

【相談の背景】
緊急事態宣言中に、酒を提供しないことを条件に補助を受けている店で酒を飲んだ場合に関する質問です。

【質問1】
店は詐欺罪などが適用されそうですが、客も何かしらの罰則が想定されるのでしょうか?

1064682さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    東京都1位

    齋藤 健博 弁護士

    注力分野
    犯罪・刑事事件
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    いえ、客に対しては、直接の罰則はありませんし、詐欺の共犯に問われるというのも厳しいと思われます。
    共謀や幇助の故意の面で、立証が難しいと思われますので。

    ご参考までに。

この投稿は、2021年09月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す