ストーカー規制法のつきまとい行為の解釈

数ヶ月前、警察から着信があり、その後当時交際していた恋人から連絡の拒絶を意味する文章が送られてきました。そして警察へ電話を折り返し警察署に行きました。


喧嘩中の私の粗野な言葉遣いなどによって今回の通報に至ったそうです。警察署では今後一切の接触を禁止するなどという内容の上申書を書くように言われましたが、その場では拒否しました。いきなりの通報であり私自身困惑していますが、別れること自体は納得していますし、今後交際の要求をするつもりはありません。

しかし、長年の交際のため気持ちの整理がつかない状態が数ヶ月続いています。そこで何度か文章を送ろうと思いましたが法に抵触するのではと思い踏みとどまりました。


ストーカー規制法上にあるつきまとい行為として、拒絶後の連続した架電、またはファックス・電子メール・インスタントメッセージ・SNS等の送信やブログ等への返信等とあります。


そこで質問ですが、例えば私がこれまでの感謝や謝罪などを文章にして返信などは求めずに一度だけ送信した場合、ストーカー規制法に抵触するのでしょうか?また相手がそれを警察に再度通報した場合、私は逮捕されたり警告を受ける可能性はあるのでしょうか。

よろしくお願い致します。
2018年01月28日 16時07分

みんなの回答

鐘ケ江 啓司
鐘ケ江 啓司 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 福岡県1 犯罪・刑事事件に注力する弁護士
弁護士が同意1
ありがとう
止めておくべきです。

抵触する可能性は十分ありますし、あえて送るのはあなた自身の気持ちの整理でしかないと思います。お勧めしません。

2018年01月28日 16時20分

相談者
早速のご回答ありがとうございます。追加の質問お願いします。

アドバイスとして送るべきでないということはごもっともですし、重々承知ですが、一度の連絡であってもつきまとい行為に該当してしまうというところがいまいち理解できません。もう少し具体的に説明頂いてもよろしいでしょうか?

気持ちの整理もありますが、今後相手の住居や職場の近くをうろつくことも禁止されており、私の職業選択や居住選択にも多大な影響を及ぼします。要求は法律で禁止されているので、こちらがストーカー規制法に関する申請を取り下げてほしいと思っていると伝えることも法に抵触してしまうのでしょうか。

そして通報までの数日はこれまでにないほどヒートアップしてしまったので、数ヶ月たった今では少しは冷静になれている余地があるかと思いました。

2018年01月28日 16時53分

鐘ケ江 啓司
鐘ケ江 啓司 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 福岡県1 犯罪・刑事事件に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
つきまとい等の定義はこの通りです。
ネット相談としては十分あり得るという以上の回答は出来ません。
どうしてもということであれば、弁護士に手紙の現物を持って相談に行かれることをお勧めします。

※(定義)
第二条 この法律において「つきまとい等」とは、特定の者に対する恋愛感情その他の好意の感情又はそれが満たされなかったことに対する怨恨の感情を充足する目的で、当該特定の者又はその配偶者、直系若しくは同居の親族その他当該特定の者と社会生活において密接な関係を有する者に対し、次の各号のいずれかに掲げる行為をすることをいう。
一 つきまとい、待ち伏せし、進路に立ちふさがり、住居、勤務先、学校その他その通常所在する場所(以下「住居等」という。)の付近において見張りをし、住居等に押し掛け、又は住居等の付近をみだりにうろつくこと。
二 その行動を監視していると思わせるような事項を告げ、又はその知り得る状態に置くこと。
三 面会、交際その他の義務のないことを行うことを要求すること。
四 著しく粗野又は乱暴な言動をすること。
五 電話をかけて何も告げず、又は拒まれたにもかかわらず、連続して、電話をかけ、ファクシミリ装置を用いて送信し、若しくは電子メールの送信等をすること。
六 汚物、動物の死体その他の著しく不快又は嫌悪の情を催させるような物を送付し、又はその知り得る状態に置くこと。
七 その名誉を害する事項を告げ、又はその知り得る状態に置くこと。
八 その性的羞恥心を害する事項を告げ若しくはその知り得る状態に置き、その性的羞恥心を害する文書、図画、電磁的記録(電子的方式、磁気的方式その他人の知覚によっては認識することができない方式で作られる記録であって、電子計算機による情報処理の用に供されるものをいう。以下この号において同じ。)に係る記録媒体その他の物を送付し若しくはその知り得る状態に置き、又はその性的羞恥心を害する電磁的記録その他の記録を送信し若しくはその知り得る状態に置くこと。

2018年01月28日 21時54分

この投稿は、2018年01月28日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

ストーカー行為とは|ストーカー規制法で規制されている行為や罰則の内容

特定の人に執着してつきまとったり、無言電話をしたりするなどのストーカー行為は罰則の対象になる場合があります。どのような行為が罰則の対象になる...

ストーカー規制法と警告・禁止命令を受けた際の注意点や逮捕後の流れと対処法

別れた元恋人と話したいがあまり相手につきまとってしまい、その結果ストーカー行為を行ってしまう場合もあります。ストーカー行為を続けた場合には、...

つきまといなどのストーカー行為による慰謝料や示談金の相場

つきまとい行為などの繰り返しにより、ストーカー規制法違反に該当するような場合には、被害者の精神的苦痛は計り知れないものとなるでしょう。ストー...

ストーカー行為の法的なライン|「被害者宅近くでサッカー」「被害者家族に謝罪の手紙」違法の可能性はあるのか【弁護士Q&A】

ストーカー行為とひとくちにいっても、具体的にはどのような行為が法的にストーカー行為にあたるのでしょうか。逮捕される可能性や、どのような行為が...

ストーカー被害に遭ってしまった際の対策や相談先、慰謝料請求について

ストーカー被害に遭ってしまったら、誰に相談したら良いのか、どう対策したら良いのかわからず、恐怖ばかりが募ることでしょう。適切な手順で対処する...

この相談に近い法律相談

  • 警察がヤフーメールに情報開示請求をする場合について

    警察が、ヤフーメール側に、フリーメールアドレス所持者の個人情報や、メールデータの閲覧を求めるような情報開示請求を行う場合についての質問です。 そうした場合、どの程度の期間で、警察側にデータが提供されるものなのでしょうか。 わいせつな文を書いたメールデータをフリーアドレスで送っている事が、 警察にばれてしまった...

  • 昨日の続きです。果たして、この場合は警察に捕まるのでしょうか?

    昨日の続きです。 結局恐くなり相手にお金を支払いました… 相手が非通知であったため非通知拒否、さらにはメールの拒否(ドメイン拒否)までしました…さらにはサイトの退会までしました しかし、さっき別のアドレスからメールが来て「足りなかった。警察に行きます」とのメールが来ました 詐偽だと予想してますが、本当に怖くな...

  • ストーカー規制法について教えてください。

    交際期間中に彼女の不審な言動から帰宅してるかを確認に行ったり居場所を確認する電話をした事があります。 その後も普通に交際し彼女からのお誘いもありました。 が、最近になって彼女の浮気が発覚し 話し合いをしようと連絡をとっても電話に出ないメールの返信もない状態が続き 彼女は警察にストーカー被害の相談に行き口頭での警...

  • トークアプリでの猥褻画像送信により、運営が警察に通報した場合どうなるのか

    とあるトークアプリで女性からの要求で性器の画像(先端にモザイクをかけました)を送ってしまいました。(そのチャット自体は一対一での行為です) おそらくそれが原因でアプリの規約違反としてアカウントを凍結させられました。その際に運営側から「警察に通報するなどの対処をとらせていただくことがあります。」と通知されました。その...

  • ストーカー規制法警告後

    質問お願いします。 9月にストーカー規制法の警告を警察の方が来て書類を作成しました。 昨日フェイスブック止めようと開き検索で元彼女を見つけてしまい、メッセージを2通送ってしまいました。一つは絵文字とあとは元気になって良かった それだけだよ、俺も元気になったよっていう内容です。顔の画像みたら元気そうでつい送ってしま...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

ストーカーの法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件のニュース

  1. 泥酔→タクシー無賃乗車、「本当になにも覚え...
  2. 子どもに「自画撮り」要求する行為に懲役刑も...
  3. 更衣室なく裸の子も…「じゃぶじゃぶ池」で幼...
  4. 「漫画村出張所」運営の男性逮捕、「闇金ウシ...
  5. 客室乗務員、客から「盗撮被害」が6割 逆上...
  6. 「これは売春だ」 ホテルで偽の「警察手帳」...
  7. 痴漢を目撃、自分で捕まえると「ケガ」や「間...

活躍中の弁護士ランキング

犯罪・刑事事件の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。