契約不履行と物品変換行為のストーカー扱いについて

公開日: 相談日:2015年07月01日
  • 2弁護士
  • 2回答

2か月前に、付き合っていた彼女と別れました。
金銭の貸し借りと、私の家の鍵を渡していたため、後々もめない為に、覚書を作成しました。
彼女とは遠距離だったため、作成した覚書の内容を電話で確認しメールで送付。双方がOKということで、後日会う時にサインをするという事にしました。
覚書は、お互いに金銭の請求は今後しない。最後に一緒に旅行に行く。といったようなものでした。
ところが、翌日、自分が体調が悪かったため病院にいくと、精神的な病気の診断を受け、一部覚書の内容修正してほしいと話したところ、「それは無理。もう契約の話もなし。」と一方的に電話を切られました。
約束していた当日まで連絡を試みましたが、連絡がないまま1週間が過ぎたので、内容証明を送付し、一方的に契約を破棄した分の請求と、鍵の返還。病気になった原因が彼女の行動にあると医師から指摘を受けたため、治療費と療養費用を請求しましたが、一切連絡がないまま。

① 覚書は、双方のサインはないのですが、一度メールでOKをもらっている場合、有効でしょうか?
② ①が有効な場合、相手は一方的に契約を破棄は、契約不履行にあたらないのでしょうか?
③ 精神的な疾患を傷害事件として告訴することと、民事で慰謝料請求することは可能でしょうか?

最寄りの警察署に相談したところ、警察から相手方へ確認をしてもらったら、書留でおくったとのことでした。自分は受け取っていないので、すぐに郵便局に確認をしたところ、自分に過去数週間の書留の履歴はないとのことでした。
相手の両親の連絡先を知っていたので連絡をすると、「ストーカーとして警察に相談していますんで、連絡しないでください」と。確かに、一日数回の連絡はしていましたが、それは金銭の返還と鍵の返還を求めるためのものであり、その旨を相手の留守電にも残しています。
相手の住んでいる警察に連絡をすると、現時点では注意ですがもう相手には連絡しないでください。と。
自分は、恋愛感情など一切ナシ。と、お金の返還だけを望んでいる。と話しても、「お金の返還を求める事もストーカー扱いの対象となります」と。何度か警察とは電話で話しましたが、言ってることが二転三転していて話にならないので、警察は放置しておくことにしました。(会話は全て録音してあります)

④この時点で、相手を虚偽告訴で訴えることはできますでしょうか?

364292さんの相談

回答タイムライン

  • タッチして回答を見る

    ざっとな回答で恐縮ですが、
    ①一般論として紙にハンコ押さなくても契約は成立します。
    ②お金を請求するなら質問者様がお金を請求しないという契約の違反でしょうか?
    ③はいずれも可能ですが告訴はあまり受理されません。
    ④告訴は可能ですがあまり受理されません。

  • 弁護士ランキング
    東京都1位
    タッチして回答を見る

    ① 覚書は、双方のサインはないのですが、一度メールでOKをもらっている場合、有効でしょうか?

    そのメールの内容にもよりますが、双方が合意していることがわかれば、一般的に有効だと思います。

    ② ①が有効な場合、相手は一方的に契約を破棄は、契約不履行にあたらないのでしょうか?

    書面を交わしてくれなくても、そこは契約の破棄にはならないと思います。
    むしろ金銭的な請求をしないと合意したにも関わらず、相談者が金銭的な請求をするほうが理由がないように思います。

    ③ 精神的な疾患を傷害事件として告訴することと、民事で慰謝料請求することは可能でしょうか?

    前者は相手の言動とその症状との因果関係がはっきりしませんし、証拠もないということであれば、あまり期待されないほうがよいと思いますし、後者は先の合意が有効なのであれば請求できないと思います。

    ④この時点で、相手を虚偽告訴で訴えることはできますでしょうか?

    一般的には難しいと思ってください。

この投稿は、2015年07月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す