使用済み下着の買い受けに関して

はっきりとはわかりませんが自称18歳の女性から使用済み下着を郵送で買い受けました。相手の住まいは新潟県のようですが、もし18歳未満の青少年だったら新潟県の青少年保護育成条例の処罰の対象になりますか?私は相手に対して口頭ではありますが年齢確認をし、相手の方に対して18歳未満から買い受けたという認識はありませんでした。
2017年10月23日 21時13分

みんなの回答

高谷 滋樹
高谷 滋樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 京都府3 犯罪・刑事事件に注力する弁護士
ありがとう
もっと具体的な経緯の把握が必要ですので、個別に弁護士に個別に御相談ください。

2017年10月24日 23時55分

この投稿は、2017年10月23日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では13,811名の弁護士から、「児童買春・児童ポルノに注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

関連度の高い法律ガイド

18歳未満の恋人から受け取った裸の画像は児童ポルノなのか【弁護士Q&A】

18歳未満の青少年の金銭を支払って下着姿を撮影するなどの行為は、どのような罪に当たる可能性があるのでしょうか。交際相手から受け取った画像であっ...

18歳未満とSNSでやりとりすると青少年保護育成条例で処罰されるのか【弁護士Q&A】

18歳未満の青少年にわいせつな行為などをすると、各都道府県で定められている青少年保護育成条例に違反して処罰される可能性があります。では、18歳未...

「18歳以上」とウソをつかれても18歳未満と性行為をしたら処罰されるのか

18歳未満の少年少女と性行為などをした場合、相手の同意を得ていたとしても、地方自治体の青少年保護育成条例違反にあたり、処罰される可能性がありま...

この相談に近い法律相談

  • 青少年育成条例の下着買取について

    青少年育成条例では下着の売り買いが規制されていますが、肌着はどうなのでしょうか?

  • 震災復興事業での代襲相続についての相談です。

    相続の相談です。 東日本大震災での復興道路事業で、代襲相続が発生しました。 被相続人は死亡しており子供も居なかった様で、妻の方も平成25年10月14日に死亡しています。 今回の相続は、山林と畑の一部を県の復興事業での買収の為の相続です。 相続の発生した事の通知を受けたのは、平成26年12月上旬です。 被相続人の死亡後、固...

  • 土地の生前贈与について。直系血族のみですか?

    何年か前に、生前贈与の法律が変わったそうですが、例えば、66歳から40代の子どもへ生前贈与しても、66歳から20歳の孫に生前贈与しても同じですか?  直系血族のみですか? 土地の価格は、一般の売買価格でなく、公示価格?というのでしょうか?その価格で評価されるのでしょうか? いくらまでですか?

  • 青少年育成条例や売春についての質問です

    17歳と知りながら援交目的でホテルの敷地内に入る時点で売春行為や青少年保護育成条例に引っかかってしまうのですか?

  • 法定相続分を譲り受けた他人ですが譲り受けた農地の移転登記原因は相続になりますか。

    他人の法定相続分を譲り受けましたが農地があり移転登記をしたいのですが登記原因は相続になりますか。それとも贈与になりますか。法定相続分を譲り受けた際、対価を支払っております。         よろしくお願いします。

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料
弁護士検索へのリンク

児童ポルノ・わいせつ物頒布等の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件のニュース

  1. 被害者支援、制度を使ってなぜ「つらさ」は増...
  2. 「アサヒカメラのカメラマン」名乗り、痴漢は...
  3. 「海外に売り飛ばすぞ!」風俗スカウト会社か...
  4. 「レオパレスを建築基準法違反で捜査して」 ...
  5. 「自分好みの髪の毛だった」 夜行バスで女性...
  6. 北九州最大の「ソープ」を摘発、なぜここだけ...
  7. 泥酔→タクシー無賃乗車、「本当になにも覚え...
弁護士検索へのリンク

活躍中の弁護士ランキング

犯罪・刑事事件の分野

ピックアップ弁護士

弁護士検索へのリンク

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。