アダルト画像・動画を掲示板へ投稿

インターネット上に氾濫する児童ポルノ以外のアダルト画像・動画は現状野放し状態と訊いたのですが本当でしょうか?

数えきれないほどの掲示板があり日夜数えきれない投稿があり、その全てを取り締まることは無理だというのが理由らしいのですが。

野放し状態であっても厳密にいえば違法ということになるのでしょうか?

それと、掲示板に投稿した画像・動画が猥褻物陳列にあたるとして逮捕されるケースがありますが、どういう手順で逮捕されるのでしょうか?
sorakazeさん
2010年10月28日 17時42分

みんなの回答

佐藤 文昭
佐藤 文昭 弁護士
ベストアンサー
ありがとう
インターネットは世界中のプロバイダの網のようなものです。私たちがみているサイトは、契約しているプロバイダから、世界中のネットワークを経由して相手のプロバイダにたどり着き閲覧できるわけです。ここに国境はありませんから、海外のプロバイダから画像を投稿すれば、日本国内でしか捜査権力を行使できない警察は事実上手出しができません。インターポールとか、外交ルートとか、そういうのを使えば不可能なわけではないのでしょうが、わいせつ物陳列罪くらいではそこまではしないのが現状でしょう。

他方で、IPアドレスから、画像を投稿したのが日本のプロバイダだとわかれば、そのプロバイダに捜査関係事項照会をかけて投稿したネットワークの契約者が割り出せますので、検挙するのだと思います。

2010年10月28日 17時53分

この投稿は、2010年10月28日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 海外無修正ポルノ動画の話題を書くときの注意点

    2ちゃんねる等の掲示板で、海外の無修正動画サイトの話題をする時、日本の刑法で逮捕されないように注意したいので、会話内容の注意点を教えてください。 動画へのリンクは当然逮捕されるのでしませんが、動画サイトの名前をあげて、そこに投稿されている動画のタイトル(英語です)を書くのはセーフでしょうか? または投稿された...

  • 非公開状態でのツイッターへのポルノ及び無修正画像の投稿は犯罪に当たりますか?

    ツイッターへの卑猥なポルノ画像や無修正画像投稿について質問があります。ネットから拾ってきた物で非公開状態ではありますが投稿してしまいました。すぐ消してはいたのですが少し放置した状態で再度ログインすると規約に違反などの注意書きが表示され削除されていました。運営側にチェックされた可能性があると思うのですがこの場合は...

  • スポーツ選手写真のネット掲示板への投稿行為による違法性について

    よろしくお願い致します 昨日のニュースで電車内の衣服を着た状態の女を撮影しただけで 盗撮容疑の県迷惑防止条例違反の疑いで川崎市職員が逮捕されました 昨今、この迷惑防止条例という条例が何故かスポーツ会場の撮影においても適用されています 私は一般人の撮影可能の競技大会で写真を撮り、撮った写真を後日それ用のネッ...

  • アダルト画像掲示板の運営について

    画像掲示板を運営しており、様々な方がアダルト画像を投稿しております。 その中に無修正の画像が何点かあったそうで、生活安全課から調査の依頼を受けました。 アダルト画像掲示板の運営はわいせつ図画公然陳列罪、わいせつ図画公然陳列罪幇助にあたるのでしょうか。 また、逮捕された場合どのような刑になるのでしょうか。

  • わいせつ電磁的記録媒体陳列で逮捕?

    アダルト投稿サイトで逮捕者が出たようです。著作権侵害ではなくわいせつ電磁的記録媒体陳列容疑らしいですが、海外のサーバーという理由で違法にならない配信サイトは無数に有り実質野放しという状況です。このサイトも同様に合法であるかのように堂々と会員を募り投稿を煽っています。捕まった最大のポイントはなんなのでしょうか?例...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

児童買春・児童ポルノに注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件のニュース

  1. Hey!Say!JUMPツアー中止 ファンの「迷惑行為...
  2. 間違った使い方してるかも?旅館で見かける「...
  3. AVの「本番至上主義」は本当にクリエイティブ...
  4. 小4女児死亡、「訴訟を起こす」に屈した市教...
  5. 日弁連、弁護士の横領被害に207万円支給 201...
  6. 詐欺加害者の転居情報回答義務、最高裁は判断...
  7. 「児童ポルノDVDを持ってたら、今すぐ破壊し...

活躍中の弁護士ランキング

犯罪・刑事事件の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。