アクセサリー 器物損壊 損害賠償

先日お店でお酒を飲んでいる際知人とたまたま会い一緒に飲んでいましたが

私が記憶が無くなるほど酔った状態になり、その後知人が私を車の中で寝かせようと駐車場まで連れて行った際に私が知人と揉めてしまい知人の身に着けていたネックレスを破損させてしまいました。

後日知人から連絡がありその時の状況を聞かされました(記憶が無かった為)

内容は・・・私が破損させた際に弁償すると言ったらしく弁償して欲しいとのことで
『初めて働いて稼いだ月給で買った大切なネックレスで今は販売していない
だから30万~要求したいと、この件で後日話し合いをしたい』との事でした   
 
私自身は酔っていて記憶が無いとは言っても迷惑をかけている上に事実なら器物損壊な訳ですから
支払いにはできるだけ応じようとは考えています。

しかしもう5~10年ほど経過したネックレスが本当に30万円もしたのか?30万という金額は給料から算出したのか?時価評価額から算出したのか?というような疑問が生まれています。

数十万円となると『はい分かりました』と言い値を払うわけには経済的にもなかなかいかないのでアドバイスを貰いたいです。


1.このまま言い値を支払うのか

2.金額を下げてもらうように話をするか


最終的に折り合いがつかなければ弁護士に示談交渉を依頼しようとは考えています。

先生方よろしくお願い申し上げます
2019年04月17日 19時39分

みんなの回答

相談者
大変読みにくくなってしまい申し訳ありません。

2019年04月17日 19時41分

呉 国峰
呉 国峰 弁護士
ありがとう
30万円という金額の根拠について相手方に聞いてみてはいかがでしょうか。
また、新品で30万円であれば、5~10年使用していれば、現状の価値は、当然30万円よりも低いと考えられます。中古でどの程度で売買されているか分からないとなかなか難しいところだと思いますが、交渉してみてもよいように思われます。

2019年04月19日 15時16分

相談者
返信ありがとうございます

私としてはどれだけ思い入れがあろうと時価評価額をメインに考えています
物損に対して慰謝料も考えていません

なので私としては3万~10万が範囲内だと思いますが

相手方が時価評価額とかの言葉すら知らないような方なので難航しそうです

30万~の根拠は恐らく
初めての給料で買った『30万手取り』思い入れの深いとのことです

ここ日本で訴訟大国アメリカンな発想されても困るんですが・・・・・

一応個人賠償責任保険等の方に介入してもらいました

ここで問題あれば弁護士さんにお願いします

2019年04月20日 02時31分

この投稿は、2019年04月17日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

器物損壊での損害賠償とペットに対する慰謝料や示談金の相場

他人の物を壊す・汚すなどして使えなくしたり、ペットを傷つける行為を行った場合、その人は被害の弁償をしなければなりません。物の修理にかかった費...

器物損壊の意味や事例と故意や過失などの罪が成立する要件

人の物を壊してしまったり、傷つけてしまうと、単に弁償する責任が生じるだけでなく、器物損壊罪という犯罪となってしまう可能性もあります。器物損壊...

器物損壊の被害者となった際にできること - 被害届・告訴や損害賠償請求

車を傷つけられたり、ペットに怪我を負わせられたりした場合には、相手を器物損壊罪として訴えることが可能です。しかし、を現行犯逮捕したり、防犯カ...

器物損壊罪の刑期・罰金額の相場と逮捕・勾留・起訴の流れ

器物損壊罪は、主に物を故意に壊した場合に成立します。器物損壊罪の加害者はどのような刑罰を受けるのか、逮捕後はどのような流れになるのか、またど...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

器物損壊の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件のニュース

  1. 「漫画村出張所」運営の男性逮捕、「闇金ウシ...
  2. 客室乗務員、客から「盗撮被害」が6割 逆上...
  3. 「これは売春だ」 ホテルで偽の「警察手帳」...
  4. 痴漢を目撃、自分で捕まえると「ケガ」や「間...
  5. パチスロ店、伝説の「4号機」を設置して摘発...
  6. 終電がまさかの運休! 鉄道会社にタクシー代...
  7. 障害者を襲う「性暴力」の三重苦 被害にあっ...

活躍中の弁護士ランキング

犯罪・刑事事件の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。