器物損壊罪。又この場合器物損壊罪になるんですか?

公開日: 相談日:2010年01月11日
  • 3弁護士
  • 3回答

去年の暮れにスーパーの駐車場で車が鉢合わせになり口論と成りました。私が相手の車のドアを開けようとしたところ相手がドアを引っ張り阻止、双方の力のバランスが崩れ、勢いドアが大きく開きドアの根元がゴキと音がしたんです。それを相手はドアが壊れたと、警察沙汰になりました。警察に連行され調書を取られ帰宅したのです。私の見た感じでは、何もなっていない様に見えます。年が明け警察から連絡があり「相手方は起訴はしないと言っている、見積もりを取っているらしいから修理費を払って穏便に済ませては」と言う事です。
どれ程の修理費か判りません・・・。
すべて相手の請求どうり支払わなければいけないのでしょうか?
又この場合器物損壊罪になるんですか?
納得のいかない修理費はどうなんでしょう?

5665さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士 A

    タッチして回答を見る

    器物損壊罪にあたりうると思います。
    被害届の状況、修理代を支払わない場合送検するのかどうかなど、担当警察官に電話して聞いてみてはいかがでしょうか。

  • タッチして回答を見る

    初めまして。

    私はこのケースは器物損壊罪には当たらないと思います。
    器物損壊罪は故意犯ですが、あなたにその故意があったかどうか微妙だと思います(少なくとも質問内容の記載事項からは読み取れませんでした)。

    そういうこともあり、警察も対応に困って(犯罪にあたらない可能性があることを理解して)、示談したらどうですかと勧めているのではないかと思います。


    ですので、納得できない支払なら支払わないでいいと思います。


    その代わり、相手があきらめなければ裁判を起こしてきたり、裁判が面倒くさいと思えばじゃんじゃん督促してきたり、そういうリスクがあるでしょう。
    しかし他方で裁判を起こされれば、裁判官など第三者が中に入って妥当な結論で落ち着くことが可能になるなどメリットもあります。
    善し悪しありますので、自己責任でお願いします。

  • 弁護士 B

    タッチして回答を見る

    ちなみに、器物損壊罪になるかどうかの問題と修理費を支払う義務があるかどうかの問題は直接結びつかないことに注意してください。
    器物損壊罪にはならなくとも、修理費の支払義務があるという結論は十分ありえます。
    あとは、過失相殺の問題が残るだけです。

この投稿は、2010年01月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す