物の配置は物の効用として刑法で保護されうる?勝手に物の配置を動かすと器物損壊罪に抵触する?

 物の配置は物の効用として刑法で保護されうるのでしょうか?
 人の机の上や引き出しの中にあるものを勝手に動かしたりすると器物損壊罪に抵触したりしますか?
2017年01月18日 22時20分

みんなの回答

中島 繁樹
中島 繁樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 福岡県2 犯罪・刑事事件に注力する弁護士
ありがとう
<物の配置は物の効用として刑法で保護されうるのでしょうか?>
 ふつうはそこまでは保護されていません。

<人の机の上や引き出しの中にあるものを勝手に動かしたりすると器物損壊罪に抵触したりしますか?>
 抵触しません。

2017年01月18日 22時33分

齋藤 健博
齋藤 健博 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都2 犯罪・刑事事件に注力する弁護士
ありがとう
その程度であれば間違いなくあたりませんよ。効用,というのは当該物の使用する場合の価値を棄損してしまうということですからね、

2017年01月18日 22時53分

小沢 一仁
小沢 一仁 弁護士
犯罪・刑事事件に注力する弁護士
ありがとう
> 物の配置は物の効用として刑法で保護されうるのでしょうか?

刑法上保護に値する利益にはならないと思います。

>  人の机の上や引き出しの中にあるものを勝手に動かしたりすると器物損壊罪に抵触したりしますか?

なりません。

2017年01月18日 23時21分

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都1
ありがとう
> 物の配置は物の効用として刑法で保護されうるのでしょうか?

普通はならないと思います。

>  人の机の上や引き出しの中にあるものを勝手に動かしたりすると器物損壊罪に抵触したりしますか?

普通はならないと思いますが、例えばどこかに隠すと器物損壊罪の可能性はあります。

2017年01月19日 03時18分

相談者
 しかし、書斎の書籍の配置等を無茶苦茶にされると仕事の効率が著しく低下しますが、これは物の効用を本来の状態から低下させたとは評価できないんですか?

2017年01月19日 22時52分

齋藤 健博
齋藤 健博 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都2 犯罪・刑事事件に注力する弁護士
ありがとう
なるほど、考え方ではありますが、一般的ではありませんね。

2017年01月19日 22時57分

相談者
 一般的ではないでしょうが、理屈として成り立つかどうかについてはいかがでしょう?

2017年01月20日 21時12分

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都1
弁護士が同意1
ありがとう
> これは物の効用を本来の状態から低下させたとは評価できないんですか?

個々の書籍が傷つくわけでもないでしょうから、無理があるように思われます。

2017年01月20日 21時23分

相談者
 なるほど、では部屋に入ったことに対する住居侵入等罪に問える程度ですかね?

2017年01月21日 14時02分

小沢 一仁
小沢 一仁 弁護士
犯罪・刑事事件に注力する弁護士
ありがとう
> なるほど、では部屋に入ったことに対する住居侵入等罪に問える程度ですかね?

状況によると思います。部屋がどこにあるもので、管理権者がだれで、立入りに関する同意(推定同意を含む)等を詳細に検討する必要があると思います。

2017年01月21日 19時58分

中島 繁樹
中島 繁樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 福岡県2 犯罪・刑事事件に注力する弁護士
ありがとう
<書斎の書籍の配置等を無茶苦茶にされると仕事の効率が著しく低下しますが、これは物の効用を本来の状態から低下させたとは評価できないんですか?>
 器物損壊にはあたりませんが、事情によっては業務妨害罪が成立します。

<では部屋に入ったことに対する住居侵入等罪に問える程度ですかね?>
 住居侵入罪にはあたるでしょう。

2017年01月21日 20時54分

相談者
>部屋がどこにあるもので、管理権者がだれで、立入りに関する同意(推定同意を含む)等を詳細に検討する必要があると思います。
 人の部屋に勝手に入る行為など問答無用でアウトだと思うのですが必ずしもそうではないんですか?

>事情によっては業務妨害罪が成立します。
 どのような事情があれば成立するのでしょう?

2017年01月22日 12時59分

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都1
ありがとう
> 、では部屋に入ったことに対する住居侵入等罪に問える程度ですかね?

相談者の家に相談者の許可なく立ち入れば、確かに住居侵入罪の可能性はありますね。

2017年01月23日 05時06分

この投稿は、2017年01月18日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では13,795名の弁護士から、「犯罪・刑事事件に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

関連度の高い法律ガイド

器物損壊罪とはどのような犯罪か|罪が成立する要件と刑罰の内容

他人の物を壊したり、他人が飼っているペットを傷つけたりすると、「器物損壊罪」にあたる場合があります。この記事では、器物損壊罪について、詳しく...

器物損壊の意味や事例と故意や過失などの罪が成立する要件

人の物を壊してしまったり、傷つけてしまうと、単に弁償する責任が生じるだけでなく、器物損壊罪という犯罪となってしまう可能性もあります。器物損壊...

器物損壊罪の刑期・罰金額の相場と逮捕・勾留・起訴の流れ

器物損壊罪は、主に物を故意に壊した場合に成立します。器物損壊罪の加害者はどのような刑罰を受けるのか、逮捕後はどのような流れになるのか、またど...

器物損壊での損害賠償とペットに対する慰謝料や示談金の相場

他人の物を壊す・汚すなどして使えなくしたり、ペットを傷つける行為を行った場合、その人は被害の弁償をしなければなりません。物の修理にかかった費...

器物損壊の被害者となった際にできること - 被害届・告訴や損害賠償請求

車を傷つけられたり、ペットに怪我を負わせられたりした場合には、相手を器物損壊罪として訴えることが可能です。しかし、を現行犯逮捕したり、防犯カ...

この相談に近い法律相談

  • 鳩やウサギ等の動物の郵送が動物虐待と評価される恐れはある?

     大型爬虫類のための餌として、ウサギや鳩などを生きたままユーザーに送るに際して郵送の課程で当該生き餌が死亡した場合、郵送者側が動物虐待等で裁かれるおそれはありますか?  いえばとやいえうさぎ、でなければ多少雑な扱いであっても特に問題はないのでしょうか?  【動物愛護法】 第四十四条  愛護動物をみだりに殺し、...

  • 愛護動物、1号動物と2号動物とでは殺傷等した際の罪の重さに違いはあるのか?

    愛護動物について、動物愛護法の定める1号動物と2号動物とでは殺傷等した際の罪の重さに違いはあるのでしょうか? 心情的には、猫(1号動物)を殺傷した場合と人が占有しているトカゲ(2号動物)を殺傷した場合とでは、罪の重さには歴然とした差があるように思います。 第四十四条  愛護動物をみだりに殺し、又は傷つけた者は、二年以...

  • 傘を傘置き場に放置する行為について

    不要になった傘等を傘置き場に放置する行為は、廃棄物の不法投棄と評価されますか?

  • ワシントン条約とその周辺の法律に関してお尋ねいたします。

    「絶滅のおそれのある野生動植物の種の保存に関する法律」および「絶滅のおそれのある野生動植物の種の国際取引に関する条約」に関することでお尋ねいたします。 例えば、レオパード(豹)ですが、現在、上記の条約において附属書?に掲載されている種であり、国際取引が禁止されています。 しかし、現在でも豹の毛皮を国内で販売してい...

  • 「人が占有している動物」ではあるが「人に飼われている」動物ではない場合の評価について

    動物愛護法によれば第44条4項1号に列挙されている動物の他、「人が占有している動物で哺乳類、鳥類又は爬虫類に属するもの」であれば、愛護動物に該当すると思います。 ただ、下の環境省のサイトによれば愛護動物とは《人に飼われている「哺乳類、鳥類、爬虫類に属する動物」および、飼い主の有無にかかわらない全ての「牛、馬、豚、...

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

器物損壊の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件のニュース

  1. 被害者支援、制度を使ってなぜ「つらさ」は増...
  2. 「アサヒカメラのカメラマン」名乗り、痴漢は...
  3. 「海外に売り飛ばすぞ!」風俗スカウト会社か...
  4. 「レオパレスを建築基準法違反で捜査して」 ...
  5. 「自分好みの髪の毛だった」 夜行バスで女性...
  6. 北九州最大の「ソープ」を摘発、なぜここだけ...
  7. 泥酔→タクシー無賃乗車、「本当になにも覚え...

活躍中の弁護士ランキング

犯罪・刑事事件の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。