1. 弁護士ドットコム
  2. 犯罪・刑事事件
  3. 脅迫・強要
  4. 労働基準法違反、週48時間労働を強要(割増賃金支払無し)するブラック企業に対する法的対応。

公開日:

労働基準法違反、週48時間労働を強要(割増賃金支払無し)するブラック企業に対する法的対応。

2019年03月23日
ベストアンサー
労働時間に関する相談をさせていただきます。
平成16年1月に現在の会社に転職し3年3か月が経過しました。
以前から不審に思っていたことです。
勤務形態が月曜から土曜まで、8時から17時となっており、労働基準法の定める週40時間労働を超えた週48時間労働を常態化させております。
また全従業員に対し、40時間を超えた分(土曜日の分)の割増賃金支払いは全くなされておりません。
また私は課長職ではありますが、労働基準法の定める管理監督者ではないのにも係わらず、時間外割増賃金は一切支払われておりません。(管理監督者出勤簿に私の名前の記載はありません)
以上を鑑み、平成17年11月に所管藤沢労働基準監督署に違反申告をし、同月監督署の査察が行われ是正勧告がおこなわれました。(内容は一切従業員に開示しておりません)
しかし同監督署に対し虚偽の是正報告書を提出したと思われ、全従業員に対し未だ週48時間労働を強要させています。
法的にどのような対応をすれば、週40時間労働の実現、時間外割増賃金の請求が可能なのでしょうか。
このようなブラック企業を一刻も早く正常化させたい思いであります。
ご教示宜しくお願い致します。

相談者(778112)の相談

みんなの回答

相談者(778112)
入社年月は平成26年の誤りです。失礼いたしました。

2019年03月23日 14時12分

中島 繁樹
中島 繁樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 福岡県1 犯罪・刑事事件に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
第一の方法は、再度労働基準監督署に申告すること、第二の方法は、労働組合を組織して使用者と是正の交渉をすること、第三の方法は、使用者を相手として時間外手当要求の訴訟をすることです。

2019年03月23日 14時59分

相談者(778112)
ご回答ありがとうございました。
再度労働基準監督署に申告いたします。

2019年03月23日 15時41分

この投稿は、2019年03月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

脅迫の被害に遭った場合の対処法 - 脅迫罪での被害届や告訴、時効について

脅迫を受けた場合には、止めさせたくも怖くて言い出せず、不安ばかりが募ってしまいがちです。事の発端が自分にあったとしても、脅迫は立派な犯罪であ...

脅迫罪の懲役・罰金の量刑相場や逮捕・勾留・起訴の流れと対処法

脅迫したつもりがなくとも、脅迫罪に当てはまっていれば、被害者に訴えられて逮捕されてしまう可能性があります。たとえトラブルの原因が被害者側にあ...

脅迫罪とはどのような犯罪か|罪が成立する要件と刑罰の内容

ひとくちに「脅迫」といっても、人によって脅迫の受け取り方はさまざまでしょう。この記事では、どのような行為が脅迫罪にあたるのか詳しく解説します。

脅迫の示談金・慰謝料の相場

脅迫行為は不法行為に当たるため、加害者には被害を弁償する責任があります。脅迫による被害とは、恐怖による精神的苦痛を指し、慰謝料として金銭的な...

刑法条文や事例で学ぶ脅迫罪の成立要件

相手を脅すこと全般を指して「脅迫」という言葉は良く使われますが、すべてが罪となるわけではありません。また、脅迫罪ではなくより重い罪に当てはま...

この相談に近い法律相談

  • 労働基準法違反(強制労働の禁止)で4年前に辞めた会社を刑事告発・損害賠償請求をしたい

    【4年前に退職した会社の最高責任者を労働基準法違反(強制労働の禁止)、労働契約法第5条違反(安全配慮義務違反)で刑事告訴し、業務によって精神障害を抱えた証拠を示し賠償金を請求したい】 原告A 28歳 女性 被告B 法人X最高経営者 法人業種:サービス業 【発端】2011年4月に新卒で原告Aは法人Xに入職し、長時間労働に...

  • 過労死の可能性のある残業時間・残業代未払いや労働契約違反の是正依頼に対してパワハラを受けた場合

    仕事は営業です。入社時よりタイムカードなど時間を管理することもなく、裁量労働制と契約書類に記載があり入社後働いてみると普通の8時間労働のときとまったく変わりませんでした。矛盾するように2時間のみなし残業込みたいな記載はありますが、毎月最低60時間から長い時は100時間程度の残業がありましたが一切残業代も支払われません...

  • 労働問題是正の実体

    賃金不払いの労働基準監督所への告訴や不当な解雇撤回の裁判で勝訴しても、勝訴した労働者の9割もが、その後会社を辞めざるをえないようでは、本質的な意味があるのでしょうか。

  • 労働条件通知書の不存在と、雇用期間の無視且つ無賃労働、タイムカード偽装強要等についての質問

    ・労働条件通知書や就業規則、服務規程が存在しないこと ・業務命令で持ち帰り残業があるのにその分の賃金がないことへの疑問 ・タイムカード偽装の強要 ・雇用契約期間の無視、及び雇用期間超過時に働いた分の賃金の行方 以上4点についての質問です。 私のアルバイトは大学内アルバイトで学習塾形式でした。賃金支払いは大学...

  • 未払い残業の是正勧告後の懲戒処分

    パワハラと長時間労働による精神疾患で労働基準監督署に労災の申請と未払い残業の申請を行いました。現在は休職していて休職届や診断書などは会社の方に提出済みです。現段階で労災はまだ認定されていませんが未払い残業はつい先日是正勧告が出されました。労基署と相手側の弁護士さんの話では一括では支払は難しいということなので相手...

法律相談を検索する

よく見られているキーワード

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件に注力する弁護士

最近検索されたキーワード

脅迫・強要の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

犯罪・刑事事件の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。