破産免責許可決定後、自然債権の任意返済を強要されたが、今から取り戻せないか?

 勤務先から福利厚生目的の住宅資金500万円を借り戸建を購入しましたが、病気で長期休職した末治療専念の為依願退職しました。在職中に貯蓄が底を付き、自己破産を申し立てたところ免責許可の決定が出て勤務先の物を含め他の銀行の住宅ローンも全て債務の履行をしなくてもよくなったのです。自己破産手続中に退職金引当金を父から借りて200万円破産管財人に納付し、各債権者は按分率に応じて配当金を受けました。
 ところが退職後前勤務先から未払いの住宅資金と利子の合計約300万円を請求されました。指定口座ヘ振込むか又は退職金と相殺する、支払うか相殺に同意する旨の念書提出後相殺し、残額のみ支給すると、内容証明郵便で伝えられました。
 根拠は住宅資金貸付規則である、従わなければ退職金は支払わないと言います。債権者が退職金支払者と同一な為私は勝ち目は無いし、裁判をしても時間がかかり、すぐお金が必要だったので泣く泣く念書を提出したら、ほどなく未払い金を引いた額が振り込まれました。あれから4年8ヶ月が経ちましたが、相手が私の弱みにつけ込んで自然債権を回収した、根拠が内部の規則で、破産法に劣後している、他の銀行は債権者兼債務者外で私の前勤務先が行った行為はできないことなどから、前勤務先のした事は、任意返済を強要した不当な行為で、違法性を強く疑います。
 法に則って破産手続を行い、正当な裁判所の免責許可決定を受けたのに、この様な目に会うのは、前勤務先の立場を悪用した不当な強要だという疑念が増し、今からでも裁判で不当に天引きされたお金の返還請求ができないものかと思い悩んでいます。当時の郵便物や文書は保管してあります。
2018年10月20日 06時57分

みんなの回答

黒岩 英一
黒岩 英一 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 長崎県1
ありがとう
法的には、あなたが任意の弁済に応じた扱われる可能性が相当程度あります。

少なくとも、相手会社としてはそのように主張して返金等には応じないでしょう。

どうしても争うというのであれば、訴訟提起を検討されるほかないと考えられます。
勤務先だったということですので、労働審判手続きも選択肢に入るでしょう。

今後の対応もあるでしょうから、弁護士に直接相談されることをお勧めします。
5年で時効になると考えられますので、できるだけ急がれた方がいいでしょう。

2018年10月20日 07時10分

岡田 晃朝
岡田 晃朝 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 兵庫県1
ベストアンサー
ありがとう
> 指定口座ヘ振込むか又は退職金と相殺する、支払うか相殺に同意する旨の念書提出後相殺し、残額のみ支給すると、内容証明郵便で伝えられました。

この事実をあげて任意返済ではなく、実質上、破産して免責されたはずのお金を取り立てられたとしての返還訴訟を提起することになるでしょう。相手が強制的に断れない状態にした一連の書面ややり取りを証拠に争うことになるでしょう。
認められるかは文面の内容や程度にもよるかと思います。
詳細な主張は弁護士に相談となるでしょう。

2018年10月20日 08時47分

この投稿は、2018年10月20日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

脅迫の被害に遭った場合の対処法 - 脅迫罪での被害届や告訴、時効について

脅迫を受けた場合には、止めさせたくも怖くて言い出せず、不安ばかりが募ってしまいがちです。事の発端が自分にあったとしても、脅迫は立派な犯罪であ...

脅迫罪とはどのような犯罪か|罪が成立する要件と刑罰の内容

ひとくちに「脅迫」といっても、人によって脅迫の受け取り方はさまざまでしょう。この記事では、どのような行為が脅迫罪にあたるのか詳しく解説します。

脅迫罪の懲役・罰金の量刑相場や逮捕・勾留・起訴の流れと対処法

脅迫したつもりがなくとも、脅迫罪に当てはまっていれば、被害者に訴えられて逮捕されてしまう可能性があります。たとえトラブルの原因が被害者側にあ...

脅迫の示談金・慰謝料の相場

脅迫行為は不法行為に当たるため、加害者には被害を弁償する責任があります。脅迫による被害とは、恐怖による精神的苦痛を指し、慰謝料として金銭的な...

刑法条文や事例で学ぶ脅迫罪の成立要件

相手を脅すこと全般を指して「脅迫」という言葉は良く使われますが、すべてが罪となるわけではありません。また、脅迫罪ではなくより重い罪に当てはま...

この相談に近い法律相談

  • 弱みを握られているが、はっきりと脅迫されてはいない。

    知り合いの話です。 その人は、昔違法な事を行い、ある人にその証拠を弱みとして握られています。その事が表沙汰になると、仕事を失うため大変困るそうです。 その弱みを握っている人は、知り合いに気があったらしく、直接的な言葉は使わないものの、肉体関係を持つように強請られているようです。 その場合、脅迫として訴えることは...

  • 強要・脅迫になりますか?

    主人には内緒で作ってしまった借金をきれいにしたく、安易に出会い系サイトで助けを求めたところ、助けてくれるという方と知り合いました。しかし、助けてくれるところか、クレジットカードや現金の要求をされ、助けて欲しい一心で要求にこたえてしまったのですが、もう現金はないと言うと「出せないなら主人に言う」と言ってきます。最...

  • 脅迫または、強要罪について

    こちらが悪く、示談交渉をしていたのですが、一方的に示談金100万払えと言われ、払えなければ警察に連絡し、裁判を起こして、会社にも連絡すると、いわれました。 これらは、脅迫罪又は、強要罪にあたりますか?

  • 「~したら殺す」というのは強要ですか?脅迫ですか?

    「~したら殺す」というのは強要ですか?脅迫ですか? なにかをしたら危害を加えるというのは、不作為を強要している気もしますが・・・ 脅迫が自然ですか? 実際どうなんでしょう?

  • 脅迫罪と強要罪について

    10日ほど前にネットの人に、会いに来ないと顔を晒すといわれました。 こわくて私は会いに行ったのですがこれは強要罪ですか?脅迫罪ですか? それとも該当しませんか?

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

脅迫・強要の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件のニュース

  1. 被害者支援、制度を使ってなぜ「つらさ」は増...
  2. 「アサヒカメラのカメラマン」名乗り、痴漢は...
  3. 「海外に売り飛ばすぞ!」風俗スカウト会社か...
  4. 「レオパレスを建築基準法違反で捜査して」 ...
  5. 「自分好みの髪の毛だった」 夜行バスで女性...
  6. 北九州最大の「ソープ」を摘発、なぜここだけ...
  7. 泥酔→タクシー無賃乗車、「本当になにも覚え...

活躍中の弁護士ランキング

犯罪・刑事事件の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。