告訴を取り下げ前科がついたという脅迫

いつもお世話になっております。

相手が告訴を取り下げる旨を警察に伝えたところ、虚偽の申告をしたとのことで略式起訴され、罰金を支払い自分に前科がついたと言ってきました。
その時担当していた弁護士に着手金の支払いが発生したとも言っていました。
また、一度取り下げた案件の再審を考えていると脅迫めいたメールが来ました。

そこで先生方に教えていただきたいです。

告訴を取り下げることで略式起訴され前科がつくことってあるのですか?
(罰金10万円支払ったと言っています。)
また、一度取り下げたものをまた告訴することができるのでしょうか?

こちらとしては相手にせずスルーする予定ですが、
あまりにも相手がしつこい場合のために対応策を考えておこうと思っています。

どうぞよろしくお願いいたします。

b4_04cbさん
2016年05月23日 11時54分

みんなの回答

弁護士A
弁護士が同意1
ベストアンサー
ありがとう
告訴を取り下げることで虚偽告訴罪になるのではありません。あくまでも、虚偽告訴をしたから罪に問われたわけで、告訴の取下げとは無関係です。
一度取り下げた告訴については、刑事訴訟法上、再度告訴することはできません。

2016年05月23日 12時08分

種田 紘志
種田 紘志 弁護士
ありがとう
告訴取り下げによって虚偽告訴罪として罰せられることはありません。
取り下げることとその告訴が虚偽かどうかというのは別の問題となります。

一度取り下げた告訴については、さらに告訴することはできないと規定されております(刑事訴訟法237条)ので、先方の言い分は通らないものと思われます。

ですので、今後の対応についてはひとまずスルーをしていただいても構わないかと思われます。
ただ、何かしら書面等で請求が来た場合には対応を検討されても良いかもしれません。

2016年05月23日 12時38分

この投稿は、2016年05月23日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

脅迫罪の懲役・罰金の量刑相場や逮捕・勾留・起訴の流れと対処法

脅迫したつもりがなくとも、脅迫罪に当てはまっていれば、被害者に訴えられて逮捕されてしまう可能性があります。たとえトラブルの原因が被害者側にあ...

脅迫の被害に遭った場合の対処法 - 脅迫罪での被害届や告訴、時効について

脅迫を受けた場合には、止めさせたくも怖くて言い出せず、不安ばかりが募ってしまいがちです。事の発端が自分にあったとしても、脅迫は立派な犯罪であ...

脅迫の示談金・慰謝料の相場

脅迫行為は不法行為に当たるため、加害者には被害を弁償する責任があります。脅迫による被害とは、恐怖による精神的苦痛を指し、慰謝料として金銭的な...

刑法条文や事例で学ぶ脅迫罪の成立要件

相手を脅すこと全般を指して「脅迫」という言葉は良く使われますが、すべてが罪となるわけではありません。また、脅迫罪ではなくより重い罪に当てはま...

前科・前歴とは?不起訴処分を獲得し前科をつけないための対処法

前科という言葉を、多くの方が聞いたことがあるでしょう。しかし、意外なようですが、前科は法律上の用語ではなく、明確な定義もありません。そのため...

この相談に近い法律相談

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

脅迫・強要の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件のニュース

  1. 小4女児死亡、「訴訟を起こす」に屈した市教...
  2. 日弁連、弁護士の横領被害に207万円支給 201...
  3. 詐欺加害者の転居情報回答義務、最高裁は判断...
  4. 「児童ポルノDVDを持ってたら、今すぐ破壊し...
  5. ゴーン氏、家族と面会できず、弁護士も立ち会...
  6. 元AV女優・麻生希、覚せい剤で実刑判決…別の...
  7. まるでブチャラティ? 塾講師が「嘘をついて...

活躍中の弁護士ランキング

犯罪・刑事事件の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。