これは脅迫罪になりますか?(不貞行為に於ける慰謝料請求時)

不貞行為をした配偶者の相手に慰謝料請求をする時、職場や家族に言っていいなら100万、言わないで欲しいなら200万を請求した場合、この「言わないで欲しいなら」というのは脅迫罪になるのでしょうか?
コスモスさん
2014年11月15日 08時40分

みんなの回答

小沢 一仁
小沢 一仁 弁護士
犯罪・刑事事件に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
特に職場については、係る事実を伝える必要性はないわけなので、これを引き合いにして金銭の支払いを求めることは脅迫に当たりうると思います。

2014年11月15日 10時11分

この投稿は、2014年11月15日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

脅迫の示談金・慰謝料の相場

脅迫行為は不法行為に当たるため、加害者には被害を弁償する責任があります。脅迫による被害とは、恐怖による精神的苦痛を指し、慰謝料として金銭的な...

脅迫の被害に遭った場合の対処法 - 脅迫罪での被害届や告訴、時効について

脅迫を受けた場合には、止めさせたくも怖くて言い出せず、不安ばかりが募ってしまいがちです。事の発端が自分にあったとしても、脅迫は立派な犯罪であ...

刑法条文や事例で学ぶ脅迫罪の成立要件

相手を脅すこと全般を指して「脅迫」という言葉は良く使われますが、すべてが罪となるわけではありません。また、脅迫罪ではなくより重い罪に当てはま...

脅迫罪の懲役・罰金の量刑相場や逮捕・勾留・起訴の流れと対処法

脅迫したつもりがなくとも、脅迫罪に当てはまっていれば、被害者に訴えられて逮捕されてしまう可能性があります。たとえトラブルの原因が被害者側にあ...

配偶者の不倫相手に慰謝料を支払わせられる?請求の期限と相場

配偶者の不貞行為が原因で離婚することになった場合、不貞行為の相手方に慰謝料を支払ってもらえるのでしょうか。金額はどのくらいなのでしょうか。「[...

この相談に近い法律相談

  • 不倫慰謝料、二人に請求する場合

    お世話になります。 夫の不貞行為があり、離婚を前提に話し合い中です。 慰謝料なんですが、夫と不倫相手と二人に請求する場合は、二人同時に請求するものなのでしょうか?それとも片方づつ? どちらが主流とかこういう場合はコッチとかありますか? 例えば二人にそれぞれ100万、合計200万と思っても、はじめは減額交渉を考えて20...

  • 求償権について。どの立ち位置から言える言葉?

    旦那が浮気をしました。期間は10ヶ月です 婚姻期間は15年です。子供が2人います。 不倫相手は40歳既婚です。 旦那は始めての浮気です。 仕事での転勤の話がたまたまあったので距離を取り終われると思ったそうです。転勤し、会えないと言っても強引に会いにくる状況で、旦那が終わりにしようと伝えると納得出来ないと私に暴露してき...

  • 慰謝料

    不倫の慰謝料は、どちらか一方に請求する事は出来ないと聞いたのですが、元妻が私にだけ200万請求すると言っています。 この場合、内容証明などが来たらどうすれば良いのでしょうか?

  • 慰謝料

    何度も質問させてもらってます。 不倫をして慰謝料請求されているのですが、私と彼合わせて300万請求されています。知人に聞いた話ですが、わたしが一括で150万払った場合彼に一円も請求できないというのは本当ですか?

  • 不倫相手の慰謝料について

    旦那の社内不倫により離婚を考えています。 離婚成立まで時間がかかりそうなので先に相手の女性に250万の慰謝料請求をしたところ、うちの旦那のほうが交際に積極的だったと言われ求償権をほのめかすような回答が来ました。 私は旦那には別途慰謝料(100万)を請求するつもりなのでその250万(減額を見込んで高めにしました)という額...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

脅迫・強要の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件のニュース

  1. 間違った使い方してるかも?旅館で見かける「...
  2. AVの「本番至上主義」は本当にクリエイティブ...
  3. 小4女児死亡、「訴訟を起こす」に屈した市教...
  4. 日弁連、弁護士の横領被害に207万円支給 201...
  5. 詐欺加害者の転居情報回答義務、最高裁は判断...
  6. 「児童ポルノDVDを持ってたら、今すぐ破壊し...
  7. ゴーン氏、家族と面会できず、弁護士も立ち会...

活躍中の弁護士ランキング

犯罪・刑事事件の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。