入学後の校則変更

公開日: 相談日:2014年05月02日
  • 2弁護士
  • 2回答
ベストアンサー

高校は頭髪規制のない学校に行きたいということで、高校受験案内などで目ぼしい学校をピックアップし、複数の学校の説明会に参加しました。そして最終的に高校を決め受験、合格しました。これから勉強にプライベートに楽しい学園生活と思っていたところ、入学前の事前説明会でいきなり「今年の1年生から頭髪規制を行う」というのです。当然、親も子も納得いかず、ざわめき。我が家に関しては高校受験にあたり学校説明会、受験直前の個人相談でも頭髪規制に関しては、学校を訪問する度、「茶髪の子やピアスをしている生徒もいるようですが、学校はどのように対応されているのですか?」と尋ねていました。その都度、学校の答えは「当校は生徒の自主性を重んじています。しかし、行きすぎと思われる際は、注意をさせて頂きます。」との回答でした。その際に私からは「頭髪規制は行うことなく、本人の自主性を尊重するということなのですね。」と確認を取っていました。それにもかかわらず入学する直前「頭髪規制」を行うと言われ、また入学後も1年生から頭髪規制を行う。しかし2,3年に関しては対応は異なるので理解しろ的な手紙が配布されました。納得いかない子どもたちは署名運動や学年主任との話し合いなどおこなっています。私が納得いかないのは学校説明会はその学校の校風などを含め、3年間過ごせる学校であるか本人にあった学校かを判断する為にあるのに、その際に「頭髪規制を行わない」ことを売りにしていたにも関わらず、合格後にその売りをなしにすると言いだしたことです。正直だまされた気分です。「この学年より頭髪規制をおこないます」と聞いたうえで受験したのであればいいのです。学校はこのように教育方針を変更する場合、事前に学校説明会やホームページなどで開示したりしなくてよいものなのでしょうか?すでに茶髪にした子が呼び出され先生6名に対しその生徒1人で指導を受け、つらい思いをしています。また、黒染めを強要されている子もいます。子どもたちは頭髪規制のない学校を選んで受験をしたので、本来このような指導は受けなくてもよかったはずです。法的に学校には非はなく私たちは運が悪かったと思って3年間すごさなければならないのでしょうか?

249253さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    大阪府3位
    タッチして回答を見る

     校則は、基本的学校が生徒が健全な学校生活が送れるように学校の合理的裁量により決められるものです。その裁量権の逸脱や濫用がなければ、無効となったはしないと思われます。
     今回頭髪規制は、内容的に一定の理由があり裁量権の逸脱や濫用はないと思われます。ただ、2,3年と対応が異なるというのが合理性を持つのかは疑問があります。
     その改定の時期ですが、入学直後であってはいけないというものではなく、区切りとしては、適切かもしれません。確かに入学者は騙された思いかもしれませんが、入学直後でなくても何時の時期でも校則改定はありえたはずであり、それを覚悟するしかないと思われます。
     今回の校則改定を改めて欲しいということであれば、学校側と任意の交渉をするしかないと思われます。

  • 相談者 249253さん

    タッチして回答を見る

    インターネットなどで調べていた内容とやはり変わらない事、実感しました。他のPTAの方々がどのようにお考えかはわかりませんが、近日中保護者会がありますので今回の経緯を聞いてみようと思います。ありがとうございました。

  • 相談者 249253さん

    タッチして回答を見る

    学校から一方的に頭髪規制の話をされた状態なので、経緯をまず知りたいと思います。その上でどのようにするのが子どもにとって一番よいのか考えたいと思います。ありがとうございました。

この投稿は、2014年05月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから