訴訟の申し立ての仕方

ご質問です。
 職場での1ハラスメントとそれがこうじて 2解雇に至ったことを労働審判にかけたい思っています。
 長い間、運転手を職業としています。
 質問や勉強でわかった事は、解雇に関しては会社が解雇理由証明書を請求したにもかかわらず発行していないので争点の内容としては明快です。が、解雇通告に至るまでの経緯としては入社以来のハラスメント(性的言動、その他)があり、口頭の相談、手紙での相談を何回か経ての後に現状をはっきりさせるのが嫌なのか相談しているさなか30日の予告解雇されました。
 ハラスメントは職場のすべてで行われました。お客さんの事務所、現場の監督、作業中、会社の事務所、車庫、その他。
 部長は私を被害妄想(部長からの文章あり)と位置付け「魔法の耳をしてるんじゃないか」、また、間違いの多いこの文章を医師に見せろと強要し、それを遠慮してもらうと今度は「病院へ一緒に行く」と言う始末です。私は部長の社会的立場や信用を考えたとき、これは完全に病人扱いされてしまうと思い、断りました。部長はハラスメントの事実の確認が難しい事をいいことにかなり間違った発言をしています。
 会社在籍中に私の何度かの警告「録音に取れてるからやめたほうがいい・・・」という言葉にも誰も耳をかさずハラスメントは続きました。私も強い気持ちで録音しました。そして、言われた事、又は聞かされた事をよく吟味し、なぜこれらが私に対してのハラスメントになるのか、等よく考えもしました・・・。
 不当解雇の時効は2年、ハラスメントの時効は3年と勉強しました。
 私の最近の考えとしては争点の明快な不当解雇を先に労働審判で争い、後にハラスメント方ををきっちり整理し労働審判、或いは、裁判に挑みたいと思っています。
 それとも、不当解雇と言う事で一緒にして争ったほうがいいのか素人の私には考えの及ばない感があります・・・。
 どうぞよろしく、ご教授お願いしたいと思います・・・。
2012年07月19日 16時37分

みんなの回答

弁護士A
ありがとう
不当解雇の事情としてハラスメントも説明するようでしょうけれど、労働審判では、ハラスメントをした個人に対する請求はできず、会社に対する請求しかできません。

どうやっても一長一短で、一緒に争うのが大変なら分けてもいいでしょう。

2012年07月19日 23時40分

相談者
再度のご質問です。
私が心配しているのは、ハラスメントの資料にかかる時間です。主に録音になりますが、これがなかなか手間がかかります。用は反訳です。このときにこう言われた、と言うものの記述等・・・。残念ながら私の耳には聞こえてもICレコーダーには不明瞭(ノイズ混入等)なケースが多いいのです・・・。録音を知らせてから、声(音量)が小さくなったのです。
 解雇されてから1年4ヶ月経過しています。仕事しながら、勉強しながら、相談しながらで・・・、あろうかこの会社以降にも同じ内容(類似した)のハラスメントが職場であり、こちらの日々の録音等の整理もしながらで時間がかかっています。
 この会社以降の会社のハラスメントの実証も考えていますので、とりあえずは前後のハラスメントの内容をしっかり整理する事が大切だと思っています・・・。ハラスメントの時効は少なくとも解雇より1年は時間がありますので、ここに、分けたほうがいいのではとの理由があります。
 部長は役職でありハラスメントの代表格ではありますが、会社全体のハラスメント(同僚からも)であり、その息子(配車係。私の直接の上司と言ったところです)のハラスメントもありますので個人が特に悪いと言うものではありませんから、会社相手で、と思っています・・・。
 労働審判を選ぶ理由は、”私でも出来る”と言ったところです。結構、弁護士会等でご相談しているのですがこの手の案件は手間がかかって利少なし(私もそう思います)で、弁護士さんが引き受けたがらないなー、と言うのが私の感想であり、ネットでもそういうコメントを見うけます・・・。
 残り8ヶ月で資料を整理する自信はありますが。・・・どうしたものでしょうか。
 よきアドバイスをいただければ幸いです・・・。
 

 

2012年07月21日 08時45分

弁護士A
ベストアンサー
ありがとう
おっしゃるとおりと思います。それならハラスメントをわけることです。

ただ、気を付けていただきたいのは、労働審判手続きで調停が成立する場合に、精算条項といって、双方には他に債権債務がない、という文言が入ると思います。この条項に、「本件について」といった限定文句を入れないと、ハラスメントに関する債権までないことになって、後日争えなくなります。

なお、秘密録音でも証拠として使えますから、相手に録音していると教える必要はありません。

頑張ってください。

2012年07月21日 14時49分

相談者
 早々のご回答、ありがとうございます。そして、アドバイス・・・。私の気ずかない点で、誠にうれしく思います。また、勉強します。
 労いの言葉も、孤独になってしまった私には大変うれしい言葉あり、元気が出ます・・・。
 ありがとうございました。
                       戸倉 勇

2012年07月21日 23時38分

弁護士A
ありがとう
ここは公開のサイトですから、名前を書いてはいけません。

2012年07月21日 23時50分

この投稿は、2012年07月19日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

脅迫罪とはどのような犯罪か|罪が成立する要件と刑罰の内容

ひとくちに「脅迫」といっても、人によって脅迫の受け取り方はさまざまでしょう。この記事では、どのような行為が脅迫罪にあたるのか詳しく解説します。

脅迫の被害に遭った場合の対処法 - 脅迫罪での被害届や告訴、時効について

脅迫を受けた場合には、止めさせたくも怖くて言い出せず、不安ばかりが募ってしまいがちです。事の発端が自分にあったとしても、脅迫は立派な犯罪であ...

脅迫の示談金・慰謝料の相場

脅迫行為は不法行為に当たるため、加害者には被害を弁償する責任があります。脅迫による被害とは、恐怖による精神的苦痛を指し、慰謝料として金銭的な...

刑法条文や事例で学ぶ脅迫罪の成立要件

相手を脅すこと全般を指して「脅迫」という言葉は良く使われますが、すべてが罪となるわけではありません。また、脅迫罪ではなくより重い罪に当てはま...

脅迫罪の懲役・罰金の量刑相場や逮捕・勾留・起訴の流れと対処法

脅迫したつもりがなくとも、脅迫罪に当てはまっていれば、被害者に訴えられて逮捕されてしまう可能性があります。たとえトラブルの原因が被害者側にあ...

この相談に近い法律相談

  • スメハラについての内容証明の書き方/労働事件/労働問題

    少し前に会社を普通解雇されました。 解雇無効と一緒に、上司のパワハラ、スメハラも併せて訴えていく予定です。 内容証明は自分で書こうと思っています。 不当解雇、パワハラについては書籍がたくさん出版されているので調べることは出来るのですが、 スメハラについては書籍がなく、内容証明に何をどうやって書けばいいのかわ...

  • パワハラ、特定の社員に反省文

    経理システムへのケアレスミスなどがあり、反省文を書くように言われています。 他の人も同じようなミスをしていますが、書くようには言われていません。今までは私も言われませんでした。 今月は、引き続き通りやった業務の中で、売上報告漏れがあり、それについても反省文を書くように言われています。 私としては、引き継ぎ通り...

  • 社長からのセクハラ。証拠能力はどの程度でしょうか?

    こんにちは。 職場でのセクハラで相談があります。 現在、20人規模の家族経営の会社で事務をしています。 社長からセクハラを受けたのは去年の6~9月の約3ヶ月間社長室に呼び出されほぼ毎日でした。 主な内容は ・抱きつく、胸や、お尻を触る ・耳やおでこにキスされる ・付き合おう、不倫しよなど迫られる ・キスしよう、エッ...

  • パワハラモラハラについての訴えは個人だけでも出来る?

    職場の女上司に、パワハラモラハラされて精神的に苦痛です。 有る事無い事、逐一上司に報告されてます。二人でいる時の説教が、長くて2時間短くても30分…今回のミスと過去にしたミスを話し出します。言い足りないような日は、朝から言われます。攻撃的な言動と態度なので萎縮してしまい、またミスを繰り返したりと悪循環です。仕事内容...

  • 労働審判の守秘義務について

    よろしくお願いします。 労働審判の調停成立後の守秘義務について、もう少し詳しく知りたいともっています。 先月、ドットコム等の相談等を利用させていただき、無事、労働審判の調停が成立しました(ありがとうございました)。 調停の成立後、調停条項として「本件及び本調停の内容について第三者に口外しない」という調書をいただ...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料
弁護士検索へのリンク

脅迫・強要の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件のニュース

  1. 被害者支援、制度を使ってなぜ「つらさ」は増...
  2. 「アサヒカメラのカメラマン」名乗り、痴漢は...
  3. 「海外に売り飛ばすぞ!」風俗スカウト会社か...
  4. 「レオパレスを建築基準法違反で捜査して」 ...
  5. 「自分好みの髪の毛だった」 夜行バスで女性...
  6. 北九州最大の「ソープ」を摘発、なぜここだけ...
  7. 泥酔→タクシー無賃乗車、「本当になにも覚え...
弁護士検索へのリンク

活躍中の弁護士ランキング

犯罪・刑事事件の分野

ピックアップ弁護士

弁護士検索へのリンク

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。