覚せい剤 再犯 について。

はじめまして。ご相談させてください。

2014年8月 窃盗、覚せい剤使用 懲役2年 執行猶予3年

今回 密売グループからの捜査で
4月4日に家宅捜査、使用で起訴されました。
起訴後、即日保釈中の身です。

密売人から執行猶予明けたらあと1度は執行猶予もらえるし執行猶予明けのお祝いにあげるからと甘い誘惑に負けてしまい

母と弟と3人暮らしで弟の大学費用や家庭の生計を支える為、
昼と夜、仕事をしていて朝起きれない時に
その後2回程 購入して使用してしまったのですが
最後の使用は舐めて使用。


調書には、出たら病院に通院する旨や密売グループや知ってる売人も洗いざらい話して電話番号もかえて手を切ること、今後しない為に勤務形態もかえると、職場への勤務態度の確認もされ
夜の職場では、真面目で早く戻ってきてほしい。
昼は、退職しました。

母ももぅじき退職で、母と大学生の弟の3人暮らしで私がいないと生活出来ないと情状酌量求めてもらうつもりですが

保護観察付の執行猶予はやはり不可能でしょうか?
めいななさん
2017年05月24日 16時09分

みんなの回答

今井 俊裕
今井 俊裕 弁護士
弁護士が同意2
ありがとう
前刑の執行猶予中に今回の刑の言い渡しがあっても控訴すれば前の刑の執行猶予期間が経過するかもしれません。しかしそれでも今回の刑の刑の執行猶予は難しいように感じます。同種再犯ですから。

2017年05月24日 16時33分

大西 純
大西 純 弁護士
ありがとう
再度の執行猶予はかなり厳しいです。

また,控訴等により引き伸ばしして執行猶予明けにすることは可能かもしれませんが,他の先生の言うとおり,結局,執行猶予期間中に再犯した事実自体は変わりませんので,厳しく見られるでしょう。

ですので,結論として,実刑を免れるのは基本的に厳しい,ということになりますね。

2017年05月24日 16時45分

山村 邦夫
山村 邦夫 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 宮城県2 犯罪・刑事事件に注力する弁護士
ありがとう
> 2014年8月 窃盗、覚せい剤使用 懲役2年 執行猶予3年

すると、上訴で判決の確定を遅らせることにより、執行猶予期間を終えてから、判決確定を迎えることが可能です。そのため、法律上は、(再度の執行猶予ではなく)、通常の執行猶予を付することができます。ただ、これは法律上できるというに過ぎません。

> 保護観察付の執行猶予はやはり不可能でしょうか?

覚せい剤事犯では、2度めの起訴が実刑になるのがほとんどです。
この点は機械的との印象さえ受けるほどです。

> 密売人から執行猶予明けたらあと1度は執行猶予もらえるし執行猶予明けのお祝いにあげるからと甘い誘惑に負けてしまい

この点を裁判官はかなり厳しく評価すると思います。

ただ、可能性はゼロではありません。
「人事を尽くして天命を待つ」
これしかありません。

2017年05月24日 16時46分

めいなな さん (質問者)
執行猶予明けてます。
2013年の間違いでした。

2017年05月24日 18時06分

松本 篤志
松本 篤志 弁護士
ありがとう
既に執行猶予期間が経過しているとのことで、法律上はもちろん執行猶予を付けることができます。
ただ、執行猶予期間が経過して間もないとのことで、ほぼ確実に実刑となることが想定されます。懲役1年6月といったところでしょう。

> 調書には、出たら病院に通院する旨
保釈されているわけですから、本当に通院等するつもりであれば、すぐに専門家にかかった方がよいでしょう。

2017年05月24日 19時14分

川面 武
川面 武 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都8
ベストアンサー
ありがとう
> 執行猶予明けてます。2013年の間違いでした。

平成25年8月 窃盗,覚せい剤使用 懲役2年 執行猶予3年
> 今回 密売グループからの捜査で本年4月4日に家宅捜査,覚せい剤自己使用で5月〇日起訴されました。起訴後、即日保釈中の身です。・・・ということですね。

非常に厳しい情況ですが,刑の全部執行猶予の可能性はゼロではないと思います。
ただ,下記のような一般情状事実は近時の刑事実務ではあまり評価されません。

> 母ももぅじき退職で、母と大学生の弟の3人暮らしで私がいないと生活出来ないと情状酌量求めてもらうつもりですが

むしろ,覚醒剤を含む違法薬物と手を切るべく具体的な行動を行っていること(せっかく保釈までしたのに,なぜ今すぐ専門の病院などに予約されないのでしょうか。今すぐ予約された方がいいかもしれません。)を証拠化すべきです。
また,裁判では情状証人を複数立てることも検討されるべきでしょう,1名は家族(保釈保証金を出してくれた方,母親でしょうか),もう1名は職場の同僚などが望ましいところです。
その他,反省文(上申書)を書く,嘆願書を集めるなども検討されていいかもしれません。
逆にやっても意味がないことを記載します。その最大のものは贖罪寄付です。こうした被害者無き犯罪で何をすればいいかわからない方に勧められることがありますが,はっきり言って無駄金ですのでやめておかれるべきです。贖罪寄付をしたことで実質的に刑が変わることは全く考えられません。

2017年05月24日 19時29分

この投稿は、2017年05月24日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

勾留の期間や請求期限、必要要件などの基礎知識と勾留を回避し釈放されるための対処法

日常用語と化している「逮捕」に比べて、「勾留」という言葉はあまり知られているとは言えません。しかし、行動の自由を制限される期間の長さから言っ...

麻薬及び向精神薬取締法違反による逮捕と懲役までの流れ

麻薬の使用は当然のこと、所持しただけでも法に触れ、刑罰を科されることとなります。ここでは、麻薬に関連する罪に問われている場合、どのような刑罰...

逮捕されないか不安 - 警察・検察の捜査や取り調べについて

罪を犯し犯行現場から逃走したものの、その後逮捕されるかもしれないという不安から、日々悩み続けているという人も少なくないでしょう。また、警察に...

釈放・保釈とは?逮捕され身柄を解放してほしい場合の対処法

「釈放」と「保釈」。どちらも拘置所などの施設から出られることを意味し、とてもよく似た言葉ですが、大きな違いもあります。それに伴って、身柄を解...

執行猶予とは?執行猶予の要件やメリット、獲得するための対処法

一時の気の迷いで犯罪を犯してしまったら、罪を認め反省し、罪を償う代わりに、刑務所に入りたくない、早く日常に戻りたいと思うことも多いでしょう。...

この相談に近い法律相談

  • 執行猶予中の人身事故

    覚せい剤で執行猶予中なのですが 人身事故を起こしてしまい 後日交通課に調べに行くのですが その時尿検査はさせられますか? 強制採尿になりますか?

  • 覚醒剤の再犯です

    前刑1年6月執行猶予3年で4年前に執行猶予はきれてます。 今回所持、使用で逮捕されました。 実刑なのはわかってますが、今後親が引退したら2代目として会社を引き継ぐ予定でしたが、自分が今回の逮捕で実刑になると会社の存続が難しく社員が路頭に迷うことになります。 バカな事をした身でこのような質問もどうかと思いましたが、親...

  • 覚醒剤 所持と使用 前科3犯

    刑務所2回、執行猶予と覚醒剤で前科があり、 今回4回目捕まりました。 量刑はどれくらいになりますか? それと一時的に保釈でだせますか? 需要な仕事を任せていたので、一時的に でも戻って来てほしいのですが。

  • 早急に回答願います。

    平成24年7月に覚醒剤使用で逮捕されました。きっかけは元夫のDVにより私が通報した事により任意の尿検査ででた為です。元夫は前科があった為、私は、被害者と使用者との変な感じの逮捕でしたが、疲れていた為 当時は楽になれたと感じたのが本音です。以降離婚し元夫は刑務所へ、私は、執行猶予でした。 しかし、この度 再び、インター...

  • 覚醒剤使用

    先日、妻が、別件で、警察署に、行き、尿検査で、覚醒剤反応が、出て、留置されました、以前にも、覚醒剤使用で、留置され、執行猶予3年の判決が、今回は、使用で、所持はしてはなく、現物も、見っかりませんでしたが、2度目に、なりますが、実刑は、免れないでしょうか、執行猶予は、付かないでしょうか、実刑だと、期間は、何年位でし...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

覚せい剤・大麻・麻薬に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

覚せい剤の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件のニュース

  1. Hey!Say!JUMPツアー中止 ファンの「迷惑行為...
  2. 間違った使い方してるかも?旅館で見かける「...
  3. AVの「本番至上主義」は本当にクリエイティブ...
  4. 小4女児死亡、「訴訟を起こす」に屈した市教...
  5. 日弁連、弁護士の横領被害に207万円支給 201...
  6. 詐欺加害者の転居情報回答義務、最高裁は判断...
  7. 「児童ポルノDVDを持ってたら、今すぐ破壊し...

活躍中の弁護士ランキング

犯罪・刑事事件の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。