覚せい剤、大麻事犯、逮捕3回目の判決につきまして

薬物事犯について教えてください。

初犯:覚せい剤所持
→執行猶予

2回目::覚せい剤使用、覚せい剤の尿検査中にさらに使用
→実刑2年6か月程度

3回目:覚せい剤所持使用、所持1g、大麻180g程度所持(栽培していたが栽培はついていません)

※2回目と3回目の間は9年6か月空いています。
※求刑3年を検察側より言い渡されています。

この3回目の判決はどうなるか、参考で構いませんので
教えて頂けますでしょうか。
b4_b0ecさん
2016年08月04日 15時47分

みんなの回答

萩原 猛
萩原 猛 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 埼玉県5 犯罪・刑事事件に注力する弁護士
ありがとう
<2回目と3回目の間は9年6か月空いています。>

刑務所から出所して、現時点で何年経過しているでしょうか?

2016年08月04日 15時57分

b4_b0ec さん (質問者)
ご確認ありがとうございます。

2回目刑務所では1年ほど仮釈放をもらっていると思います。

2回目の仮釈方を除いた刑の終了から、今回の判決言い渡し時点までの期間が
9年6か月程度となります。

2016年08月04日 16時06分

萩原 猛
萩原 猛 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 埼玉県5 犯罪・刑事事件に注力する弁護士
ありがとう
情状立証が奏功すれば、執行猶予の可能性はあるでしょう。

2016年08月04日 16時14分

b4_b0ec さん (質問者)
検察管は求刑の言い渡し時に、一部執行猶予を適用せず懲役3年を求めますと発言し、
裁判官は今回はそれなりに覚悟をしてもらうと発言しています。
担当の弁護士さんは執行猶予はないだろうと言っています。

実際の公判では被告人は正直に供述しているように感じました。
情状証人の発言は、
被告人は仕事はまじめで更生が確認できれば
また被告と取引をしたいと言っていました。

上記を加味しても執行猶予の可能性はあると思われますか?

※公判では、裁判官が執行猶予はないと言っているように聞こえました。


2016年08月04日 16時23分

萩原 猛
萩原 猛 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 埼玉県5 犯罪・刑事事件に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
 その程度の情状立証では、執行猶予の可能性は高くはないでしょう。

2016年08月04日 16時46分

b4_b0ec さん (質問者)
この情状はこの程度、というものなのですね。
ありがとうございました。参考になります。

2016年08月04日 16時53分

萩原 猛
萩原 猛 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 埼玉県5 犯罪・刑事事件に注力する弁護士
ありがとう
 今回所持した覚醒剤・大麻の量、これまでの前科からして、被告人は薬物に対する依存傾向が見られますね。薬物依存に至った経緯、その原因を明らかにして、それに対する対応ができているといった事項を丁寧に立証する必要があるでしょう。このような薬物依存に対しては、単なる反省弁護はあまり意味がなく、「治療的観点」を取り入れ、ダルク入所等(身柄拘束中なら保釈を実現して)において薬物からの回復プログラムでの一定の成果をアピールする等の情状立証・情状弁護が必要になるでしょう。

2016年08月04日 17時16分

b4_b0ec さん (質問者)
ダルクへの入所を希望しているとは発言があったような気がしますが、
保釈中にそれを実現しないとだめなんですね。納得です。

2016年08月04日 17時22分

この投稿は、2016年08月04日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

覚せい剤取締法違反で逮捕された際の刑期と裁判までの流れや対処法

ここでは、覚せい剤取締法違反の罪に問われている場合、どのような刑罰が科されるのかについて、量刑の相場とともに説明します。逮捕・勾留中における...

大麻の所持や栽培など大麻取締法違反で逮捕された際の刑期と裁判までの流れや対処法

大麻の所持や栽培は大麻取締法で規制され、発覚した際には逮捕され刑罰が科されます。大麻取締法違反の罪に問われている場合、どのような刑罰が科され...

麻薬及び向精神薬取締法違反による逮捕と懲役までの流れ

麻薬の使用は当然のこと、所持しただけでも法に触れ、刑罰を科されることとなります。ここでは、麻薬に関連する罪に問われている場合、どのような刑罰...

この相談に近い法律相談

  • 覚せい剤使用の刑期について

    はじめまして。先日弟が覚せい剤の使用で逮捕されました。(尿検査済み)所持はありませんでした。 出所後の社会復帰を考える上でおおよその刑期を知りたいのですが・・・逮捕歴としましては、約ここ10年間で今回が4回目です。過去の3回とも覚せい剤の所持・使用です。 初犯時は執行猶予つきでした。2回目は1年6ヶ月、3回目は約2年、今...

  • 再犯…

    8月末に出所してきた元旦那がまた9月頭に再逮捕されました。また同じ覚醒剤で、尿検査にでてしまいました。前回は1年2ヶ月服役しました。今回の実刑はどのくらいでしょうか…

  • 大麻所持量が多かったのですが執行猶予はつくでしょうか?

    先日大麻所持で初犯で逮捕され、現在保釈中です。 栽培はしていましたが栽培中ではなかったため所持のみで起訴されました。 調べでは自分で栽培したものだと、その通り話しました。 所持量が1600gと多く、栽培期間が7年、常用期間が20年と長いのですが、執行猶予はつくでしょうか? 同居の母が高齢で病弱なため、実刑は非常に困りま...

  • 覚せい剤犯罪

    先月の末に家族が覚せい剤所持と使用で捕まりました。本人は20代後半で未成年時に2回同じ罪状で少年院にもはいっています。裁判があと出れ位で行われるのか・・・また刑期に関して執行猶予は付くのかそれか実刑ならばどれくらいの刑期になるのかおおよそを教えてください。

  • 求刑3年 執行猶予もらえますか?

    初めまして、今年、傷害事件で逮捕され現在保釈中の身です。 現在23歳です。 罪名は傷害で、イジメにに近い傷害事件です。同一人物に対し2年前に2回、今年2回、計4回の暴行を加えており、いずれも武器を使用しています。一番酷い怪我で全治4週間です。 今月裁判があり、求刑3年でした。示談は出来ませんでしたが、弁済金として50万円...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

覚せい剤・大麻・麻薬に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

覚せい剤の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件のニュース

  1. 警察の取調室「スマホの持ち込み禁止」に根拠...
  2. 無許可ドローンで逮捕「公園なら飛ばしていい...
  3. 大相撲の「座布団投げ」は罪に問われるのか?...
  4. Hey!Say!JUMPツアー中止 ファンの「迷惑行為...
  5. 間違った使い方してるかも?旅館で見かける「...
  6. AVの「本番至上主義」は本当にクリエイティブ...
  7. 小4女児死亡、「訴訟を起こす」に屈した市教...

活躍中の弁護士ランキング

犯罪・刑事事件の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。