覚醒剤の判決について

数ヵ月前に覚醒剤取締法違反で逮捕され、先日刑が確定し執行猶予付き判決を頂きました。
私が覚醒剤を購入していた相手も逮捕されたそうなのですが、この人の判決は実刑になる可能性はどのぐらいあるのでしょうか?
取り調べてこの人は、利益は得ていないと供述しているみたいです。
覚醒剤以外の前科は昔にあるみたいなのですが、覚醒剤の前科はないそうです。
相談者(373409)からの相談
2015年08月06日 11時17分

みんなの回答

太田 哲郎 弁護士
ありがとう
事案によるとしか言いようがありませんが、通常は、販売している人は、営業的に行っており販売した回数や量が多いですから、譲り受けた人に比べると、重い処罰になることが多いと思います。

2015年08月06日 11時24分

相談者(373409)
利益を得たという証拠がでれば、営利目的になると思いますが、その証拠が出ない場合は実刑にはなりにくいんでしょうか?

2015年08月06日 11時26分

萩原 猛
萩原 猛 弁護士
犯罪・刑事事件に注力する弁護士
弁護士が同意1
ありがとう
情報不足で回答不能です。その人の年齢・性別・前科の時期・内容、覚せい剤使用歴、今回起訴された個数、関与した覚せい剤の量・犯行に至る経緯、事実を認めているのか否か、情状証人の有無等々が不明では何とも言えません。

2015年08月06日 11時27分

太田 哲郎 弁護士
ありがとう
利益を求めて反復して販売をしておれば、必ずしも現実に利益が出ていなくても、営業目的ということになります。

2015年08月08日 10時48分

この投稿は、2015年08月06日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

覚せい剤取締法に違反した場合の実刑の可能性と量刑の相場【弁護士Q&A】

覚せい剤所持は初犯でも、別の罪で執行猶予中だった場合は実刑の可能性があるのでしょうか。また、どのような事情があると、営利目的があったと判断さ...

覚せい剤取締法違反に関する統計データl検挙人数や有罪判決数・刑罰の内容

覚せい剤取締法違反で有罪になった人がどのような刑罰を言い渡されたかや、検挙された人数といったデータを、法務省や警察庁が公表しています。この記...

覚せい剤取締法違反で逮捕された際の刑期と裁判までの流れや対処法

ここでは、覚せい剤取締法違反の罪に問われている場合、どのような刑罰が科されるのかについて、量刑の相場とともに説明します。逮捕・勾留中における...

大麻取締法違反で初犯の場合の実刑の可能性と量刑の相場【弁護士Q&A】

大麻取締法違反で初犯で逮捕された場合、実刑の可能性があるのでしょうか。自分で使う目的だったり、誰かに売る目的など、目的が異なると罪の重さは変...

麻薬及び向精神薬取締法違反による逮捕と懲役までの流れ

麻薬の使用は当然のこと、所持しただけでも法に触れ、刑罰を科されることとなります。ここでは、麻薬に関連する罪に問われている場合、どのような刑罰...

この相談に近い法律相談

  • 覚せい剤取締法違反で追起訴が来た場合の判決について

    友人が覚せい剤の使用で逮捕され、起訴されましたが、追起訴が あるとのことです。ちなみに逮捕されるのは初めてです。 この追起訴というのは、別件の覚せい剤の使用もしくは所持等であると 考えられますが、今後、どのような判決が考えられるのでしょうか。 通常、覚せい剤使用の初犯であれば、執行猶予と思いますが、追起訴で...

  • 覚せい剤事案の判決について

    強要未遂と覚せい剤の単純所持・使用にて逮捕 (強要未遂は、起訴猶予処分) 過去に前科あり 覚せい剤については初犯 このような状況での判決は実刑になる可能性はどのぐらいでしょうか? また、どのような判決が下るのでしょうか?

  • 覚醒剤の判決について。また、どのような判決が下るのでしょうか?

    強要未遂と覚せい剤の単純所持・使用にて逮捕 (強要未遂は、起訴猶予処分) 過去に前科あり 覚せい剤については初犯 このような状況での判決は実刑になる可能性はどのぐらいでしょうか? また、どのような判決が下るのでしょうか?

  • 覚せい剤取締法違反の判決について

    覚せい剤取締法違反(使用で起訴と所持で追起訴)で逮捕され、先日裁判が行われました。裁判当日の保釈は認められず、その後不服申し立て?みたいなので先日条件付きで保釈されました。判決は来月なのですが、実刑になる可能性と執行猶予がつく可能性は、どのぐらいの割合なのでしょうか?覚せい剤については初犯なのですが、過去に傷害...

  • 覚醒剤所持使用判決後。ご意見いただけませんか?

    12月にお世話になりました。主人が覚醒剤所持使用(初犯)で逮捕、起訴後、保釈許可して頂きましたが、一週間後所持使用で再逮捕、追起訴されました。 常習性があるということで、保釈申請6回却下され、求刑2年判決1年2ヵ月でした。 が、どうしても薬物依存治療を受けさせたい為(本人も希望)、私と医師が身柄引受けとなり控訴し保釈申請...

法律相談を検索する

よく見られているキーワード

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

覚せい剤・大麻・麻薬に注力する弁護士

最近検索されたキーワード

弁護士検索へのリンク

覚せい剤の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

弁護士検索へのリンク

活躍中の弁護士ランキング

犯罪・刑事事件の分野

弁護士検索へのリンク

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。