弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

殺人・殺人未遂 : 定義や罪の重さなど殺人・殺人未遂事件

再審請求をし再審実現するのは殺人等だけで、薬物使用などでは適いませんか?

薬物使用の罪で最高裁に上告棄却され、再審請求をした場合、再審がされることはありますか?
また、そういった事例は過去にありますか?

再審されるのは死刑判決など重大な事件に対してだけですか?
> 薬物使用の罪で最高裁に上告棄却され、再審請求をした場合、再審がされることはありますか?
> また、そういった事例は過去にありますか?

過去の裁判例を調べてみたところ,覚せい剤の密輸事件で再審が認められ,無罪とされた例があります(福岡地方裁判所平成13年7月17日判決)

> 再審されるのは死刑判決など重大な事件に対してだけですか?

重大事件に限られませんが,再審事由は限定的であり(刑訴法435条,436条),再審開始決定がされることは難しいのが現実です。

Tいぞうさん
2018年01月08日 22時57分

みんなの回答

小野寺 雅之
小野寺 雅之 弁護士
犯罪・刑事事件に注力する弁護士
ありがとう

2018年01月09日 13時25分

この投稿は、2018年01月08日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

殺人罪・殺人未遂罪の懲役の量刑相場と逮捕・勾留・起訴の流れや対処法

人を殺害してしまった場合でも、すべてが殺人罪として処罰されるわけはありません。しかし、気が動転し逃亡を考えてしまうこともあるでしょう。まずは...

どうしたら殺人罪が成立するのか?構成要件と殺人未遂罪や傷害致死罪、過失致死罪との違い

殺人罪とは、具体的にはどのような罪なのでしょうか。単に人を死亡させてしまった、というだけでは、殺人罪が成立するとはいえません。ここでは、殺人...

殺人・殺人未遂事件の慰謝料や損害賠償の相場

人の命はお金に代えがたいものではありますが、亡くなった方が家計を支えていた場合には、遺族には生活の問題も残されてしまいます。ここでは、殺人事...

殺人事件の被害者遺族にできること - 刑事告発や犯罪被害者支援制度、損害賠償請求

ご家族が殺害された場合には、深い悲しみと犯人への強い憤りを感じることでしょう。しかし、どのように乗り越え生活を立て直せばいいのか、また犯人を...

強盗罪で逮捕された場合の流れと懲役刑の刑期や執行猶予の付与について

人が反抗できないほどの暴力を加えたり、刃物を突きつけて脅迫し、財布や通帳などの金品を奪い取ることは、強盗罪に当たり厳しく罰せられます。ここで...

この相談に近い法律相談

  • 罰金刑について。裁判をされなくとも、罰金だけを徴収されることもあるのでしょうか?

    名誉毀損罪で刑事告訴されました。 可能性としては、起訴・起訴猶予・罰金と伺いました。 裁判をされなくとも、罰金だけを徴収されることもあるのでしょうか?

  • 民事訴訟・第一審の不服申立てについて

    民事訴訟(不当解雇手当・慰謝料請求)で第一審の判決(請求棄却)に不服があり、再審に該当する事由もあります。もし、控訴しても、第一審と同様の判決が出されるなどした場合、その後に第一審に対する再審請求はできるのでしょうか。また、控訴審に対する再審の訴えというのはできるのですか? また、控訴審で口頭弁論が終結したり、...

  • 調停から審判移行になって

    相続における調停で解決に至らず審判に移されました。遺産の中で預金については法定相続分での分割するように裁判官から言われましたが、申立人である被相続人の後妻(私自身は被相続人の実子)が預金はすべて引き出し書面にて請求致しましたが振込されていません。やむを得ず不当利得返還請求として提訴する事も視野に入れていますが裁判...

  • 刑事と民事の関係性について

    野暮な質問です、回答の程、よろしくお願いします。 刑事と民事の判決は、基本的にリンクするのでしょうか? 例1 、自殺幇助未遂で執行猶予付き判決を言い渡され、後日、被害者から賠償を求め民事訴訟を起こされた場合。 例2 、傷害罪で不起訴処分になり、後日、被害者から民事訴訟を起こされた場合。 例1の場合、起訴...

  • 不起訴処分からの損害賠償請求

    刑事事件として不起訴処分となった相手を民事訴訟で訴えようとしています。 不起訴処分であっても民事で裁判所を通じて刑事事件の供述調書などを入手できるでしょうか? できるとすれば、訴状提出の前でも可能なのでしょうか、それとも裁判が始まらないと難しいのでしょうか? よろしくお願いします。

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

殺人・殺人未遂の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件の人気法律相談

  1. レイプになるのでしょうか?
  2. 傷害事件で被告訴人が犯行否認
  3. 淫行条例の件で、警察から呼び出しを受けました。
  4. 万引きの後日逮捕について。
  5. 初犯で盗撮をしてしまいました。
  6. 携帯の白ロム詐欺にあったのに加害者にさせられた友人がいます
  7. 児童ポルノ摘発による購入者の検挙、逮捕について

犯罪・刑事事件のニュース

  1. まるでブチャラティ? 塾講師が「嘘をついて...
  2. 「君にはいいものがある」、声優を夢見て高額...
  3. 灼熱地獄の車内に子ども放置…救出のため、店...
  4. 栃木小1女児殺害、控訴審も「無期懲役」、足...
  5. クビになった「鳥貴族」盗撮店長、「めちゃく...
  6. ハイタッチを「誤解」して殴った男性、「おと...
  7. 「痴漢はんぱない」日本代表勝利で沸く渋谷ス...

活躍中の弁護士ランキング

犯罪・刑事事件の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。