精神障害者の不起訴後の行き先について

公開日: 相談日:2017年02月09日
  • 1弁護士
  • 2回答
ベストアンサー

精神障害者手帳2級で、統合失調症の闘病歴10年ほどの身内が、その身内の夫を殺害しました。
現在精神鑑定中です。
仮に不起訴となった場合、即釈放ですか?
それとも入院ですか?
親族一同誰もその人を引き受けられないため、刑務所に行かないのであれば今後どうなるのか心配です。

523532さんの相談

回答タイムライン

  • タッチして回答を見る

    例えば、検察官が、心神喪失者等医療観察法に基づき、同法による医療や観察を受けさせるべきかどうかを裁判所に申し立て(同法33条)、その間は釈放されることなく鑑定入院命令により入院(同法34条)、入院などの決定がなされた場合(同法42条)には医療を受けさせるための入院などの決定がなされます。

  • 相談者 523532さん

    タッチして回答を見る

    畠山様
    ありがとうございます。
    ということは、釈放の期間はなく入院という流れでよいのでしょうか?
    住む所もすべて処分する方向なので、本人に帰る場所がありませんので…

  • ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    論理的には、心身喪失者医療観察法第40条で「対象行為を行ったと認められない場合」や「心神喪失者及び心神耗弱者のいずれでもないと認める場合」には裁判所は申し立てを却下しなければならず(法40条1項)、前2号の場合にあたらないとき(入院などの医療を受けさせる必要がない場合)には42条3号で子の法律による医療を行わない旨の決定がされることになる場合等退院する場合もありうるところですが(また事案によると思われますが)、実際上の退院の可能性は低いかもしれません。

この投稿は、2017年02月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから