人を故意に殺しても刑法違反にはならない?

刑法の条文は他の法律とは異なり、「~してはならない。」「~しなければならない。」という書かれ方をしていないので、たとえ人を殺しても、そのまま、条文が適用されるだけで刑法に反したことにはならない、と聞いたのですがこれは本当でしょうか?
本当だとすると、そのように考えることにどのような意味があるのでしょうか?

(殺人)
第百九十九条  人を殺した者は、死刑又は無期若しくは五年以上の懲役に処する。
相談者(274823)からの相談
2014年08月15日 00時10分

みんなの回答

荒川 和美
荒川 和美 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 愛知県6
ありがとう
処罰していることが、反対解釈として、殺してはならないという規範を示しているということになります。

2014年08月15日 00時12分

相談者(274823)
刑法に違反できるのは裁判官だけだ、とも聞いたのですがこれも本当でしょうか?

2014年08月15日 00時21分

弁護士A
ありがとう
刑法に反したことにはならない、と聞いたのですがこれは本当でしょうか?

刑法の場合,反するという言い方ではなくて,該当するという言い方になると思います。
該当すれば,例えば,殺人罪なら「死刑又は無期若しくは五年以上の懲役」という刑罰の可能性が出てくるのです。

2014年08月15日 01時09分

相談者(274823)
ではやはり、刑法に反することができるのは裁判官だけということになりますか?
たとえば、故意に人を殺した者を五年未満の二年にするなど。

2014年08月15日 07時26分

弁護士A
ありがとう
刑法に反することができるのは裁判官だけということになりますか?

裁判官も法律には反することはできません。

たとえば、故意に人を殺した者を五年未満の二年にするなど。

これは考えられます。
ただ,これができるのは,例えば法律上の減軽(刑法68条),酌量減軽(同法71条)という刑法上の根拠をもとに許されるのです。

2014年08月15日 07時32分

相談者(274823)
聞き方が悪かったですね。

質問の趣旨は下記のようなものです。
一般人が人を故意に殺しても刑法第199条が適用されるだけで刑法違反にはならない。しかし、裁判官が何の法律にも基づかずに意味もなく殺人事件の被告人を懲役二年にした際は、条文の「五年以上の懲役に処する。」という文言に反しているので裁判官は刑法違反行為をしたことになる。???

2014年08月15日 23時25分

弁護士A
ありがとう
裁判官は刑法違反行為をしたことになる。???

法令違反ということになると思います。

2014年08月16日 00時46分

相談者(274823)
ではやはり、刑法に反することのできる人がいるとすればそれは裁判官だけ、ということになりますか?

2014年08月16日 01時08分

この投稿は、2014年08月15日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

殺人罪・殺人未遂罪の懲役の量刑相場と逮捕・勾留・起訴の流れや対処法

人を殺害してしまった場合でも、すべてが殺人罪として処罰されるわけはありません。しかし、気が動転し逃亡を考えてしまうこともあるでしょう。まずは...

どうしたら殺人罪が成立するのか?構成要件と殺人未遂罪や傷害致死罪、過失致死罪との違い

殺人罪とは、具体的にはどのような罪なのでしょうか。単に人を死亡させてしまった、というだけでは、殺人罪が成立するとはいえません。ここでは、殺人...

殺意を否定しても殺人罪にあたる場合|殺人罪の故意が認定されるポイント

人を死なせてしまった場合、殺人罪にあたるかどうかは、被害者を殺そうとする意思(殺意・殺人の故意)があったかどうかがポイントのひとつになります...

同意殺人罪とは|犯罪が成立するポイントと刑罰の内容を解説

「自分を殺してほしい」と頼まれて人を殺したり、承諾を得た上で相手を殺したりすると、同意殺人罪という犯罪にあたります。この記事では、同意殺人罪...

殺人予備罪とは|殺人の準備をする罪を成立する要件と刑罰の重さ

人を殺す目的で、刃物などの凶器を用意したり、被害者の家を下見したりするなどの準備をした場合、「殺人予備罪」にあたる可能性があります。この記事...

この相談に近い法律相談

  • 民法の詐欺、強迫と刑法の詐欺、脅迫の違いについて

    民法の詐欺、強迫と刑法の詐欺、脅迫の違いとはどのようなものなのでしょう? 民法の詐欺、強迫に該当するが犯罪にはならないような状況も考えられますか? また、民法と刑法で強迫(脅迫)の語が異なるのはなぜなのでしょう? 【民法】 (詐欺又は強迫) 第九十六条  詐欺又は強迫による意思表示は、取り消すことができる。 2 ...

  • 恐喝罪と強盗罪の違いとは?

     恐喝罪と強盗罪の違いとはどのようなものなのでしょう?  また、前者を粗暴犯、後者を凶悪犯と呼ぶようなのですが、それについても何か明確な定義等は存在するのでしょうか? 刑法 (強盗) 第二百三十六条  暴行又は脅迫を用いて他人の財物を強取した者は、強盗の罪とし、五年以上の有期懲役に処する。 2  前項の方法によ...

  • 刑法第38条一項について

    刑法第38条一項について質問です。第一項は以下のとおり定められています。 1.罪を犯す意思がない行為は罰しない。ただし、法律に特別の規定がある時はこの限りでない。 これはつまり、罪(あるいは違法性)の意識のない行為は罰しない、という解釈に捉えて宜しい のでしょうか?少なくとも、罪(違法性)になるのでは、という...

  • 人の殺し方等を書いた書物とその違法性について

    人の殺し方を書いた書物等が市販されていますが、それらの書籍の著者等はその本を読んだ者が実際に殺人事件を起こした場合等は、殺人の幇助等の罪には問われないのでしょうか? (殺人に限らず、自殺や麻薬等に関する書物も同様だと思います。)  第十一章 共犯 (共同正犯) 第六十条  二人以上共同して犯罪を実行した者は、す...

  • 動物虐待と詐欺罪

    猫を虐待した人が動物愛護法違反の他、詐欺罪にも問われたという事件がありますが、この事件ではどのような理屈で詐欺罪が成立したのでしょうか? (詐欺) 第二百四十六条  人を欺いて財物を交付させた者は、十年以下の懲役に処する。 2  前項の方法により、財産上不法の利益を得、又は他人にこれを得させた者も、同項と同様...

法律相談を検索する

よく見られているキーワード

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件に注力する弁護士

最近検索されたキーワード

殺人・殺人未遂の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

犯罪・刑事事件の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。