認めている犯行ですが起訴猶予になりますか?

お話を聞きたいので来てくださいと、封書が届きました。
初犯で横領、盗んだものは完全に被害者の元に戻っていて、その日に深く謝罪しましたが、被害者様は許してくれない状態です。

事実を真摯に受け止め、深く反省しております。
子供の将来のことを考えると、とても不安です。更生する決意で、再就職も致しました。

検察庁に出頭前に、直筆の反省文と家族が書いた身元保証人の誓約書を郵送しました。

そこで、先生方に質問です。
起訴猶予という処分にはなりませんか?
じゅうろうさん
2016年11月20日 14時17分

みんなの回答

萩原 猛
萩原 猛 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 埼玉県6 犯罪・刑事事件に注力する弁護士
ありがとう
 下記条文に規定されているように、起訴猶予にするか否かは、検察官の専権事項です。そして、それは、犯行と犯人にまつわる一切の事情を総合的に判断して決まります。貴方が書き込まれた程度の事情からネット相談の弁護士が起訴猶予になるか否かは判断することはできません。

第二百四十七条 公訴は、検察官がこれを行う。
第二百四十八条 犯人の性格、年齢及び境遇、犯罪の軽重及び情状並びに犯罪後の情況により訴追を必要としないときは、公訴を提起しないことができる。

2016年11月20日 17時29分

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都1
ありがとう
> 起訴猶予という処分にはなりませんか?

初犯で被害回復されているということであれば、起訴猶予も十分ありうるとは思いますが、保証の限りではありません。

2016年11月21日 05時49分

じゅうろう さん (質問者)
非常に助かりました。
ありがとうございました。

2016年11月23日 06時30分

この投稿は、2016年11月20日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

従業員による着服・横領事件が起きた場合の刑事告訴や解雇の注意点

従業員が旅費などを不正に申告し、会社のお金を着服していた場合には、被害額の回収やその従業員の解雇をしたいと考えるでしょう。その場合には、恐喝...

業務上横領など横領罪で逮捕された場合の懲役の刑期と対処法

会社のお金などを着服したり、他人から借りたものを返さない場合には、横領罪として逮捕される可能性があります。業務上横領罪では罰金刑がなく、執行...

この相談に近い法律相談

  • 風化した後の証人尋問。欠席や不参加は本当に無理なんでしょうか?

    検察官から先日、裁判所に出廷して欲しいとの電話がありました。私は別件で加害者から金銭をダマし取られ今だ警察のアクションや加害者から詫びはおろか返金すらありません。 その際、他の事件でも余罪があり検察から証書や加害者との関係を怪しまれかなり事情聴取や捜査協力を強要されました。 本題です。加害者が罪を逃れる為に私の...

  • 精神疾患を持っていて、窃盗で書類送検、不起訴処分になるだろうと言われております

    上記のとおり、刑事さんには初犯で情状酌量の余地もあるので書類送検はするが、おそらく不起訴処分であろうと言われています。 ただ、私は地方公務員の立場にあります。 起訴されていないとしても、懲戒処分は免れないだろうと覚悟しています。 免職、停職、減給、戒告いづれが妥当でしょうか? また、被害届を取り下げていただくと...

  • 被害届の提出や民事訴訟は可能でしょうか?

    傷害容疑でしたが、起訴猶予になりました。被害者とされる人物や同じ場面にいた人間も嘘の供述ないし、気がつかなかったと言っています。私の方も彼女が目撃して警察や検察の取り調べを受けました。しかし、調書にはなりませんでした。私は床に一回腕時計を投げただけです。示談や傷害について、容疑は否認し続けました。 相手の勤務先...

  • 不起訴時における事実認定について

    とある刑事事件において、書類送検後、容疑者死亡のため不起訴となったようなのですが、それを報道した新聞記事において「(地検は)容疑を認定したうえ、容疑者死亡のため不起訴とした」とありました。 そこで質問なのですが、この「容疑を認定したうえ」というのは、警察から書類送検された内容について、地検が「事実として認めた...

  • 傷害事件による書類送検について教えて下さい。

    昨年、内縁の夫による度重なる暴力で被害届を提出し明日、検察庁に送検される予定です。 ですが、今日になり分かったことが 以前、暴力を受けた事により診断書を3通だけとっておりましたが、 書類送検されるのは最後に受けた暴力の診断書のみで以前の分は、診断書を一緒に送付するだけだとわかりました。 警察からは前回の分も今か...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

横領に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

横領の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件のニュース

  1. AVの「本番至上主義」は本当にクリエイティブ...
  2. 小4女児死亡、「訴訟を起こす」に屈した市教...
  3. 日弁連、弁護士の横領被害に207万円支給 201...
  4. 詐欺加害者の転居情報回答義務、最高裁は判断...
  5. 「児童ポルノDVDを持ってたら、今すぐ破壊し...
  6. ゴーン氏、家族と面会できず、弁護士も立ち会...
  7. 元AV女優・麻生希、覚せい剤で実刑判決…別の...

活躍中の弁護士ランキング

犯罪・刑事事件の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。