業務上横領による損害賠償請求について。

会社の経理だった者が、会社の資金を横領したあとに、破産者となりました。

破産法253条2項 非免責債権の扱いとのことで損害賠償請求をしたいと考えおります。

ちなみに、加害者と横領の事実を知ったのは何年か少し前の事で、時効が気になります。時効は不法行為による損害賠償賠償請求の損害及加害者を知った時から3年、不法行為から20年でよろしいでしょうか?

また、今回のケース条文では不法行為に基づく…となっておりますので、不当利得による損害賠償にて提訴はやはり無理がありますでしょうか?

良い方法ありましたら教えてしださい。
ご回答宜しくお願いいたします。
2014年01月18日 12時49分

みんなの回答

古川 穣史
古川 穣史 弁護士
犯罪・刑事事件に注力する弁護士
ありがとう
不当利得であるとすると免責の対象となっている可能性がありますし、不法行為として請求していくことが無難であると思います。
まずは何年前に横領に気付いたのかを精査したほうがいいでしょう。横領をずっと続けていたということであれば、最後に横領した時点を時効の起算点とすることも可能かもしれません。
また現時点で内容証明を送ってから6カ月以内に精査して裁判をするという方法も考えられます。

2014年01月18日 14時08分

相談者
早速のご回答頂き有難うございます。
それでは、調査してみたいと思います。

ちなみに、横領した本人は、自己破産したと言っていますが、本当なのか確認する方法どの様にしたらよろしいでしょうか?
裁判所などに問い合わせればよいのでしょうか?

よろしくお願いいたします。

2014年01月18日 14時19分

古川 穣史
古川 穣史 弁護士
犯罪・刑事事件に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
破産していれば官報に載るはずなので、それを調べれば確実であるといえます。
裁判所に問い合わせたとしても教えてはくれないものと思います。

2014年01月18日 14時26分

相談者
回答本当に有難うございます。
とても参考になりました。

もし、何かありましたら宜しくお願いいします。

2014年01月18日 14時51分

この投稿は、2014年01月18日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

業務上横領など横領罪で逮捕された場合の懲役の刑期と対処法

会社のお金などを着服したり、他人から借りたものを返さない場合には、横領罪として逮捕される可能性があります。業務上横領罪では罰金刑がなく、執行...

従業員による着服・横領事件が起きた場合の刑事告訴や解雇の注意点

従業員が旅費などを不正に申告し、会社のお金を着服していた場合には、被害額の回収やその従業員の解雇をしたいと考えるでしょう。その場合には、恐喝...

横領罪とはどのような犯罪か|罪が成立する要件と刑罰の内容

友達から借りている物を勝手に売るなど、他人から預かっている物を自分の物として扱うような行為は「横領罪」にあたります。この記事では、横領罪につ...

業務上横領罪とはどのような犯罪か|罪が成立する要件と刑罰の内容

会社の経理担当者が会社のお金を自分の物にするなど、業務として管理している物を自分の物にすると「業務上横領罪」にあたります。この記事では業務上...

遺失物横領罪とはどのような犯罪か|罪が成立する要件と刑罰の内容

電車や道ばたに落ちていた財布を持って帰るなど、他人の落し物を拾って自分の物にすると「遺失物横領罪」にあたります。この記事では、遺失物横領罪に...

この相談に近い法律相談

  • 被害者による民事での損害賠償請求

    不法行為による損害賠償の請求権は、被害者又はその法定代理人が損害及び加害者を知った時から三年間行使しないときは、時効によって消滅する。不法行為の時から二十年を経過したときも、同様とする。と有りますが 文面そのままで20年たてば時効になってしまうって事ですよね? あと時効になっても加害者側が損害賠償に応じる意思を...

  • 不法行為の除斥期間経過後、加害者が被害者に任意的に損害賠償金を支払った場合

    不法行為の除斥期間経過後、加害者が被害者に対して、不法行為による損害が発生したことを裁判外で認め、任意的に損害賠償金を支払ったとします。その場合、その損害賠償金の弁済は自然債務の弁済として有効になるのでしょうか?

  • 損害賠償金額の上限について

    民事の損害賠償はその金額に上限等は存在するのでしょうか? (不法行為による損害賠償) 第七百九条  故意又は過失によって他人の権利又は法律上保護される利益を侵害した者は、これによって生じた損害を賠償する責任を負う。

  • 不法行為にもとづく損害賠償請求権の20年の期間について

    不法行為にもとづく損害賠償請求権の20年の期間(民法724条後段)は「除斥期間」ですが、これでは、例えば一億円の損害賠償請求権を被害者が得たとしても、20年で加害者がそれを払えなければ、被害者にとって酷だと思うのですが、どうにかならないのですか?

  • 損害が発生する前に行う。 損害賠償請求

    ご教授のほど何卒よろしくお願いします。 私は今建物明け渡しの訴訟をしています。 実際判決が下りなければ損害は発生しませんが、反訴を提起して、損害賠償請求を行いたいと考えていますが可能でしょうか。 その場合「損害の発生」を「損害の発生の予見」などにして言い換えたりしますか。 また一般的な損害賠償請求の書式とは異な...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

横領に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

横領の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件のニュース

  1. 被害者支援、制度を使ってなぜ「つらさ」は増...
  2. 「アサヒカメラのカメラマン」名乗り、痴漢は...
  3. 「海外に売り飛ばすぞ!」風俗スカウト会社か...
  4. 「レオパレスを建築基準法違反で捜査して」 ...
  5. 「自分好みの髪の毛だった」 夜行バスで女性...
  6. 北九州最大の「ソープ」を摘発、なぜここだけ...
  7. 泥酔→タクシー無賃乗車、「本当になにも覚え...

活躍中の弁護士ランキング

犯罪・刑事事件の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。