損害賠償金・慰謝料・示談金の支払いを求めることが恐喝に?

相手方を提訴した上で、「文書にて謝罪の上、最低限の損害賠償金の支払いがあった場合には、訴えの取り下げを検討します。」という内容の文書を相手方に送りたいのですが、恐喝となりえますか。また、恐喝とならないような書き方はこの場合どのような書き方になるのでしょうか。

よろしくお願いいたします。
30nmさん
2017年12月18日 21時51分

みんなの回答

齋藤 健博
齋藤 健博 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都2 犯罪・刑事事件に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
ご指摘の記載では、恐喝罪が成立する内容とはいえません。

訴えの取り下げを検討致しますから、真摯な対応を期待しております
など、先方側への配慮をしておくのも手です。

2017年12月18日 22時29分

この投稿は、2017年12月18日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では13,231名の弁護士から、「犯罪・刑事事件に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

関連度の高い法律ガイド

恐喝事件での被害届や告訴など恐喝された場合の対処法

恐喝行為を受けた場合には、恐怖から逆らえず、泣く泣くお金を渡してしまうこともあるでしょう。恐喝は、単に恐怖を感じるだけでなく、悔しくもある卑...

恐喝罪で逮捕された場合の裁判までの流れと懲役刑の刑期

人を殴ったり、弱みにつけ込んで金品を脅し取る行為は、恐喝罪として処罰されます。恐喝罪は、罰金刑がなく懲役刑の規定しかない重い罪になります。恐...

業務上横領などの示談金相場と損害賠償や慰謝料について

会社のお金を着服するなど、横領事件が発覚した場合には、当然ながら横領した金額をすべて返済する必要があります。また、横領したときから時間が経っ...

恐喝事件の慰謝料や示談金の相場

恐喝事件では、奪ったお金の返済や慰謝料の支払いのために、示談交渉の機会を持つことが多いでしょう。その場合には、慰謝料や示談金の相場を知らなけ...

遺留分とは? 相続人の最低限の取り分とその請求方法

「遺産は全て長男に相続させる」ーー。親族は多数いるのに、そんな遺言が残されていた場合、長男以外の人はまったく遺産をもらうことができないのでし...

この相談に近い法律相談

  • 慰謝料請求の内容証明が恐喝罪にあたるか

    不倫相手に慰謝料請求600万円をし、支払わない場合は法的手段も検討している旨を伝えました。 しかし、味方だと思っている夫に裏切られ、既に夫から慰謝料を受け取っていることを告げ口され支払う必要は無いとの回答です。また、不倫の証拠は夫の自白でしたが、夫と不倫相手は不倫に関して全面否定です。 さらに、支払い義務のな...

  • 慰謝料について

    『慰謝料』と一言で言いますが、慰謝料とはどの時点で正式に(法的に)認められるものなのでしょうか? 例えば、不貞行為をした、故意に誰かを傷つけた等、明らかに自分が加害者で、確たる証拠もあり、加害者自らがその罪を認めている場合、被害者から慰謝料を請求されたら、請求された時点で『加害者が払わなければならないもの』と...

  • 名誉毀損

    旦那の不倫相手の親に、不倫関係にあった事の詳細を手紙で知らせようと思います。損害賠償請求はしません。相手とは近々弁護士立ち会いのもと、今後関わらないという事や、交際が発覚した場合は即刻損害賠償を支払うという内容の合意書を交わす予定です。 合意書を交わした後に手紙を送ると、相手に名誉毀損で訴えられる可能性は高いで...

  • 教えてください。

    妻の不倫相手に謝罪と慰謝料請求の内容証明を送ったところ 不倫相手が自殺し、不倫相手の妻がこちらに損害賠償を請求すると通達がきました。この場合損害賠償をしなくてはならないのでしょうか? こちらは特に脅すような文言は記載しておりません。 よろしくお願いいたします。

  • 被害届や告訴状を出さないように、また取り下げさせる…脅迫?

    相手方に対して、被害届や告訴状を出さないように、または取り下げさせるように、逆にこちらが相手にも非がありそうに思う場合に、相手方に被害届や告訴状を出す等といって交渉するのは、こちらは脅迫として立件される可能性ありますか?

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

恐喝の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件のニュース

  1. Hey!Say!JUMPツアー中止 ファンの「迷惑行為...
  2. 間違った使い方してるかも?旅館で見かける「...
  3. AVの「本番至上主義」は本当にクリエイティブ...
  4. 小4女児死亡、「訴訟を起こす」に屈した市教...
  5. 日弁連、弁護士の横領被害に207万円支給 201...
  6. 詐欺加害者の転居情報回答義務、最高裁は判断...
  7. 「児童ポルノDVDを持ってたら、今すぐ破壊し...

活躍中の弁護士ランキング

犯罪・刑事事件の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。