住居侵入のある窃盗は初犯でも必ず起訴されますか?

「基本的に住居侵入+窃盗は略式起訴では済みません。」という書き込みを見ました。初犯であっても必ず正式起訴されるのでしょうか?示談等はない場合です。
b4_8dd7さん
2017年04月19日 13時27分

みんなの回答

大黒 洋子 弁護士
弁護士が同意1
ベストアンサー
ありがとう
住居侵入+窃盗は,初犯であっても正式裁判となる可能性が非常に高いです。
必ずとはいえませんが,示談等もないのであれば,正式裁判になるだろうと思います。

2017年04月19日 13時45分

b4_8dd7 さん (質問者)
非常に高いんですね。以外に罪が重いんですね。

2017年04月19日 17時22分

この投稿は、2017年04月19日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では13,257名の弁護士から、「窃盗・万引きに注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

関連度の高い法律ガイド

住居への不法侵入した罪と逮捕された場合の刑罰

理由なく他人の住居の敷地内に侵入すれば、住居侵入罪として犯罪に当たります。住居侵入罪自体は比較的軽微な犯罪ですが、多くの場合、他の犯罪を伴い...

被害届や刑事告訴とは何か?被害届の出し方や告訴を受理してもらうには

不幸にも犯罪被害に遭ってしまったら、加害者を逮捕してほしい、罰してほしい、と思うのは当然の感情です。しかし、「被害届」という言葉は聞いたこと...

脅迫罪の懲役・罰金の量刑相場や逮捕・勾留・起訴の流れと対処法

脅迫したつもりがなくとも、脅迫罪に当てはまっていれば、被害者に訴えられて逮捕されてしまう可能性があります。たとえトラブルの原因が被害者側にあ...

空き巣や万引きなど窃盗罪で逮捕された場合の流れや量刑相場

窃盗罪は、他人の物を許可なく盗むことで成立する犯罪です。被害金額も様々ですし、物を盗んだ時の状況から窃盗罪とは別の犯罪が成立する可能性もあり...

勾留の期間や請求期限、必要要件などの基礎知識と勾留を回避し釈放されるための対処法

日常用語と化している「逮捕」に比べて、「勾留」という言葉はあまり知られているとは言えません。しかし、行動の自由を制限される期間の長さから言っ...

この相談に近い法律相談

  • 窃盗未遂 窃盗既遂、建造物侵入 について

    私は先日、窃盗未遂、建造物侵入で逮捕されました。 また余罪 窃盗罪で1件 合計2件?の起訴を受けてます。 公判も決まってます。 共犯事案です。(2人) 現在仮釈放中です。共犯者も仮釈放です。 初犯のため前科前歴なしです。 示談は現在進行中です。 被害額は8万円です。 この場合どんな判決がくだされますか? 執行猶...

  • 窃盗の判決について。起訴内容全て弁済し示談がとれ、嘆願書?

    知人が窃盗、建造物侵入で逮捕されました。起訴は3件で3人組で深夜の店の鍵を壊して金庫や現金を盗みました。見張りなどを決めたりと計画的です。被害額は300~400万。起訴内容全て弁済し示談がとれ、嘆願書?があるそうです。初犯です。犯行が悪質なのと被害額が大きいのが心配です…この場合、どの位の求刑が予想されますか?また、執...

  • 窃盗、不法侵入初犯です

    初めまして。長文になりますが宜しくお願いします。近所で窃盗、不法侵入合計54万窃盗しました。相手は示談も弁済も受け取らず起訴されて今は釈放中です。公判も決まりましたがこのまま示談、弁済受け取らなかったら実刑確定でしょうか? 初犯で余罪三軒です。お願いします。

  • 何度もすいません。余罪があるので追起訴になるのですか?

    同棲中の彼氏が住居侵入・窃盗罪で逮捕されて11月3日で勾留20日目になります。起訴されると思うので保釈請求をしたいと思ってます。示談をしたいのですが件数が多く、示談金の相場も分かりません。余罪があるので追起訴になるのですか?

  • 侵入窃盗における量刑相場について

    友人が起こした住居侵入窃盗について質問です。 前科前歴なしの初犯で被害額9万円の侵入窃盗です。追起訴なしの余罪1件があります。 証人として友人の私が出廷予定です。そのほか、嘆願書は他の友人1名と職場の上司からのものがあるようです。 ① 被害者と示談できなかった場合、執行猶予は得られないのでしょうか?   ...

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

窃盗・万引きの法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件のニュース

  1. Hey!Say!JUMPツアー中止 ファンの「迷惑行為...
  2. 間違った使い方してるかも?旅館で見かける「...
  3. AVの「本番至上主義」は本当にクリエイティブ...
  4. 小4女児死亡、「訴訟を起こす」に屈した市教...
  5. 日弁連、弁護士の横領被害に207万円支給 201...
  6. 詐欺加害者の転居情報回答義務、最高裁は判断...
  7. 「児童ポルノDVDを持ってたら、今すぐ破壊し...

活躍中の弁護士ランキング

犯罪・刑事事件の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。