侵入窃盗における量刑相場について

友人が起こした住居侵入窃盗について質問です。

前科前歴なしの初犯で被害額9万円の侵入窃盗です。追起訴なしの余罪1件があります。
証人として友人の私が出廷予定です。そのほか、嘆願書は他の友人1名と職場の上司からのものがあるようです。


① 被害者と示談できなかった場合、執行猶予は得られないのでしょうか?
  また以下の②、③を行っている場合の量刑相場を教えて頂ければと思います。

② 贖罪寄付30万円と弁済供託(被害額相当+遅延損害金)を行っていますが、どの程度影響しますでしょうか?

③ 弁済供託については、取戻権の放棄を行っていますが、放棄した場合の影響はどの程度ありますでしょうか?


弁護のご経験のある先生方、ご教示いただければ幸いです。

よろしくお願い致します。

b4_d37fさん
2016年08月03日 18時50分

みんなの回答

大和 幸四郎
大和 幸四郎 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 佐賀県1
ベストアンサー
ありがとう
今年に入って類似事件をしました。
上記内容では執行猶予付き判決の判決が出ると思います。

2016年08月03日 19時40分

井上 祐司
井上 祐司 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 広島県1 犯罪・刑事事件に注力する弁護士
ありがとう
①ご質問のケースで被害弁償ができなくとも執行猶予がつく可能性はあり得ると考えます。
②③について,示談と完全に同様とは評価できないものの,被害弁償がなされたのと同様に考えてよいだろうとの見解が有力で,そのような指摘のある判決に接したこともあります。

それよりも,②③のような努力を十分されているのに示談に応じていただけないということで,よほど被害感情が強いように思われ,それに相応の理由があるのか,それに関連してある種特殊な窃盗事件なのではないかという疑問があります。

ご参考になれば幸いです。

2016年08月03日 19時41分

b4_d37f さん (質問者)
大和先生、井上先生、ご回答頂戴し誠にありがとうございます。

執行猶予についてですが、ほぼつくと考えてよいでしょうか?

事件の内容としては、元交際相手ということみたいです。
友人の話によるとケンカ別れしたことも影響しているように感じます。

被害弁済を図ろうとしたようですが、どうしても受け取るつもりがないということだったので、
贖罪寄付と弁済供託をしたようです。

量刑の期間などもご経験則のうえでご回答いただければ、大変助かります。

よろしくお願い申し上げます。

2016年08月03日 19時48分

大和 幸四郎
大和 幸四郎 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 佐賀県1
ありがとう
執行猶予についてですが、ほぼつくと考えてよいでしょうか?
@そう思います。

2016年08月04日 07時03分

大和 幸四郎
大和 幸四郎 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 佐賀県1
弁護士が同意1
ありがとう
私見です。
予想判決、懲役1年半執行猶予三年程度と思います。
外れたらすみません。

2016年08月04日 07時04分

井上 祐司
井上 祐司 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 広島県1 犯罪・刑事事件に注力する弁護士
ありがとう
そういう事情でしたら,執行猶予がつく可能性は高いのではないかと考えます。
余罪は同一被害者へに対するものか,他に全く別に他の被害者がいるのか気になるところですが,悪質性・危険性が特に高い侵入窃盗とまで言いがたいように思います。
盗んだものが下着などでなければの話ですが・・・

十分に反省され雇用環境が維持されること等の情状が整うことが前提ですが,懲役1年2月~1年6月程度,執行猶予3年~長くとも4年程度が予想として考えられます。

2016年08月04日 11時16分

b4_d37f さん (質問者)
お二方の先生方、ご回答誠にありがとうございます。

追加で書き込みます。

余罪については同一の被害者に対するものです。

盗んだものとしては私の知る限り、写真関連と下着が一部あったように思います。
ただ、すべて被害者に返されているようでした。

雇用環境などは継続して勤務できるときいております。

これを踏まえて何かアドバイスなどがあれば、ご教示いただければ幸いです。

2016年08月04日 11時30分

井上 祐司
井上 祐司 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 広島県1 犯罪・刑事事件に注力する弁護士
ありがとう
下着類に特別な執着があるわけでなく,被害者の方への個人的な執着ということでしょうか。
そうであれば,まずは被害者の方にお手紙で謝罪の意を尽くすなどして,二度と接近しないことを約束するべきでしょう。仮に受け取っていただけないとしても作成することが重要です。
(万が一下着類に特別な執着が疑われるようですと,自発的なカウンセリングや通院の実施など,再犯を防止するために特別な努力をしていることを示す証拠を出したりすることもあります。専門的な機関もありますし,一般の外来でも受け付けているところもあります。)

いずれにせよ,被害弁償するに足りる資力があり弁償と同程度の努力をしていると評価され,雇用環境や家族・友人の支援などの態勢が充実していれば,再犯可能性も髙いものではないと判断され,執行猶予がつく可能性は高いものと考えます。

2016年08月04日 12時42分

b4_d37f さん (質問者)
井上先生、

ご丁寧に対応していただきまして、ありがとうございました。

感謝申し上げます。

私として、友人のためになることをやっていこうと思っております。

この度は誠にありがとうございました。

2016年08月04日 12時55分

この投稿は、2016年08月03日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

空き巣や万引きなど窃盗罪で逮捕された場合の流れや量刑相場

窃盗罪は、他人の物を許可なく盗むことで成立する犯罪です。被害金額も様々ですし、物を盗んだ時の状況から窃盗罪とは別の犯罪が成立する可能性もあり...

窃盗・万引きの示談金相場と慰謝料や損害賠償

窃盗や万引きを犯せば、当然ながら盗んだものを持ち主に返却、あるいは相応の金額を支払って弁償しなければなりません。窃盗事件が起き、加害者が特定...

空き巣やスリ・ひったくりなど、物を盗まれたときの対処法

留守中に空き巣に入られ金品を盗まれてしまった。路上でひったくりに遭ってしまった。いざ自身が被害に遭ってしまったら、警察に相談する以外に何がで...

住居への不法侵入した罪と逮捕された場合の刑罰

理由なく他人の住居の敷地内に侵入すれば、住居侵入罪として犯罪に当たります。住居侵入罪自体は比較的軽微な犯罪ですが、多くの場合、他の犯罪を伴い...

この相談に近い法律相談

  • 住居侵入、窃盗罪での執行猶予の可能性はありますか?

    友人が窃盗事件を起こし、住居侵入2回と窃盗罪で起訴されました。初犯で被害額は20万です。 被害金については分割で話はついています。 執行猶予はつきますか?

  • 罰金刑

    詐欺罪の執行猶予中に窃盗罪(9千円で場当たり的な犯行)で逮捕はされていませんが任意で聴取されて先日検察に送られました。 そこで質問なのですが、執行猶予中でも罰金刑になる場合はあるのでしょうか? 被害者の方との被害弁償、示談は済んでいます。

  • 友人の空巣事件について

    初犯で本件が窃盗と窃盗未遂と住居侵入で二件 追起訴件数が6件 被害額が200万円位なのですが被害弁済なしの場合と全件被害弁済ありの場合 の大体の量刑を教えてもらえないでしょうか? また、執行猶予がつくようにするにはどうゆうことをすればよいのか教えて下さい

  • 住居侵入窃盗罪 執行猶予付く可能性はあるのでしょうか?

    こんにちは、友人が5月10日に空き巣窃盗団うちの一人容疑者として逮捕起訴されました。 前科前歴なしの初犯で被害額現金で約6万円の住居侵入窃盗です。 被害者と示談できなかった場合、執行猶予付く可能性は低いのでしょうか?

  • 窃盗事件(再犯)の裁判や量刑についてご意見下さい

    住居侵入・窃盗事件を起こした人の事について、教えていただきたいです。 まず前科があります。その前科は単独犯での住居侵入・窃盗罪で、懲役3年 執行猶予5年の判決を受けました。 今回も住居侵入・窃盗罪で逮捕され、今回の事件は二人での犯行で、共同正犯です。 ここではその内の一人についてお聞きします。 5年の執行猶予...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

窃盗・万引きに注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

窃盗・万引きの法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件のニュース

  1. AVの「本番至上主義」は本当にクリエイティブ...
  2. 小4女児死亡、「訴訟を起こす」に屈した市教...
  3. 日弁連、弁護士の横領被害に207万円支給 201...
  4. 詐欺加害者の転居情報回答義務、最高裁は判断...
  5. 「児童ポルノDVDを持ってたら、今すぐ破壊し...
  6. ゴーン氏、家族と面会できず、弁護士も立ち会...
  7. 元AV女優・麻生希、覚せい剤で実刑判決…別の...

活躍中の弁護士ランキング

犯罪・刑事事件の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。