出所から五年以内執行猶予はあり得る?

公開日: 相談日:2015年06月21日
  • 1弁護士
  • 2回答

窃盗で初犯刑務所を出て4年3月が
経ちます。今回、6月の初め万引きでマンガ本6冊被害金額2600円を盗み、現在在宅で取り調べ待ちです。また昨年の5月にも同じく万引きで微罪処分を受けています。今後、弁護士に依頼し起訴猶予や略式裁判にもっていける可能性はあるのでしょうか?
刑務所に入った経緯は2006窃盗で起訴猶予処分、2007窃盗で懲役1年8月執行猶予4年、2008窃盗で懲役1年6月の実刑判決を受け服役しました。被害金額はいずれも1万~2万円です。
また起訴され実刑判決になった場合、刑期はどれ程、求刑されるのでしょうか?よろしくお願いいたします。

361188さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    埼玉県4位

    萩原 猛 弁護士

    注力分野
    犯罪・刑事事件
    タッチして回答を見る

     公判請求され判決の時点で、出所後5年経過していないと、懲役刑に執行猶予を付すことはできません。ただ、判決の時点で5年経過していても、犯行が5年以内に行われていれば、再犯(刑法56条)になりますので、執行猶予になるのは相当に困難でしょう。
     起訴猶予や略式罰金になれば、問題ないですが、貴方の場合、お書きになっている前科の関係から、起訴猶予や罰金で済む可能性は低いでしょう。もし、貴方がクレプトマニア等の精神的疾患の診断を受け、クレプトマニアの治療施設に入院するといった事情があったりすると、起訴猶予や執行猶予の可能性は高まるでしょう。

  • 相談者 361188さん

    タッチして回答を見る

    恐れ入りますがもうひとつ質問があります。今回マンガ本6冊窃盗した書店にお願いして被害届を取り下げて頂くことは可能でしょうか?明日にも弁護士さんと契約をかわすつもりなのですがどうでしょうか、また書店にお願いする際の留意点があれば教えて頂きたいのですが?
    先程、担当の刑事さんに話したところ書店が取り下げるとあれば事件にならないとおっしゃったのですが。

この投稿は、2015年06月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから