今すぐ回答欲しいしです

公開日: 相談日:2010年12月12日
  • 2弁護士
  • 2回答

メールセキュリティロックをかけているにも関わらず私が寝ている間に妻が盗み業者によりパスワードを解読してメールの全て読み取られ、プリントアウトして不貞を認めろといってきました。
このような場合は、不正アクセス行為、かつプライベートの侵害になるのでしょうか?またこれは民法に当てはまるのでしょうか?

36061さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    三重県1位

    弁護士 A

    タッチして回答を見る

    プライバシー侵害ですが、不貞の事実がなくなるわけではありません。非を認めて、妻に謝罪しましょう。

  • 弁護士ランキング
    長崎県1位

    弁護士 B

    タッチして回答を見る

    プライバシーの侵害ではあるでしょうが、あなたが浮気の事実を隠していたことが原因ですから、正当な行為になる可能性が高いでしょう。

    プライバシーの侵害とすれば、民法709条に該当することになります

この投稿は、2010年12月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから