示談を受け入れても裁判は起こる?

追い詰められています。

私は窃盗に合いました。
大変お恥ずかしい話、
よく分からないネットの人間からの被害です。
性的関係もあったと言えます。
犯人が捕まり、犯人には別件があります。

先日、検事さんの所に言って話をしたとき、
裁判というものがいかに大変なものか分かりました。
そして、犯人付きの国選弁護人から犯人からの謝罪文と示談の話がある事が分

かりました。
後で秘書さんと話したとき、
裁判の大変さも考慮に入れて示談を考えたほうが良いんでしょうか?
と話したところ、
そうですね。。と言われました。

家族と話し合い、
裁判に出頭する事もあるなんて冗談じゃない、
どうして被害にあってまでなんでそんな思いをする?
裁判なんて絶対にやめなさい。。
そんな事よりも別の事を考えなさい。。
と言ってくれて、
口約束程度の示談であっても受け入れて、
裁判するのはやめよう。。と思っていました。。

ですが。。

先日無料25分の法律相談を受けたとき、
余罪があれば裁判は起こる。。というような事を言われました。。
計画と話が違ってきてしまっています。。

検事さんに相談するのも、あの方には、もう、ちょっと、嫌です。。
聞かなければいけないのかもしれませんが。。

一体どういう事でしょう。
私の件の裁判は始まってしまうのでしょうか?

秘書さんはもしかしたら、
刑事裁判ではなく、
民事裁判の大変さという風な解釈をしてああ言ったのでしょうか。
(民事の話にもなっていたので。。)

ものすごく不安です。
よろしくお願いします。
natariaさん
2014年08月21日 22時57分

みんなの回答

好川 久治
好川 久治 弁護士
ありがとう
弁護士事務所の秘書の話しは民事の損害賠償請求のことを言っていたのでしょう。弁護士は刑事事件の弁護人ですから刑事事件を不起訴に持ち込むために示談しようとしているわけです。今なら満足いく金額でなくても示談を受け入れれば多少なりとも被害回復ははかれるけれども、もし刑事事件の結着がついて相手の処分が決まってしまうと、今度はあなたの方から損害賠償請求の裁判を起こさなければならなくなるので大変だということを言っていたと推測されます。示談をして不起訴になることもあれば、余罪が沢山あり、前科前歴もあれば起訴されて裁判になることもありえます。

2014年08月21日 23時31分

nataria さん (質問者)
すばやい回答本当にありがとうございます。。

文が分かりにくくてごめんなさい。

秘書と言うのは、
検事さんの秘書の事です。

検事さんには色々な相談がしにくかったので、
帰るときに、秘書さんと話したんです。。

この場合もやはり、
この検事さんの秘書さんも、
民事の事だと思って「そうですね」と言っていたのでしょうか。

そして、
(私が検事とのやり取りがしんどかった、
裁判でもこんな思いをするのは怖い旨話していると、)
「今度来てもらうときはたぶん調書を書くと思うので、覚悟しておいたほうがいい、、」
と言っていました。。

調書は以前、刑事の方にも書いていただき私が判子を押しましたが、
また書くようなことを言っていました。
検事との間で調書を書くというのはどういう事でしょうか?

この、「覚悟しておいたほうがいい」というのは、
また、検事さんと厳しいやりとぎがあるよ、という事、
調書を書くからには裁判は起こるよ、覚悟して、という事、
どちらの意味で言っていたかも分かりません。

裁判は、起こるのでしょうか?

私は、法廷に立つことを覚悟しておいたほうが良いのでしょうか。

また、25分の法律相談のときには、
「示談の話があるということは、
認めているということで、
法廷に立つことはあまり無いと思いますよ。」
と最初は言っていましたが、
どういう風に認めているか分からないという話からなのか、
取調べ中もおかしなことばかり言っていたという話をしたからなのか、
「今の話を聞くと分からないですけどね。(犯人が争うかもしれないと言う事?だから法廷に立つこともありえる?という感じ?)」
という事を聞きました。

現在示談の話があると言う事は、
私は裁判が起こったとしても法廷に立たなくてもすむ可能性が高いのでしょうか?

それなのに、犯人側は示談を示しているにも関わらず、
争ってくることもありえるのでしょうか?

本当に本当にすみません。
よろしくお願いしま

2014年08月22日 03時44分

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都1
ありがとう
余罪があれば裁判は起こる。。というような事を言われました。。
一体どういう事でしょう。

相談者が被害者ですから,通常は相談者が裁判を起こさないと裁判にならないと思います。
余罪が相談者と関係ないなら,その余罪の被害者が裁判を起こすことは考えられます。

私の件の裁判は始まってしまうのでしょうか?

刑事手続としては進んでいると思います。
起訴されれば,裁判になります。

2014年08月22日 04時47分

nataria さん (質問者)
またまた、ご返答、感謝いたします。。

>余罪が相談者と関係ないなら,その余罪の被害者が裁判を起こすことは考えられます。

つまり、余罪の被害者が裁判を起こせば、
私の裁判も当然始まる、、と言う事でしょうか。。??

そして、余罪の被害者の方と検事さんは一緒です。
そして、余罪、私の事件とあわせて、犯人つきの国選弁護人も一括のようです。

2014年08月22日 10時47分

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都1
ありがとう
つまり、余罪の被害者が裁判を起こせば、私の裁判も当然始まる、、と言う事でしょうか。。??

基本的には,その被害者が起こす裁判と相談者は関係ありません。

2014年08月22日 10時52分

nataria さん (質問者)
本当に本当に、すぐに回答、申し訳ありません。

今日刑事さんに相談したところ、
やはり、余罪(別件)は関係ないようです。
私の裁判は私の裁判だと。

それとまた確認なのですが、
裁判起こす起こさないは、
●検事がこれでは無理だと思えば裁判は起きない。
●それと、私が(口約束の示談であってもついでに受け入れて)取り下げてくださいと検事に頼むことで裁判を起こさない。。
という事で裁判を起こさない事が出来るという事でしょうか。

2014年08月22日 15時46分

この投稿は、2014年08月21日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

窃盗・万引きの示談金相場と慰謝料や損害賠償

窃盗や万引きを犯せば、当然ながら盗んだものを持ち主に返却、あるいは相応の金額を支払って弁償しなければなりません。窃盗事件が起き、加害者が特定...

空き巣や万引きなど窃盗罪で逮捕された場合の流れや量刑相場

窃盗罪は、他人の物を許可なく盗むことで成立する犯罪です。被害金額も様々ですし、物を盗んだ時の状況から窃盗罪とは別の犯罪が成立する可能性もあり...

空き巣やスリ・ひったくりなど、物を盗まれたときの対処法

留守中に空き巣に入られ金品を盗まれてしまった。路上でひったくりに遭ってしまった。いざ自身が被害に遭ってしまったら、警察に相談する以外に何がで...

この相談に近い法律相談

  • 民事裁判からそのあと訴えられるとすれば

    以前にもここで相談させていただいた ぶっ損事故の件なのですが、民事裁判になりました。内容は駐車場に止めていた私の車の横にバックで止めようとしていた車が当ててきました。警察は呼ばないでほしい、示談にしてほしい、と頼まれ念書を書いてもらい、その日のうちに車に当ててしまったことの謝罪メールが届きました。最初は支払う約...

  • 名誉の毀損。刑事裁判は別ですか?

    離婚調停や裁判の発言が名誉の毀損になりえることがあり慰謝料請求の云々にもなりえるは教えていただいているとおりです。刑事裁判は別ですか? と申しますのは先日准強姦事件がございました。学校の先生が未成年の生徒と関係を持ち、それが合意か合意でなかったかと争っているようです。結審しましたが未判決です。素人考えでは裁判の...

  • 偽証裁判

    知らない間に窃盗の罪をきせられていて知らない間に偽証裁判を起こされていて知らない間にその裁判で負けた事にされて知らない間に犯罪者に仕立てあげられていた場合どうすれば、その裁判が行われていた事自体、知る事が出来ない場合、どうすれば裁判が行われていた事実を突き止められますか?。今まで、一度も訴えられて裁判所で争った...

  • 民事裁判するにあたって、不利になる条件でしょうか?

    民事裁判を行うにあたって この度ある性犯罪で刑事事件にしようと思ったのですが証拠がないとなってしまい、泣く泣く示談で示談金をいただくことにはりました。 私としては全く納得がいっておらず、前科がつかないなら さらに民事でもせめていきたいと思っています。 ただ、示談書にはこのこことはお互い口外しない、といったこと...

  • 前回質問した事の続きとなりますが・・・[e:263]

    前回、承継執行について質問させて頂きました。裁判所に言われて被告の除籍謄本を持って裁判所に行きました。手続きできるものと思っていたら、今度は「被告の生まれてから死ぬまでの戸籍をとって相続人が誰なのかはっきり証明するものがないとダメです」と言われました。しかも、被告の今までの生活拠点のどこの自治体がそれを出してく...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

窃盗・万引きに注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

窃盗・万引きの法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件のニュース

  1. Hey!Say!JUMPツアー中止 ファンの「迷惑行為...
  2. 間違った使い方してるかも?旅館で見かける「...
  3. AVの「本番至上主義」は本当にクリエイティブ...
  4. 小4女児死亡、「訴訟を起こす」に屈した市教...
  5. 日弁連、弁護士の横領被害に207万円支給 201...
  6. 詐欺加害者の転居情報回答義務、最高裁は判断...
  7. 「児童ポルノDVDを持ってたら、今すぐ破壊し...

活躍中の弁護士ランキング

犯罪・刑事事件の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。