窃盗を自供した。なぜ被害届を受理しないって言われるのですか?

今日警察から連絡頂いて

相手が取った事を認めたとの事。

しかしながら、各先生から『窃盗だが、警察が事件として取り扱ないでしょう』とありましたが、

窃盗だから犯罪ですよね?

なぜ被害届を受理しないって言われるのですか?

教えて下さい。
青い靴下さん
2012年04月26日 00時47分

みんなの回答

比護 望
比護 望 弁護士
ありがとう
窃取した物に財産的価値がなく可罰的違法性がないような場合も考えられます。
どういう関係の者がどういう状況で何を盗ったのでしょうか。

2012年04月26日 01時36分

岡田 晃朝
岡田 晃朝 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 兵庫県1
ありがとう
過去の質問をみると離婚の場での話のようですね。
絶対に、捜査しないと言うわけではありませんが、家事関連でのそういう問題は、捜査されにくいです。

離婚の駆け引きの手段に使われるのが嫌であること、後日、被害届が取り下げられることがあることなどが理由のようです。

2012年04月26日 06時58分

この投稿は、2012年04月26日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

空き巣や万引きなど窃盗罪で逮捕された場合の流れや量刑相場

窃盗罪は、他人の物を許可なく盗むことで成立する犯罪です。被害金額も様々ですし、物を盗んだ時の状況から窃盗罪とは別の犯罪が成立する可能性もあり...

窃盗・万引きの示談金相場と慰謝料や損害賠償

窃盗や万引きを犯せば、当然ながら盗んだものを持ち主に返却、あるいは相応の金額を支払って弁償しなければなりません。窃盗事件が起き、加害者が特定...

空き巣やスリ・ひったくりなど、物を盗まれたときの対処法

留守中に空き巣に入られ金品を盗まれてしまった。路上でひったくりに遭ってしまった。いざ自身が被害に遭ってしまったら、警察に相談する以外に何がで...

被害届や刑事告訴とは何か?被害届の出し方や告訴を受理してもらうには

不幸にも犯罪被害に遭ってしまったら、加害者を逮捕してほしい、罰してほしい、と思うのは当然の感情です。しかし、「被害届」という言葉は聞いたこと...

強盗事件に巻き込まれた際の被害届や補償について

強盗事件に巻き込まれてしまったら、死ぬかもしれない恐怖とともに、お金や大切な物を奪われたショックも大きいことでしょう。深夜勤務中や在宅中、突...

この相談に近い法律相談

  • 盗撮で

    ご回答よろしくお願いいたします。 先日、私の弟が盗撮(初犯)で警察の事情聴取を受けました。 内容としては、弟が小学生に盗撮してしまい、たまたま被害者の父親が顔見知りで特長から弟とわかり、別の知り合いを通じ連絡があり被害者父と警察に行きました。 そして事情聴取で携帯を警察に預け、後日また聴取に呼びますと言われ、あ...

  • 窃盗について

    身内が窃盗で逮捕されたのですが盗んだ物が全部警察に押収されてあっても盗んだ店舗に全額被害弁済しなくてはいけないのでしょうか?

  • 教えて下さい。◼これから、どういう罰をうけるのでしょうか?

    本日、迷惑防止条例違反で警察に連行され、事情聴取を受けました。 犯した罪は女性のスカートを携帯のカメラで盗撮し、その現場を第三者の男性に取り押さえられました。 警察では、調書をとって釈放され、後日検察から呼び出しがくるので、応じるようにと言われました。 自分の犯した罪を反省し、後悔の気持ちで一杯です。 ◼これか...

  • 盗撮事件において被害者の記憶のみで警察は捜査を開始するのか?

    盗撮についての相談です。 犯行から半年以上経過している、被害届が出ていない盗撮事件で、被害者が偶然街で加害者らしき人物を見かけ、その人物を任意で警察に連れていった場合、警察は取り合ってくれるものでしょうか。 なお、犯行自体は防犯カメラには映っていないと思われます。

  • ご質問。今後、自身に対してどのような処分がされるのでしょうか?

    昨日、大変お恥ずかしいことではありますが、 旅行先にて携帯で盗撮(初犯)をしたことで警察による取り調べを受けました。 目の前に座り込んでいた女性がおり、スカートから下着が見えた状況を撮影したところ、連れの男性に発見され警察につき出された状況です。 警察では盗撮状況が記録された動画データを確認するとともに、同デー...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

窃盗・万引きに注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

窃盗・万引きの法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件のニュース

  1. 間違った使い方してるかも?旅館で見かける「...
  2. AVの「本番至上主義」は本当にクリエイティブ...
  3. 小4女児死亡、「訴訟を起こす」に屈した市教...
  4. 日弁連、弁護士の横領被害に207万円支給 201...
  5. 詐欺加害者の転居情報回答義務、最高裁は判断...
  6. 「児童ポルノDVDを持ってたら、今すぐ破壊し...
  7. ゴーン氏、家族と面会できず、弁護士も立ち会...

活躍中の弁護士ランキング

犯罪・刑事事件の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。