13歳加害少年から被害を受けた13歳被害者(女の子) 損害賠償請求、LINEの記述と傷害

13歳女子被害者の親です。近所の公園でクラスメイトの13歳男の子(加害者)から足をかけられ娘が尻餅をつき、後ろから首を絞められ胸をもまれ、加害者の手を払いのけ、加害者がその上から覆いかぶさり胸を触ってきました。これについては警察に被害届を出したところ加害者と親はすぐに認めました。その結果、加害者は、児童相談所に入り、その後の親どおしの話し合いで加害者が転校という事になりました。この事件の一か月前、加害者と娘がLINEをやっているときに加害者から「言ったら殺す」「お前を殺して、体を触りまくってやる」というトークを目にしました。このトークの一か月後に加害者が娘に対して首を絞め、胸を触ったのですが「殺人未遂」として訴えることはできるのでしょうか?
また、加害者がLINEで事件の事をクラスメイトに拡散したところ、娘がLINEを受け取ったクラスメイトや学年の違う男の子から「お前のせいで加害者が転校する。お前ひどいな」と責められ精神的苦痛も受けてきました。これらの行為に対して、損害賠償請求をしたいのですが弁護士に相談したところ「おおくて50万円がいいところ」だと回答を頂きました。加害者が少年ですと請求額も少なくなるのでしょうか?とても悔しく娘は未だに加害者におびえています。

相談確認したいことですが、
1.損害賠償請求の請求額についてです。
51万円以上は無理でしょうか?

2.加害者のLINEのトークに「殺す」「殺したらお前の体を触りまくるよ」
と投稿され、その一か月後に首を絞められ胸を触られた傷害の被害を受けました。
LINEの内容と傷害を結び付けて「殺人未遂」などで訴えることは可能でしょうか?
13歳なので、刑事罰はやはり無理なのでしょうか?
LINEの内容はテキスト印刷とスクリーンショットを証拠として保存しています。

詳しく説明したいのですが、この他にも加害者からの被害はあります。また、加害者両親の過失により精神的苦痛もうけたのですが、入力文字数に制限があるので控えさせて頂きます。
以上、宜しくお願い致します。
2019年04月17日 22時48分

みんなの回答

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都1
ありがとう
> 1.損害賠償請求の請求額についてです。
> 51万円以上は無理でしょうか?

請求自体はありうると思いますが、請求額がどこまで認められるかは、具体的な事情・証拠にもよると思います。

> 2.LINEの内容と傷害を結び付けて「殺人未遂」などで訴えることは可能でしょうか?
> 13歳なので、刑事罰はやはり無理なのでしょうか?

13歳ですから、殺人未遂には問えないと思います(刑法41条)。

2019年04月18日 03時42分

相談者
ご回答ありがとうございます。

もう少し詳しく説明させて頂きます。

1.首を絞めたこと(ヘッドロック)により、頚椎捻挫全治4ヶ月診断書あり。
2.学校内、塾内にて加害者と関係ない上級生から、事件についてのありもしない暴言をうけ精神的苦痛。これにより一ヶ月ほど学校を休み。塾にも一ヶ月かよえなかった。塾内の先生が聞いて注意をした。
3.LINEによる裸の写真の複数回の強要。LINEテキスト印刷のみあり。
4.LINEによる[殺す]と複数回の脅迫。スクリーンショットあり。
5.「事件の情報を拡散しないこと」と親同士の約束をしましたが、3日後に加害者がLINEにて情報拡散。
5.加害者親の過失。結果回避義務違反。加害者親との話し合いの中で「拡散することにより、娘が攻撃にあう」と加害者親の注意したがまで3日後に拡散。過失をみとめる加害者親の手書きの手紙があります。話し合いの内容の録音あり。
6.加害者親は、拡散したのは信用できる友人の5名だけなので、これ以上の拡散はありえない。と加害者親は話していたが、それ以上拡散していた。中学校の先生の聞き取りによりわかった。また一か月にさらに拡散し、娘がさらに責められることとなりました。
7.加害者側は、LINEの情報は全て削除しバックアップもない。脅迫、強要については、見ていないとの事。
8.胸を触ったのは2回あり、10月と12月。娘は、脅されていたため、誰にも相談しなかった。
9.当方は、加害者親とのやり取りをメモと録音でほぼ全て持っている。
10.警察から聞いたところ、「痴漢」と「傷害」での被害届だそうです。

加害者の情報
1.処分済み。児童相談所に入所し出てきた。
2.転校したが、転校先を教えてくれない。住所も同様。

当方が相談した弁護士は
「これらをひとくくりとして、それ全てで50万円。それ以上は無理」
「請求はできるが、とるのはこれ以上は無理」
との事でした。

これだけの被害であっても加害者に払わせることができるのは50万円なのでしょうか?

2019年04月18日 15時11分

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都1
ベストアンサー
ありがとう
> これだけの被害であっても加害者に払わせることができるのは50万円なのでしょうか?

傷害だけでも全治4か月とありますし、わいせつ行為もあり、また、強要、脅迫もありそうですし、それ以上の賠償義務が認められてもおかしくはないかもしれません。

2019年04月19日 04時19分

相談者
ご回答ありがとうございます。

この事件について、相談した弁護士とは契約し加害者側とやりとりして頂いています。しかし、こちらの要求を受け付けてくれないため、別の弁護士にかえようかと家族と話していました。

2019年04月19日 06時18分

相談者
度々の質問で申し訳ありません。

警察への被害届は、「痴漢」「傷害」でした。
その他にLINEの記述による「殺す」「裸の写真をよこせ」については、当方があてはめただけです。
・LINEの記述による「殺す」→「脅迫」
・LINEの記述による「裸の写真をよこせ」→「強要」

今契約中の弁護士様は、「脅迫」「強要」を含めても、この事件全体を50万円
何を追加しても事件をひとくくりと考えて、その金額との事でした。

損害賠償請求の金額は、「傷害」「痴漢」「脅迫」「強要」と罪?が一つ追加されると損害賠償金額もその分追加と思っていましたが、当方が契約している弁護士様は事件をひとくくりとして罪が追加されても金額はかわらない。と説明を受けました。

質問です。

・一つの事件で「傷害」「痴漢」で損害賠償請求の受け取り金額と
 同じ事件で「傷害」「痴漢」「脅迫」「強要」で損害賠償の受け取り金額は同額なのでしょうか?
事件をひとくくりにして、罪がいくつ追加されても金額は変わるのか?かわらないのか?
という質問になります。
わかりにくい質問で申し訳ありません。
以上、宜しくお願い致します。

2019年04月19日 14時53分

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都1
ありがとう
> ・一つの事件で「傷害」「痴漢」で損害賠償請求の受け取り金額と同じAAA事件で「傷害」「痴漢」「脅迫」「強要」で損害賠償の受け取り金額は同額なのでしょうか?

民事上の請求としては、不法行為に基づく損害賠償請求になります。
ただ、傷害・痴漢に当たる事実があっただけと比べ、脅迫・強要の事実が加わると慰謝料が増額する事情になるのです。
例えば、前者だけなら50万円のところが、後者の事実が加わると60万円になるようなイメージです。

2019年04月20日 06時53分

相談者
お世話になっております。
ご回答ありがとうございます。

最後の質問とさせて頂きます。

>民事上の請求としては、不法行為に基づく損害賠償請求になります。
>ただ、傷害・痴漢に当たる事実があっただけと比べ、脅迫・強要の事実が加わると慰謝料が増額する事情になるのです。
>例えば、前者だけなら50万円のところが、後者の事実が加わると60万円になるようなイメージです。

頂いたご回答の部分で
>ただ、傷害・痴漢に当たる事実があっただけと比べ、脅迫・強要の事実が加わると慰謝料が増額する事情になるのです。

これは、弁護士の方の考えが異なるから、脅迫・強要の事実が加わっても変わらない弁護士の方もいると考えたほうがよいでしょうか?
それとも、頂いたご回答が一般的な考え方なのでしょうか?

当方が契約した弁護士は、しっかりとした証拠があっても、加害者側に追及せず、当方の言い分を受け入れず、加害者の言い分を受け入れる弁護士なので困っております。

ご多忙中、大変申し訳ありませんが
宜しくお願い致します。

2019年04月20日 18時16分

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都1
ありがとう
> これは、弁護士の方の考えが異なるから、脅迫・強要の事実が加わっても変わらない弁護士の方もいると考えたほうがよいでしょうか?

例えば、その脅迫強要の事実が弱い(違法性が低い)のであれば、大した増額にならない場合もあると思いますし、増額分が0になる場合もなくはないと思います。

> それとも、頂いたご回答が一般的な考え方なのでしょうか?

一般的ということであれば、私の考え方になると私は思っています。

2019年04月21日 06時51分

相談者
お世話になっております。
ご回答ありがとうございます。

>例えば、その脅迫強要の事実が弱い(違法性が低い)のであれば、大した増額にならない場合もあると思いますし、増額分が0になる場合もなくはないと思います

これは、加害者がラインにて娘に送った内容の証拠と実際に傷害と痴漢の被害になるのですが、ラインアップについては学校と警察で見て頂いたら、これは酷い。
と感想ではありませんが、言われました。

これで、この質問は終了させて頂きます 。
ありがとうございました。

2019年04月21日 07時18分

この投稿は、2019年04月17日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

傷害事件の被害に遭った際の被害届や告訴、慰謝料請求について

殴られて怪我をした、嫌がらせを受けてノイローゼになってしまったなど、傷害事件に巻き込まれると、恐怖や苦痛、そして治療の必要性など、被害者の負...

傷害事件・傷害罪での慰謝料・損害賠償や示談金の相場

人に暴行を加え、傷害(怪我)を負わせた場合には、加害者は治療費などの被害を損害賠償する責任があります。賠償方法は、示談交渉を行った上で支払う...

傷害罪の統計データ|検挙人数や有罪判決数・刑罰の内容・執行猶予の割合

傷害罪で有罪になった人がどのような刑罰を言い渡されたかや、検挙された人数といったデータを、法務省や警察庁が公表しています。この記事では法務省...

傷害罪とはどのような犯罪か?構成要件と事例、暴行罪や過失傷害罪との違い

傷害罪は、しばしば喧嘩などの際に問題となることが多い罪です。しかし、一見傷害罪のように見えても、暴行罪や過失傷害罪、殺人罪となる場合もありま...

傷害罪の懲役・罰金の量刑相場と逮捕・勾留・起訴の流れや対処法

傷害罪は、飲み屋で口論になり相手を殴打し怪我をさせてしまった場合などに成立します。万が一逮捕された場合であっても、必ず刑務所に入れられるわけ...

この相談に近い法律相談

  • 傷害罪の加害者に損害賠償を請求するにあたって

    傷害事件の損害賠償を求める際の証拠について、教えてください。 私が暴力を受けて、相手は現行犯逮捕、10日間拘留された後、略式で罰金刑が決まり、釈放されました。 それで、質問ですが、民事で賠償金を求める際、刑事事件があって、刑罰が下されたという証拠は、警察に何か書面を出してもらえるのでしょうか? 単に怪我をさ...

  • 傷害の被害者として加害者に請求したい場合。

    今年の9月に飲食中、知人の知人に一方的に2発顔を蹴られて救急車で搬送され、全治1週間と診断されました。 当日は治療が終わり、そのまま警察に事情聴取、現場検証に行きました。 後日、被害届を出し加害者からも警察からも連絡がなく、知人から加害者は刑事事件としては罰金刑で済んだと連絡がありました。 医療費+慰謝料を請求...

  • 傷害事件の加害者と被害者の情報

    傷害事件にまきこまれ怪我をしてその時に通報したのに警察が加害者を逮捕しなかった時は、被害者はどの段階で加害者の名前や住所などの情報を知ることができるのでしょうか? また、加害者に被害者の名前や住所などの情報を起訴するまで伝わらないようにして欲しい場合は、被害届を出す時や告訴する時に警察に要望しなければいけないの...

  • 傷害事件の加害者が生活保護受けています

    傷害事件の加害者が 生活保護受けています。 病院代、病院に行った時のタクシー代、などを払ってもらえますか?

  • 傷害事件加害者です。

    傷害事件の加害者です。交通事故のもつれから拳で2発殴りあごの骨を2ヶ所折る重症を負わせました。刑事事件の調書取りは終わったのですがまだ被害者、その家族とは会えてません。自分は罪を認め謝罪したいのですがまず見舞金はいくらくらいが良いのでしょうか?また、示談するには弁護士さんに頼まないと難しいでしょうか?ご回答よろ...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

暴行・傷害に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料
弁護士検索へのリンク

傷害の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件のニュース

  1. 被害者支援、制度を使ってなぜ「つらさ」は増...
  2. 「アサヒカメラのカメラマン」名乗り、痴漢は...
  3. 「海外に売り飛ばすぞ!」風俗スカウト会社か...
  4. 「レオパレスを建築基準法違反で捜査して」 ...
  5. 「自分好みの髪の毛だった」 夜行バスで女性...
  6. 北九州最大の「ソープ」を摘発、なぜここだけ...
  7. 泥酔→タクシー無賃乗車、「本当になにも覚え...
弁護士検索へのリンク

活躍中の弁護士ランキング

犯罪・刑事事件の分野

ピックアップ弁護士

弁護士検索へのリンク

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。