損害賠償請求の時効について

傷害行為の損害賠償請求の時効3年とは、傷害行為が行われた時点からですか?それとも傷害行為による損傷を知った時点からですか?
よろしくお願いいたします。
2018年05月08日 08時34分

みんなの回答

五嶋 良順
五嶋 良順 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 神奈川県9
弁護士が同意6
ベストアンサー
ありがとう
損害(損傷)及び加害者を知ったときから3年です。
なお,通常の傷害であれば,傷害行為と損害の発生は同時ですが,後遺症のように,傷害からある程度時間が経ってから損害が判明するものは,後遺症の「症状固定日」が時効の起算点になります。

2018年05月08日 08時52分

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都1
ありがとう
> 傷害行為の損害賠償請求の時効3年とは、傷害行為が行われた時点からですか?それとも傷害行為による損傷を知った時点からですか?

損害および加害者を知ってから3年になります(724条)。
相手のことを知っていた、またすぐに完治する傷害なのであれば、傷害行為があってから3年と考えられますね。

2018年05月08日 10時56分

大西 康嗣
大西 康嗣 弁護士
ありがとう
傷害行為は不法行為ですので、傷害行為による損傷及び加害者を知ったときから3年で消滅時効になります。

2018年05月08日 11時55分

この投稿は、2018年05月08日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

傷害事件・傷害罪での慰謝料・損害賠償や示談金の相場

人に暴行を加え、傷害(怪我)を負わせた場合には、加害者は治療費などの被害を損害賠償する責任があります。賠償方法は、示談交渉を行った上で支払う...

傷害事件の被害に遭った際の被害届や告訴、慰謝料請求について

殴られて怪我をした、嫌がらせを受けてノイローゼになってしまったなど、傷害事件に巻き込まれると、恐怖や苦痛、そして治療の必要性など、被害者の負...

傷害罪とはどのような犯罪か?構成要件と事例、暴行罪や過失傷害罪との違い

傷害罪は、しばしば喧嘩などの際に問題となることが多い罪です。しかし、一見傷害罪のように見えても、暴行罪や過失傷害罪、殺人罪となる場合もありま...

傷害罪の懲役・罰金の量刑相場と逮捕・勾留・起訴の流れや対処法

傷害罪は、飲み屋で口論になり相手を殴打し怪我をさせてしまった場合などに成立します。万が一逮捕された場合であっても、必ず刑務所に入れられるわけ...

傷害罪の統計データ|検挙人数や有罪判決数・刑罰の内容・執行猶予の割合

傷害罪で有罪になった人がどのような刑罰を言い渡されたかや、検挙された人数といったデータを、法務省や警察庁が公表しています。この記事では法務省...

この相談に近い法律相談

  • 傷害行為の損害賠償請求について

    傷害行為の損害賠償請求について質問です。 時効は損害及び加害者を知ったときから3年とのことですが、通常の傷害と時間が経ってから判明する後遺症が混在する場合はどのようになるのでしょうか?

  • 被害者による民事での損害賠償請求

    不法行為による損害賠償の請求権は、被害者又はその法定代理人が損害及び加害者を知った時から三年間行使しないときは、時効によって消滅する。不法行為の時から二十年を経過したときも、同様とする。と有りますが 文面そのままで20年たてば時効になってしまうって事ですよね? あと時効になっても加害者側が損害賠償に応じる意思を...

  • 傷害による損害賠償

    傷害による損害賠償の時効は何年でしょうか

  • 損害賠償の時効

    いじめによる自殺未遂から1年がたちます。損害賠償を請求したいのですが、加害者を知ってるので時効は3年ですか?それとも行為のときから20年は時効は消滅しませんか?

  • 心神喪失状態だったゆえに、過ぎてしまった時効について。

    PTSD障害を負わされた事件がありました。その事件で、障害を患った(心神喪失状態)ゆえに、損害賠償を請求出来ないまま、民法上の不法行為に対する請求の時効、三年が過ぎてしまった場合でも、時効は停止されずに、加害者側に損害賠償は請求出来ないのでしょうか?

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

暴行・傷害に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

傷害の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件のニュース

  1. 被害者支援、制度を使ってなぜ「つらさ」は増...
  2. 「アサヒカメラのカメラマン」名乗り、痴漢は...
  3. 「海外に売り飛ばすぞ!」風俗スカウト会社か...
  4. 「レオパレスを建築基準法違反で捜査して」 ...
  5. 「自分好みの髪の毛だった」 夜行バスで女性...
  6. 北九州最大の「ソープ」を摘発、なぜここだけ...
  7. 泥酔→タクシー無賃乗車、「本当になにも覚え...

活躍中の弁護士ランキング

犯罪・刑事事件の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。