傷害事件の被害者です

1か月ほど前に交通トラブルで暴力を受け全治1週間のケガをおいました。いま加害者と直接、示談交渉していますが加害者側が言うには治療をうけた病院の領収書か請求書が欲しいと言うのですが警察署にもそれは必要なのでしょうか?こちらは示談で終わらせるつもりでしたが加害者側からいちいち注文つけられて示談する気がなくなってきたのですが。こういう場合どうしたらよろしいのでしょうか?
よろしくお願いします
2017年11月27日 11時42分

みんなの回答

多湖 翔
多湖 翔 弁護士
犯罪・刑事事件に注力する弁護士
ありがとう
> 警察署にもそれは必要なのでしょうか?

暴行の被害届を出す場合には警察から診断書の提出を求められますが
領収書を出せとはあまり言わないと思います。

怪我の程度や内容によって治療費や慰謝料額の金額が変わってきますので加害者側が
送付を求めることはよくあります。
ただ,交通事故の怪我ではなく,純粋に暴行によりお怪我をされている刑事の示談の場合は,
ざっくり示談金の交渉をすることもあります。

> こちらは示談で終わらせるつもりでしたが加害者側からいちいち注文つけられて示談する気がなくなってきたのですが。

示談をするかしないかは被害者様側で自由に決められますので,無理に示談をする必要はないかもしれません。
ただその場合には,別途民事訴訟を起こす必要がありますので手間はかかってしまいます。
相手方が示談を求めているうちに示談に応じて訴訟を回避することでお金と労力を優先するか,
それとも許せないという感情を優先するかのどちらかお決め頂く形になるように思います。

2017年11月27日 14時25分

この投稿は、2017年11月27日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

傷害事件・傷害罪での慰謝料・損害賠償や示談金の相場

人に暴行を加え、傷害(怪我)を負わせた場合には、加害者は治療費などの被害を損害賠償する責任があります。賠償方法は、示談交渉を行った上で支払う...

傷害事件の被害に遭った際の被害届や告訴、慰謝料請求について

殴られて怪我をした、嫌がらせを受けてノイローゼになってしまったなど、傷害事件に巻き込まれると、恐怖や苦痛、そして治療の必要性など、被害者の負...

傷害罪の懲役・罰金の量刑相場と逮捕・勾留・起訴の流れや対処法

傷害罪は、飲み屋で口論になり相手を殴打し怪我をさせてしまった場合などに成立します。万が一逮捕された場合であっても、必ず刑務所に入れられるわけ...

傷害罪とはどのような犯罪か?構成要件と事例、暴行罪や過失傷害罪との違い

傷害罪は、しばしば喧嘩などの際に問題となることが多い罪です。しかし、一見傷害罪のように見えても、暴行罪や過失傷害罪、殺人罪となる場合もありま...

傷害罪の統計データ|検挙人数や有罪判決数・刑罰の内容・執行猶予の割合

傷害罪で有罪になった人がどのような刑罰を言い渡されたかや、検挙された人数といったデータを、法務省や警察庁が公表しています。この記事では法務省...

この相談に近い法律相談

  • 傷害事件で全治5日示談交渉

    私は加害者です。 被害者が、示談がいいと言うんですが この場合相場は、 いくらぐらいなんでしょうか?

  • 傷害罪の件2。この場合、被害者に不利になりますか?

    昨日も質問させて頂きました。 追加があります。 傷害罪になり検察待ちです。 加害者は男性39才、前科なし 被害者は女性38才。 男性が力一杯、女性の顔を平手打ちと太ももから膝にかけて蹴りました、 全治2週間の診断書が出ました。 一月に一度、女性に謝罪してますが示談は出来ませんでした。 男性は痴話喧...

  • 傷害事件で加害者が虚偽の報告を弁護士にしたら示談金はどのようになるでしょうか

    昨年度2014年7/22に下記の傷害事件が発生しました。 内容 私(被害者)と加害者(30代男性 無職 顔と名前は知っているが会話したことがない)が対面して歩行してまして、ぶつかりそうになったのでお互いに避けました。 すると加害者の方から「喧嘩うってるのか、お前ムカつくねん!!」と言われ一方的に殴って来ました。 私は防御の為、...

  • 傷害事件の示談金

    昨年度2014年7/22に下記の傷害事件が発生しました。 内容 私(被害者)と加害者(30代男性 無職 顔と名前は知っているが会話したことがない)が対面して歩行してまして、ぶつかりそうになったのでお互いに避けました。 すると加害者の方から「喧嘩うってるのか、お前ムカつくねん!!」と言われ一方的に殴って来ました。 私は防御の為、...

  • 示談後の接触について。

    以前にご相談にのっていただいた傷害事件なのですが示談成立しました。 示談書には加害者側から被害者への正当な理由なき一切の接触を禁ずると記載してもらいました。 ですが被害者側からの私からのメールや電話など連絡はしてもよいものなのでしょうか?

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

暴行・傷害に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

傷害の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件のニュース

  1. 泥酔→タクシー無賃乗車、「本当になにも覚え...
  2. 子どもに「自画撮り」要求する行為に懲役刑も...
  3. 更衣室なく裸の子も…「じゃぶじゃぶ池」で幼...
  4. 「漫画村出張所」運営の男性逮捕、「闇金ウシ...
  5. 客室乗務員、客から「盗撮被害」が6割 逆上...
  6. 「これは売春だ」 ホテルで偽の「警察手帳」...
  7. 痴漢を目撃、自分で捕まえると「ケガ」や「間...

活躍中の弁護士ランキング

犯罪・刑事事件の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。