傷害罪で立件

二年前に職場で部下に行き過ぎた教育かもしれませんが胸ぐらを掴みました。結果、会社から処罰も受けました。その後、被害者はいろいろあり会社から懲戒解雇されました。

しかし、個人的に刑事告訴してきました。刑事さんも形式的に立件せざるを得ないというけとです。

あとは検事さんの判断だよと言われましたがどうなるのでしょうか?

怪我などは一切ないです。
2011年05月17日 17時13分

みんなの回答

弁護士A
ありがとう
怪我がないのであれば傷害罪は成立せず、暴行罪が問題となります。

刑事訴訟法上は、警察が取り扱った事件は、全件を検察庁に送るのが原則とされており、検察庁に事件が送られたこと自体をそれほど深刻に受け止める必要はないと思います。

あとは検察官が捜査のうえ、処分を判断することになります。
私個人としては、正式起訴は勿論、略式起訴にするまでもない事件と考えるので、起訴猶予が相当と思いますが、検察官がどのように判断するかは分かりません。

2011年05月17日 17時24分

相談者
ありがとうございます。とても安心しましまた。

2011年05月17日 17時28分

この投稿は、2011年05月17日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

傷害事件の被害に遭った際の被害届や告訴、慰謝料請求について

殴られて怪我をした、嫌がらせを受けてノイローゼになってしまったなど、傷害事件に巻き込まれると、恐怖や苦痛、そして治療の必要性など、被害者の負...

傷害罪とはどのような犯罪か?構成要件と事例、暴行罪や過失傷害罪との違い

傷害罪は、しばしば喧嘩などの際に問題となることが多い罪です。しかし、一見傷害罪のように見えても、暴行罪や過失傷害罪、殺人罪となる場合もありま...

傷害事件・傷害罪での慰謝料・損害賠償や示談金の相場

人に暴行を加え、傷害(怪我)を負わせた場合には、加害者は治療費などの被害を損害賠償する責任があります。賠償方法は、示談交渉を行った上で支払う...

傷害罪の統計データ|検挙人数や有罪判決数・刑罰の内容・執行猶予の割合

傷害罪で有罪になった人がどのような刑罰を言い渡されたかや、検挙された人数といったデータを、法務省や警察庁が公表しています。この記事では法務省...

傷害罪の懲役・罰金の量刑相場と逮捕・勾留・起訴の流れや対処法

傷害罪は、飲み屋で口論になり相手を殴打し怪我をさせてしまった場合などに成立します。万が一逮捕された場合であっても、必ず刑務所に入れられるわけ...

この相談に近い法律相談

  • 脅迫罪に関して(傷害行為の事実は抜きにして。)

    今年もお世話になります。 上長の身の危機を感じ程の暴言について。(警察には、届け出はしておりません。ただし、不審者については、積極的に職質をしていただけるような手配は済ませております。) ●刑法第222条の【脅迫罪】についてですが、法の範囲内での刑罰はどのくらいが限度となるのでしょうか? 最終的には裁判官が量刑をく...

  • 求刑の言い回しについて

    以前にも相談させて頂きましたが、未成年の息子が傷害事件の被害者となり、後頭部骨折、前頭葉壊死によるてんかん発作、味覚、嗅覚傷害、進行性健忘等の高次脳機能障害の後遺症を負う被害者となりました。 被疑者は起訴され、本日公判が行われました。 私達は弁護士の先生にお願いし、被害者参加制度を利用しました。 被告人は前科の...

  • 罰金刑を受けた後の対処について

    ご相談します。 私は5年前に産廃物の処理及び清掃の罪で罰金刑を受けました。5年たち、刑の言い渡しの失効となっているかと思います。 今回ご相談したいのは、その罰金刑を受けた時に会社への報告はしませんでした。警察からも職場への連絡はしないと言われており、身柄が拘束された訳でもなく、休みの日に聴取等は行われた為に、報告...

  • 傷害事件の再犯について。起訴はされる事になるのでしょうか?

    私は過去に傷害で3度程罰金刑を受けております。 今回、知人(女性)と飲酒後に口論となり、全治一週間の怪我を負わせてしまい、彼女が被害届を出しました。 彼女も私に対して何度か顔を殴ったので私も被害届を出す予定です。 ただ、酔っていた事もあり、私の記憶がかなりあいまいで、取り調べの際も想像の部分が多い状態でした。 ...

  • 刑事事件(窃盗)の再犯について。

     私事で大変お恥ずかしい話ですが、現在 窃盗の罪で起訴され判決待ちの状態です。今は保釈中です。ちなみに私には同じ罪での前科があり前刑から3年程しかたっておりません。そのような身でありながら、今回捕まった事件は勤めていた会社からの訴えでした。  飲食関係の仕事で、少人数の零細企業でしたが、以前からの知り合いの会社...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

暴行・傷害に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

傷害の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件のニュース

  1. 被害者支援、制度を使ってなぜ「つらさ」は増...
  2. 「アサヒカメラのカメラマン」名乗り、痴漢は...
  3. 「海外に売り飛ばすぞ!」風俗スカウト会社か...
  4. 「レオパレスを建築基準法違反で捜査して」 ...
  5. 「自分好みの髪の毛だった」 夜行バスで女性...
  6. 北九州最大の「ソープ」を摘発、なぜここだけ...
  7. 泥酔→タクシー無賃乗車、「本当になにも覚え...

活躍中の弁護士ランキング

犯罪・刑事事件の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。