傷害事件の損害賠償が高額すぎます

私の彼の話です。

先日、彼が傷害事件を起こしました。
彼は会社の飲み会の席でお酒を飲みすぎた後
店にいた男性と口論になり被害者男性は
顔に少し傷を負いました(全治2週間)
彼は当日のことは覚えておらず答弁書も
書けません。

刑事事件としては不起訴になりましたが、
民事訴訟をされて損害賠償120万円を
請求されています。
請求が高額、且つ負債を負っていますので
支払いが困難な場合どのような対応をしたら良いのでしょうか。
えびちりさん
2017年07月13日 10時44分

みんなの回答

萩原 猛
萩原 猛 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 埼玉県6 犯罪・刑事事件に注力する弁護士
ありがとう
 民事裁判を起こされたのなら、被告として訴訟活動をしなければならないでしょう。取りあえず「答弁書」を作成して裁判所に提出する必要があります。何もしないと相手の言い分通りの判決が言い渡されてしまいます。取りあえず、弁護士に相談だけでもした方が良いですね。

2017年07月13日 10時58分

石田 岳彦
石田 岳彦 弁護士
ありがとう
 相手方の負傷の内容、通院期間等を理由に、相手方の請求額を争う余地はあるかと考えます。
 訴状、訴状に添付された書証等をもって、とりあえず、弁護士に相談され、意見をもらうことをお勧めします。

2017年07月13日 11時02分

井上 祐司
井上 祐司 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 広島県1 犯罪・刑事事件に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
> 店にいた男性と口論になり被害者男性は
> 顔に少し傷を負いました(全治2週間)
①喧嘩になった経緯について,お互いに興奮して口論になったという経緯があるのであれば, 過失相殺が主張できる可能性があります。
②損害については,被害者が立証する必要があります。
 休業損害,治療費,慰謝料の計算など,細かい点を明らかにしてもらった方がよいでしょう。
 特に,通院慰謝料は実際の計算よりも高額に請求されている可能性があります。

2017年07月13日 11時58分

えびちり さん (質問者)
追加の質問で大変申し訳ございませんが、
当然原告は裁判費用を支払うよう提示してきたのですが、
経済的な理由で支払いが困難な場合、
訴訟費用免除の申立書を提出するべきですか?

2017年07月13日 18時57分

井上 祐司
井上 祐司 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 広島県1 犯罪・刑事事件に注力する弁護士
ありがとう
訴訟費用負担の申立のことでしょうか。
そうであれば,民事裁判手続に要する費用のことで,訴状に記載されている印紙代,郵便切手代,証人の旅費日当や鑑定等の費用を含みますが,これは敗訴者が敗訴した内容に応じて負担することになっています。免除の申立というものは制度として用意されていないはずです。
なお,刑事事件であれば国選弁護人の費用が含まれますので執行の免除の申立をする実益がありますが,日本の民事訴訟は原告が自分で選任した弁護士の費用は,損害の中には含まれますが訴訟費用には含まれません。

2017年07月16日 15時09分

この投稿は、2017年07月13日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

傷害事件・傷害罪での慰謝料・損害賠償や示談金の相場

人に暴行を加え、傷害(怪我)を負わせた場合には、加害者は治療費などの被害を損害賠償する責任があります。賠償方法は、示談交渉を行った上で支払う...

傷害罪とはどのような犯罪か?構成要件と事例、暴行罪や過失傷害罪との違い

傷害罪は、しばしば喧嘩などの際に問題となることが多い罪です。しかし、一見傷害罪のように見えても、暴行罪や過失傷害罪、殺人罪となる場合もありま...

傷害事件の被害に遭った際の被害届や告訴、慰謝料請求について

殴られて怪我をした、嫌がらせを受けてノイローゼになってしまったなど、傷害事件に巻き込まれると、恐怖や苦痛、そして治療の必要性など、被害者の負...

傷害罪の懲役・罰金の量刑相場と逮捕・勾留・起訴の流れや対処法

傷害罪は、飲み屋で口論になり相手を殴打し怪我をさせてしまった場合などに成立します。万が一逮捕された場合であっても、必ず刑務所に入れられるわけ...

【交通事故】自分が加入している人身傷害保険を使うメリット・デメリット

自動車保険には人身傷害保険という特約があり、交通事故で被害を受けた場合に利用することができます。自分が加入している人身傷害保険を利用すること...

この相談に近い法律相談

  • 傷害事件賠償金

    4ヵ月前くらいに傷害事件の被害にあいそれからまだ今も体が痛むので現在も通院しているのですが相手に損害賠償請求しようと思うのですが相手は全然お金がないみたいなのですが請求できないのでしょうか? また給料差し押さえをしたいのですが相手が働いてない場合など給料差し押さえできない場合はどうなるのでしょうか? 素人でなにも...

  • 名誉毀損の損害賠償の金額は!

    名誉毀損でも事実と事実無根ではやはり事実無根の方が損害賠償金も高いのですか

  • 自転車事故で告訴された場合

    歩道を歩いていた歩行者の踵を自転車の前輪で踏んでしまい、軽度の捻挫を負わせてしまいました。 走行速度は徒歩と変わらない程度だったので、骨折や外傷はないみたいでした。診断書では全治1週間です。 ここで質問なのですが、被害者は弁護士基準の慰謝料110,000円を請求されており、これを払わなければ警察に診断書を提出して貴方を...

  • 和解をした分の損害について、別の人に賠償請求できるのか?

    会社が被った損害について、責任があるのは二人であると会社が考えている場合に関しての質問です。 まず会社は二人のうち、この損害に関して、より責任の重い一人に対して損害賠償請求をしようとしたが、和解をしています。この際、被った損害額全額分の訴訟を起こそうとしていましたが、それよりも少ない額で和解をしました。 結局、...

  • 交通事故からの発展案件

    交通事故に付随する案件なのですが、衝突事故の被害者となり、その後暴力を振るわれ傷害事件へ。またその仲間(同じ作業着を 着ていた人数人)から車を蹴られたり、殴られたりで器物破損案件となりました。 刑事と民事は違うのは理解しております。 今回お聞きしたいのは、傷害事件に伴う治療費や慰謝料、器物破損に伴う車の修理費を...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

暴行・傷害に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

傷害の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件のニュース

  1. AVの「本番至上主義」は本当にクリエイティブ...
  2. 小4女児死亡、「訴訟を起こす」に屈した市教...
  3. 日弁連、弁護士の横領被害に207万円支給 201...
  4. 詐欺加害者の転居情報回答義務、最高裁は判断...
  5. 「児童ポルノDVDを持ってたら、今すぐ破壊し...
  6. ゴーン氏、家族と面会できず、弁護士も立ち会...
  7. 元AV女優・麻生希、覚せい剤で実刑判決…別の...

活躍中の弁護士ランキング

犯罪・刑事事件の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。