傷害事件の加害者です

2回目です宜しくお願い致します 

先日は貴重なご意見有難う御座います、その後被害者の方に謝罪し治療費と休業補償をお支払いすることで
示談と約束し、被害届は出さないと第三者を立ち合いで約束していただきました、その後被害者の方が警察に行き被害届は出してないと連絡頂きました、私は今のところ警察からの呼び出しは有りません

お伺いしたいのは、今後加害者である私はどうなるのでしょうか?
被害者の怪我は診断書で加療1ヵ月です

傷害事件は親告罪ではないのでやはり起訴されるのでしょうか?
もし起訴されたらお金がないので略式起訴には応じず、正式裁判で執行猶予または不起訴に出来ませんか?
2016年11月09日 14時08分

みんなの回答

濵門 俊也
濵門 俊也 弁護士
ありがとう
すでに被害者との間で示談が成立していること,被害届すら提出されていないこと等の事情からすれば,わざわざ刑事事件として立件されることはないと思います。事件も送検されていませんし,今後何もないと思われます。
今回犯してしまったことを深く反省し,今後しっかり生活していってください。

2016年11月09日 14時16分

萩原 猛
萩原 猛 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 埼玉県3 犯罪・刑事事件に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
> 傷害事件は親告罪ではないのでやはり起訴されるのでしょうか?
 被害者が警察に被害届を出さす、警察の事情聴取にも応じない場合には、警察が事件を立件しない可能性はあるでしょう。

> もし起訴されたらお金がないので略式起訴には応じず、正式裁判で執行猶予または不起訴に出来ませんか?
 検察官の終局処分は、不起訴・略式起訴(書面審理で罰金)・公判請求(正式起訴)です。検察官が略式起訴で罰金にすると言っているのに、被疑者がそれに応じなければ、公判請求されます。検察官は罰金が相当だと考えていたわけですから、公判でも罰金求刑し、判決も罰金になる可能性が高いでしょう。

2016年11月09日 16時42分

相談者
この度は貴重なご意見有難う御座いました、やってしまった事は戻れませんので、反省し
二度と同じ過ちを起こさないように致します

初めての事でどうして良いか分らず先生のコメントで助けられました、これからの人生で弁護士先生のお世話になるような事態は起こしたく有りません、今後は人間関係に気を付けて精進します

2016年11月11日 14時18分

この投稿は、2016年11月09日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

傷害罪の懲役・罰金の量刑相場と逮捕・勾留・起訴の流れや対処法

傷害罪は、飲み屋で口論になり相手を殴打し怪我をさせてしまった場合などに成立します。万が一逮捕された場合であっても、必ず刑務所に入れられるわけ...

傷害事件・傷害罪での慰謝料・損害賠償や示談金の相場

人に暴行を加え、傷害(怪我)を負わせた場合には、加害者は治療費などの被害を損害賠償する責任があります。賠償方法は、示談交渉を行った上で支払う...

傷害罪の統計データ|検挙人数や有罪判決数・刑罰の内容・執行猶予の割合

傷害罪で有罪になった人がどのような刑罰を言い渡されたかや、検挙された人数といったデータを、法務省や警察庁が公表しています。この記事では法務省...

傷害罪とはどのような犯罪か?構成要件と事例、暴行罪や過失傷害罪との違い

傷害罪は、しばしば喧嘩などの際に問題となることが多い罪です。しかし、一見傷害罪のように見えても、暴行罪や過失傷害罪、殺人罪となる場合もありま...

傷害事件の被害に遭った際の被害届や告訴、慰謝料請求について

殴られて怪我をした、嫌がらせを受けてノイローゼになってしまったなど、傷害事件に巻き込まれると、恐怖や苦痛、そして治療の必要性など、被害者の負...

この相談に近い法律相談

  • 傷害罪の被害者で刑罰確定後に民事訴訟を起こしたいのですが

    自分は傷害事件の被害者です。 事件は去年の7月に起きました。自分も加害者も同じ派遣会社から派遣されていて職場で一方的に暴力を振るわれました。 翌日に病院へ行きケガの程度は全治1週間でした。 派遣されていた職場の方々が話し合いの場を持とうとしましたが加害者は「自分は悪くないから謝らない」と言ったため警察に被害届を...

  • 詐欺の被害弁済、被害届、起訴

    詐欺にあいました。 手口からしてベテランかと思います。 警察に被害届を出して罪を償って欲しいのですが、被害弁済をされたら被害届を出したり、起訴出来なくなるんでしょうか?

  • 傷害事件「示談成立後に被害届」

    昨年6月に友人でもあり同じ職場の従業員を拳で一度殴ってしまった加害者になります。 被害者は,同性愛者であり異性者である私に交際を迫ってきたことが傷害事件の発端となっています。 事件当日に,被害者の自宅に行き謝罪し,その後,被害者と示談書を交わしました。 示談書には,「告訴などしない。今回の紛争は全て解決したもの...

  • 傷害事件の加害者。示談、処罰について。

    初めまして。お知恵をお貸しください。 傷害事件の加害者(30代男、会社員)です。 コンビニで、被害者の知り合いに肩がぶつかり、被害者の方に、謝罪を求められて、口論になり胸ぐらを掴み振り回して、全治一週間の頸椎捻挫を負わせてしまいました。 被害者の方は、暴行罪で被害届を出されていたのですが、その後診断書を提出され...

  • 傷害事件の被害者です。どうしたらいいのか教えて下さい。

    傷害事件の被害者です。 2015年11月に男性に殴られ顔面と頭部にケガを負いました。 被害届を出しましたが未だ捜査中とのこと。 ケガは完治しました。 治療費や通院費、休業中(自営業)の損害を加害者に請求をしたいです。 法律や裁判などほとんど知識がなくどうするべきかがかわかりません。 よい方法を教えて下さい。 よろしく...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

暴行・傷害に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

傷害の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件のニュース

  1. 被害者支援、制度を使ってなぜ「つらさ」は増...
  2. 「アサヒカメラのカメラマン」名乗り、痴漢は...
  3. 「海外に売り飛ばすぞ!」風俗スカウト会社か...
  4. 「レオパレスを建築基準法違反で捜査して」 ...
  5. 「自分好みの髪の毛だった」 夜行バスで女性...
  6. 北九州最大の「ソープ」を摘発、なぜここだけ...
  7. 泥酔→タクシー無賃乗車、「本当になにも覚え...

活躍中の弁護士ランキング

犯罪・刑事事件の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。