1)精神的損害賠償は、認められるのか?2)弁護士を着けた場合の費用は?

傷害致死精神的損害賠償を遺族から2500万位を要求されました。傷害致死では因果関係が認められず、不起訴になりました。なのにお金を払う必要は、あるのでしょうか?遺族と言っても亡くなった人と相手のギャンブル暴力で離婚調停中でした。
まるたやさん
2016年06月20日 09時12分

みんなの回答

梅村 正和
梅村 正和 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 愛知県1
ありがとう
刑事事件と民事事件は別のものなので、
刑事裁判で無罪になっても、
民事裁判で損害賠償請求責任を負うことになる場合はあります。

2016年06月20日 09時19分

松本 篤志
松本 篤志 弁護士
ありがとう
刑事上の不起訴処分に民事の裁判所が拘束されるわけではありませんから、仮に民事の賠償請求につき訴訟を提起されたとして、判決で請求が認められる可能性はあります。請求が認められなかったり認められても金額が小さくなることもあります。
ですから、今後の対応としては、交渉段階ではあくまでも一円も支払わないと主張するのも一つですし、和解でお互いに譲歩するとして一定の金額だけを支払うというのも一つです。

2016年06月20日 12時12分

この投稿は、2016年06月20日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

傷害事件・傷害罪での慰謝料・損害賠償や示談金の相場

人に暴行を加え、傷害(怪我)を負わせた場合には、加害者は治療費などの被害を損害賠償する責任があります。賠償方法は、示談交渉を行った上で支払う...

傷害罪の懲役・罰金の量刑相場と逮捕・勾留・起訴の流れや対処法

傷害罪は、飲み屋で口論になり相手を殴打し怪我をさせてしまった場合などに成立します。万が一逮捕された場合であっても、必ず刑務所に入れられるわけ...

傷害罪とはどのような犯罪か?構成要件と事例、暴行罪や過失傷害罪との違い

傷害罪は、しばしば喧嘩などの際に問題となることが多い罪です。しかし、一見傷害罪のように見えても、暴行罪や過失傷害罪、殺人罪となる場合もありま...

傷害事件の被害に遭った際の被害届や告訴、慰謝料請求について

殴られて怪我をした、嫌がらせを受けてノイローゼになってしまったなど、傷害事件に巻き込まれると、恐怖や苦痛、そして治療の必要性など、被害者の負...

どうしたら殺人罪が成立するのか?構成要件と殺人未遂罪や傷害致死罪、過失致死罪との違い

殺人罪とは、具体的にはどのような罪なのでしょうか。単に人を死亡させてしまった、というだけでは、殺人罪が成立するとはいえません。ここでは、殺人...

この相談に近い法律相談

  • 後遺障害認定14級認定 弁護士基準での損害賠償請求

    停車中の追突事故により患った頸椎捻挫について、後遺障害認定14級の認定を受けました。 相手方保険会社からは、任意保険基準での慰謝料の提示及び自賠責での後遺障害に対しての損害賠償の提示がありました。これに対し、弁護士基準での慰謝料請求をするためにどういった手段をとるべきかご指導ください。具体的には、紛争処理センタ...

  • 損害賠償命令制度において請求が可能な費目について

    私は、加害者から暴行を受けたことが原因で側頭骨を骨折し、片方の耳が高度難聴になりました。なお、加害者は、逮捕されて、容疑を認めています。 私は、損害賠償命令制度を利用し、本人訴訟で、治療費、傷害に係る慰謝料、後遺症に係る慰謝料、後遺症に係る逸失利益を加害者に請求しようと考えています。 簡易かつ迅速に解決すべく設...

  • 看護師窃盗 病院への風評被害に対する損害賠償について

    看護師の妻が患者様から窃盗をはたらいてしまいました。病院の解雇通告書には風評被害に対して損害賠償責任を検討するとありました。病院に対しても損害賠償しなければならないのでしょうか?そしてその相場はどれくらいなのでしょうか?

  • 無免許・無保険・飲酒運転との交通事故の損害賠償について

    本日交通事故にあいました、事故内容は青信号を直進中、信号無視の車に後部座席後ろから追突されました。妻・子供も同乗でしたが、妻のみ頭部を打撲し、病院に搬送されました。相手(加害者)は無免許・無保険・飲酒運転で現行犯逮捕されました。 相手(加害者)も自分が悪いと認めており、目撃者もいて10:0なのは確実です。 現在警...

  • 痴漢(強制わいせつ未遂)、損害賠償命令制度について

    痴漢被害者(成人)です。 被害状況は、電車の2人席で出口を塞がれ、抵抗しましたが約20分間、服の上から太ももなどを触られました。 他の乗客が気付いてくれて、加害者は「強制わいせつ未遂」で現行犯逮捕され、その後、犯行を認めて保釈されています。 事件をきっかけに睡眠障害や動悸、眩暈などが出るようになり、精神科に通院...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

暴行・傷害に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

傷害の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件のニュース

  1. 間違った使い方してるかも?旅館で見かける「...
  2. AVの「本番至上主義」は本当にクリエイティブ...
  3. 小4女児死亡、「訴訟を起こす」に屈した市教...
  4. 日弁連、弁護士の横領被害に207万円支給 201...
  5. 詐欺加害者の転居情報回答義務、最高裁は判断...
  6. 「児童ポルノDVDを持ってたら、今すぐ破壊し...
  7. ゴーン氏、家族と面会できず、弁護士も立ち会...

活躍中の弁護士ランキング

犯罪・刑事事件の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。