傷害で捕まった後…

初犯で
傷害事件として
つかまり、20日間ほど
留置されていました。


今回、
もしかすると
銃刀法違反で逮捕されるかもしれないのですが、
この場合は
どのような 処罰が考えられますでしょうか?

(拘留期間など)
saiさん
2010年11月27日 23時25分

みんなの回答

弁護士A
ありがとう
質問の意味がよくわからないのですが、傷害の処分がどうなったのかにもよりますし、銃刀法違反も内容によって法定刑が大きく違います。

2010年11月28日 01時24分

この投稿は、2010年11月27日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

傷害罪の懲役・罰金の量刑相場と逮捕・勾留・起訴の流れや対処法

傷害罪は、飲み屋で口論になり相手を殴打し怪我をさせてしまった場合などに成立します。万が一逮捕された場合であっても、必ず刑務所に入れられるわけ...

傷害事件・傷害罪での慰謝料・損害賠償や示談金の相場

人に暴行を加え、傷害(怪我)を負わせた場合には、加害者は治療費などの被害を損害賠償する責任があります。賠償方法は、示談交渉を行った上で支払う...

傷害事件の被害に遭った際の被害届や告訴、慰謝料請求について

殴られて怪我をした、嫌がらせを受けてノイローゼになってしまったなど、傷害事件に巻き込まれると、恐怖や苦痛、そして治療の必要性など、被害者の負...

傷害罪とはどのような犯罪か?構成要件と事例、暴行罪や過失傷害罪との違い

傷害罪は、しばしば喧嘩などの際に問題となることが多い罪です。しかし、一見傷害罪のように見えても、暴行罪や過失傷害罪、殺人罪となる場合もありま...

傷害事件の被害に遭った際の被害届や告訴、慰謝料請求について

言い争いの末に一方的に殴られる、酔っぱらいから理由もなく暴行を受けるなど、暴行事件に巻き込まれたら、その理不尽さを許すことはできないでしょう...

この相談に近い法律相談

  • 傷害事件での事情聴取および再逮捕について

    先日、揉め事から傷害事件を起こし逮捕されました。 逮捕翌日の昼に釈放されましたが、刑事さんに「もう一度、取り調べのために来てもらうね」と言われました。 相手はその時は両肩と片脚の打撲で全治2週間でしたが、その後の検査で左肩の骨にヒビがあったと知り合いから聞きました。 被害者側も骨にヒビがある診断書を出したみたい...

  • 刑事 逮捕監禁 傷害 初犯 示談 情状酌量

    逮捕監禁 傷害で逮捕され 起訴後に示談済みです。 被害者の方に謝罪済みです。 他に減刑の為になにか、できることはありますか?

  • 逮捕され不起訴で釈放後に被害者から訴えられた時の立場で質問します。

    逮捕されて不起訴となり、その事件で被害者である妻から訴えられた場合不利なのは変わらないのでしょうか? 先日妻の不倫、ネグレクトが原因で私が手を上げてしまい傷害罪で逮捕されました。逮捕されて48時間の拘束後、検事との聴聞で10日間の延長拘留が言い渡されました。しかし、わたしも全て真実を素直に話し、スムーズに事情聴取が...

  • 出資法違反で逮捕

    先日、友人が出資法違反等の罪で逮捕されました。 未成年の時に、薬物の使用で前歴があるみたいなんですが、この場合だと初犯ではなくなるのでしょうか? また現在勾留中なのですが、複数での逮捕で罪も認め、反省の意思も見られる、主犯ではなく共犯の場合だと罪はどの位になると思いますか? 被害額は総額1億満たない程度みたい...

  • 再逮捕について質問があります。

    現在、逮捕勾留中の知人がいるんですが、業務上横領の罪で逮捕されています。知人は一貫して否認をしており、先日勾留期間が終わると共に余罪で再逮捕になりました。 内容は当初逮捕された時はある一日の売上金の横領で逮捕されたんですが、今回は別の日の売上金の横領で再逮捕されたようです。 これは自白をしない知人に対しての嫌が...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

暴行・傷害に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

傷害の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件のニュース

  1. 間違った使い方してるかも?旅館で見かける「...
  2. AVの「本番至上主義」は本当にクリエイティブ...
  3. 小4女児死亡、「訴訟を起こす」に屈した市教...
  4. 日弁連、弁護士の横領被害に207万円支給 201...
  5. 詐欺加害者の転居情報回答義務、最高裁は判断...
  6. 「児童ポルノDVDを持ってたら、今すぐ破壊し...
  7. ゴーン氏、家族と面会できず、弁護士も立ち会...

活躍中の弁護士ランキング

犯罪・刑事事件の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。