民事提訴の時期について 刑事事件にもなってます

私は傷害事件の被害者です。被疑者は在宅で検察に送致されている段階ですが、今で事件発生日から一年になります。在宅案件ということもあってか、刑事処分はいつでるのか不透明な状況であります。このような場合、民事提訴はいつが良いのでしょうか?やはり刑事処分がでてからの方が民事手続きにメリットはあるのかどうかご案内頂けませんか。どうぞよろしくお願いします。
b4_I5Htさん
2015年04月05日 16時25分

みんなの回答

森田 英樹
森田 英樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 大阪府5
弁護士が同意1
ベストアンサー
ありがとう
民事提訴はいつが良いのでしょうか?やはり刑事処分がでてからの方が民事手続きにメリットはあるのかどうかご案内頂けませんか

原則として刑事事件が先行し判決に至れば その証拠関係を利用できるというメリットが大きいですが 刑事事件の進捗状況がわからない状況では民事訴訟を先行せざるを得ないケースも多いです。

2015年04月05日 16時28分

大村 真司
大村 真司 弁護士
ありがとう
立証の面では処分後のほうがいいかもしれませんが、相手が自主的に払うのは処分前でしょう

2015年04月05日 17時15分

この投稿は、2015年04月05日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

傷害事件の被害に遭った際の被害届や告訴、慰謝料請求について

殴られて怪我をした、嫌がらせを受けてノイローゼになってしまったなど、傷害事件に巻き込まれると、恐怖や苦痛、そして治療の必要性など、被害者の負...

傷害事件・傷害罪での慰謝料・損害賠償や示談金の相場

人に暴行を加え、傷害(怪我)を負わせた場合には、加害者は治療費などの被害を損害賠償する責任があります。賠償方法は、示談交渉を行った上で支払う...

傷害罪の懲役・罰金の量刑相場と逮捕・勾留・起訴の流れや対処法

傷害罪は、飲み屋で口論になり相手を殴打し怪我をさせてしまった場合などに成立します。万が一逮捕された場合であっても、必ず刑務所に入れられるわけ...

傷害罪とはどのような犯罪か?構成要件と事例、暴行罪や過失傷害罪との違い

傷害罪は、しばしば喧嘩などの際に問題となることが多い罪です。しかし、一見傷害罪のように見えても、暴行罪や過失傷害罪、殺人罪となる場合もありま...

刑事裁判と民事裁判の違い

裁判には大きく分けて刑事裁判と民事裁判の2種類が存在します。刑事裁判では、犯罪を犯した人に有罪無罪や刑罰を決めるための審理を行います。一方で、...

この相談に近い法律相談

  • 傷害事件で刑事事件になりました。

    傷害事件で刑事事件になりました。これからどの様にしたらいいのでしょうか?

  • 布川事件。今後のこの事件の経過はいかようになりますか?

    本日多くの報道があったとおり、42年前の冤罪が実質ほぼ確定しました。(私の住む茨城を舞台とする事件)。本日はまたTBSテレビで息子の交通事故死に関して国家賠償法で損害請求した事件の報道がありました。 布川事件は被告が二人。足利事件の17年を遥かに凌ぐ罪深い冤罪事例だと思う。この事件こそ検察庁、裁判所を被告とする国家賠償...

  • 傷害事件起こしてしまいましたが‥

    今回、傷害事件起こしてしまいましたが被害者から被害届が出される前の段階なのですが、管轄の刑事さんに私がしてしまった事を全て話し、その日は帰って来ましたが後日逮捕状が出たら職場まで来るのでしょうか? 被害者の男性には全治二週間のケガをさせてしまいました。 私は昨年9月に逮捕勾留され罰金刑で釈放されていて、執行猶予が...

  • 民事でも刑事でも時効となった事件の犯人がその事件について喋ったら

    公の場で犯人が時効を迎えた事件について話していても、警察や被害者は何も出来ないのでしょうか?

  • 再犯について刑事事件にお詳しい方お願いします

    疑問に思うので教えてください 例えば空き巣を数ヶ月続けた人物がいて 本人が覚えているのも、警察も空き巣は5件だと判断し 空き巣犯が刑事処分を受けた後に 実はもう一つ空き巣した家があり その家庭が被害届を出した場合、空き巣犯はどうなるんでしょうか? また1ヶ月前の空き巣で刑事処分を受けた後に 1年前の空き巣事...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

暴行・傷害に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

傷害の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件のニュース

  1. Hey!Say!JUMPツアー中止 ファンの「迷惑行為...
  2. 間違った使い方してるかも?旅館で見かける「...
  3. AVの「本番至上主義」は本当にクリエイティブ...
  4. 小4女児死亡、「訴訟を起こす」に屈した市教...
  5. 日弁連、弁護士の横領被害に207万円支給 201...
  6. 詐欺加害者の転居情報回答義務、最高裁は判断...
  7. 「児童ポルノDVDを持ってたら、今すぐ破壊し...

活躍中の弁護士ランキング

犯罪・刑事事件の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。