加害者不詳の傷害事件:被害届提出後の刑事告訴状の作成と効果について

東京都の繁華街を普通に歩行で通行していたところで傷害事件(大量出血)の被害者になり(加害者逃走)、現在入院中で捜査を依頼しております。

被害者届けを提出して(文案は警察で作成、それを修正後承認済み)おりますが、被害も大きいく、また、二度と一般歩道でこんな出来事起きてはいけないと思うため、刑事告訴しようと考えています。

1:すでに被害届を受領していただいているが、刑事告訴したい旨は誰宛にどのように申し出をすれば良いのか?(被害届については警察署の警部補の方に提出している)

2:すでに提出した被害届の複写が司法書類という理由で、コピーを得られなかったです(事件の詳細は被害届に全て書いてあるがわたしの手元にない)。刑事告訴の作成は再びわたし自身がゼロから被害届のように、詳細を作成しないといけないのでしょうか?(被害届と同じ文章を書くことは控えがないので困難です。)すでに提出した被害届を刑事告訴の為に引用出来ますか?

3:提出した被害届をしっかりと確認し忘れましたが、傷害事件扱いであれば「被害届」を出すのと「告訴状」を出すことでは、警察の捜査活動への影響はありますか?

4:現場近くの防犯カメラの映像が時間が経てば(1週間)消去されるのを心配しています。捜査員の方へ保全依頼を被害者から申し上げも差し支えないでしょうか?

恐れ入りますがご回答お待ちしています。
2014年07月20日 02時35分

みんなの回答

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都1
ベストアンサー
ありがとう
刑事告訴したい旨は誰宛にどのように申し出をすれば良いのか?

加害者のことでしょうか。被疑者不詳でよいと思います。

刑事告訴の作成は再びわたし自身がゼロから被害届のように、詳細を作成しないといけないのでしょうか?

そうなります。法律上は口頭でもよいことにはなっていますが,通常は告訴状を出しますね。

3:提出した被害届をしっかりと確認し忘れましたが、傷害事件扱いであれば「被害届」を出すのと「告訴状」を出すことでは、警察の捜査活動への影響はありますか?

それだけの被害であれば被害届で捜査してくれるとは思いますが,告訴することで相談者の訴追意思が表れますし,処分の結果についても報告してもらえることになっています。

捜査員の方へ保全依頼を被害者から申し上げも差し支えないでしょうか?

それは構わないと思います。
すでに動いている可能性もあるとは思いますが。

2014年07月20日 02時47分

相談者
現在被害届(傷害事件として)はすでに受領していただいており、証拠も多く残っているようですで確実に送検されれば有罪になると思います。が(現在も逃走中で半分検挙されることを願うのは諦めてもおりますが)もし、加害者が逮捕された場合について下記について教えてください。

1:被害届(届け出)は出しましたが、被害者として厳しく処罰される意思を示す為の(刑事)告訴状を提出するタイミングは?逮捕後でも受領されるのか?

2:(加害者の支払い能力があるとも思えませんが)民事訴訟を開始すべき適切な開始時期は?その場合、今回の被害の賠償は当然と思いますが、慰謝料はどのように計算して訴訟すれば良いのでしょうか?

3:もし、民事で損害賠償請求が認められた場合、その金銭の授受については、加害者である犯人と直接やりとりしなければ、ならないのでしょうか? (万が一の二次被害があると非常に恐ろしいですが。)

※正直な話、加害者と関わりたくないが、金銭的損害は、私に対して支払って頂きたい。この場合、弁護士の仲介も一般的に可能ですか?やはり私の個人情報や口座情報は犯人に通知しなければいけないのでしょうか。

4:(加害者の資産状況など一切わかりませんが)支払い能力については、どこまで追求出来るのでしょうか?もし自己破産などされたら、民事訴訟で認められても泣き寝入りですか?海外逃亡されたら?もし本人の資産が何処かにあれば、競売などで換金するのは、誰が行うことになるのでしょうか?

5:(責任能力ある成人で)無資産(おそらく無職)な加害者が犯罪をした場合で、私がもし民事訴訟で勝訴しても、基本的に損害賠償請求について泣き寝入りという理解でよろしいのでしょうか?

長文ですが、ご回答頂けると助かります。

2014年07月21日 20時29分

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都1
ありがとう
1:被害届(届け出)は出しましたが、被害者として厳しく処罰される意思を示す為の(刑事)告訴状を提出するタイミングは?逮捕後でも受領されるのか?

特に時期はありませんが,早いに越したことはないと思います。

2:(加害者の支払い能力があるとも思えませんが)民事訴訟を開始すべき適切な開始時期は?その場合、今回の被害の賠償は当然と思いますが、慰謝料はどのように計算して訴訟すれば良いのでしょうか?

いつでもよいのですが,刑事事件の途中だと相手から示談の提示の可能性がありますので,しばらく様子をみてもよいと思います。
刑事事件が終わってからでもよいと思います。
慰謝料は,治療期間,治療日数,後遺症がどうか等によって違っています。

3:もし、民事で損害賠償請求が認められた場合、その金銭の授受については、加害者である犯人と直接やりとりしなければ、ならないのでしょうか? (万が一の二次被害があると非常に恐ろしいですが。)

そうですね。相手と話をしたくなければ,代理人を立てることになるでしょう。

※正直な話、加害者と関わりたくないが、金銭的損害は、私に対して支払って頂きたい。この場合、弁護士の仲介も一般的に可能ですか?やはり私の個人情報や口座情報は犯人に通知しなければいけないのでしょうか。

弁護士に入ってもらえると思いますよ。その場合弁護士口座への入金も考えられます。

4:(加害者の資産状況など一切わかりませんが)支払い能力については、どこまで追求出来るのでしょうか?もし自己破産などされたら、民事訴訟で認められても泣き寝入りですか?海外逃亡されたら?もし本人の資産が何処かにあれば、競売などで換金するのは、誰が行うことになるのでしょうか?

相手に資力がないと回収はできません。
財産があれば,相手が支払わないと強制執行をすることになります。

5:(責任能力ある成人で)無資産(おそらく無職)な加害者が犯罪をした場合で、私がもし民事訴訟で勝訴しても、基本的に損害賠償請求について泣き寝入りという理解でよろしいのでしょうか?

ただ,勝訴判決だけもらっておけば,いずれ資力が回復した時に強制執行をすることも考えられます。10年時効になりませんし,10年経つ頃にまた時効中断措置をとればよいと思います。

2014年07月22日 01時50分

相談者
このサイトは初めて利用させて頂きました。ありがとうございます。非常に参考になりました。まずは、刑事事件としての推移をみたいと思います。ある程度匿名性が保たれるのであれば、弁護士様へ間に入って頂きたいと思います。法律知識が疎いのでまた質問させて頂きたいとおもいます。ありがとうございました。

2014年07月22日 06時15分

相談者
先日、被害届の追加書類を提出しに警察署へ訪問しました。
被害届は受理して頂いたのですが、実際の現場の警察官と本音で話したところ未解決事件が多く慢性的に人手不足と彼らは言います。実際そうなのでしょうか?

被害届提出後、告訴状を提出したところで、事件の捜査体制が大きく変わるようなものでしょうか?

私自身は一時辛い状況も有りましたが、幸い治療も回復しつつあります。今まで他人事だったような犯罪被害者の方々の気持ちが本当にわかった気がしています。

告訴した方がこの国の為になるなら、告訴しようと思います。

私たちの税金を使って出来た公道で起きた一般常識を疑う事件と思っています。

暴力が支配する世に中でよいのでしょうか?

警察の現場の立場もあるのはわかりますが、国家の一機関として成果目標(ノルマのようなもの)が、告訴状でしか与えられないとするなら、私は弁護士の先生の支援を得ながら刑事告訴、ゆくゆくは民事訴訟を行おうと考えています。

実際のところ、刑事告訴は受理されても、未解決事件事件だらけでしょうか?

告訴受理に対する検挙率、達成率など公開されておりますか?もし参考になる文献があれば教えていただけないでしょうか?

日本でこれ以上悲惨な思いをする人を増やしたくありません。長文ですがご回答下さいますと幸いです。

2014年08月02日 00時43分

この投稿は、2014年07月20日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

傷害事件の被害に遭った際の被害届や告訴、慰謝料請求について

殴られて怪我をした、嫌がらせを受けてノイローゼになってしまったなど、傷害事件に巻き込まれると、恐怖や苦痛、そして治療の必要性など、被害者の負...

傷害罪とはどのような犯罪か?構成要件と事例、暴行罪や過失傷害罪との違い

傷害罪は、しばしば喧嘩などの際に問題となることが多い罪です。しかし、一見傷害罪のように見えても、暴行罪や過失傷害罪、殺人罪となる場合もありま...

傷害事件・傷害罪での慰謝料・損害賠償や示談金の相場

人に暴行を加え、傷害(怪我)を負わせた場合には、加害者は治療費などの被害を損害賠償する責任があります。賠償方法は、示談交渉を行った上で支払う...

傷害罪の懲役・罰金の量刑相場と逮捕・勾留・起訴の流れや対処法

傷害罪は、飲み屋で口論になり相手を殴打し怪我をさせてしまった場合などに成立します。万が一逮捕された場合であっても、必ず刑務所に入れられるわけ...

傷害罪の統計データ|検挙人数や有罪判決数・刑罰の内容・執行猶予の割合

傷害罪で有罪になった人がどのような刑罰を言い渡されたかや、検挙された人数といったデータを、法務省や警察庁が公表しています。この記事では法務省...

この相談に近い法律相談

  • 被害届けは二重で出せますか?

    被害届けに関して質問です。 被害届けを出した後で警察が動かなかった場合、後から同じ被害内容で告訴状で出す事は可能ですか?

  • 被害申告と被害届の提出の違いを教えてください

    警察に被害申告するのと、被害届を提出するのは何が違うんですか?また警察が捜査を開始するのは被害届を提出した時ですか?被害申告したときですか?

  • 被害届けの、提出について

    個人間取り引きの詐欺被害にあいました。 警察に、相談中なのですが正式に被害届はだしていません。警察のほうではある程度捜査してくれているようですが具体的な捜査内容はわかりません。この場合被害届を出したほうが、より捜査が進む可能性はありますでしょうか?被害届を出したほうが、より調べてくれるのでしょうか?

  • 傷害事件 被害届と刑事告訴の違いについて

    現在傷害事件で被害届を出していますが、加害者からの謝罪も無く誠意も感じられないので刑事告訴をしたく先日警察の方に問い合わせたところ「被害届で処罰感情ありで進めてますので、刑事告訴も被害届も同じです」と言われました。 本当に被害届と刑事告訴は同じなのでしょうか? 出来るだけ重い処罰を望んでいます。

  • 被害届について質問があります。

    被害届を出してからどのくらいで捜査が始まるんでしょうか?

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

暴行・傷害に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料
弁護士検索へのリンク

傷害の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件のニュース

  1. 被害者支援、制度を使ってなぜ「つらさ」は増...
  2. 「アサヒカメラのカメラマン」名乗り、痴漢は...
  3. 「海外に売り飛ばすぞ!」風俗スカウト会社か...
  4. 「レオパレスを建築基準法違反で捜査して」 ...
  5. 「自分好みの髪の毛だった」 夜行バスで女性...
  6. 北九州最大の「ソープ」を摘発、なぜここだけ...
  7. 泥酔→タクシー無賃乗車、「本当になにも覚え...
弁護士検索へのリンク

活躍中の弁護士ランキング

犯罪・刑事事件の分野

ピックアップ弁護士

弁護士検索へのリンク

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。