傷害罪での休業保証、慰謝料、治療費について教えて下さい。

公開日: 相談日:2012年09月08日
  • 1弁護士
  • 1回答

初めまして。傷害罪での休業保証、慰謝料、治療費請求等についてご相談させて下さい。
私は水商売をしている者です。1週間前電動自転車で帰宅中の事ですが(私はお酒が飲めない為飲酒していません)。見知らぬ酔っ払いが、橋の左端(自分から見て左)を私方向に向かって歩いていました。私は橋の右端(自分から見て右)を走行していました。そして、すれ違う約10~15m位に差し掛かった所で、酔っ払いが突然私を目掛けて走って来ました。私は咄嗟に「刺される、殺される」と危機感を覚え、より車道の方へ寄りスピードを上げました。そして、後輪位ですれ違い「助かった」と思った瞬間、後ろから追いかけてきて私の自転車の斜め前に回り込み車道の方へ自転車に乗ったままの私を突き倒しました。その時の私の悲鳴でたまたま近くにあった交番の警察官が来てくれ、私が簡単に事情を話すと、暫くして捕まえて来て下さりました。相手は認めたり、否定したり二転三転しながら、今は「覚えてない」しか言わなです。先に犯人は警察に連れて行かれていましたので、私の後で警察に行き、被害届けを出し、現場検証をし、朝帰宅しました。加害者はその場で傷害罪での逮捕となりました。帰宅後眠り3~4時間が経過した時に頭の激痛で目が覚めました。起きると主に首が痛く右にも左にも動かない状態でしたので、すぐに病院に行くと、【傷病名】【右足打撲傷;頸椎捻挫;右上阿肢、右肩、背部、右膝打撲傷】右手第4,5指間手背側に擦過創。頸部右側に鬱血斑。頸部痛、右肩痛、右背部痛有り。右肢に痺れ有り。右膝全面に擦過創。右足腫脹。右足第1指に強い痺痛有り。経度の頸椎弯曲異常を認めた。全治2週間の見込みである。

との診断書を頂きました。昨日の事ですが相手の弁護士が「罰金刑になって30万払うんなら貴方に払った方がいいかな~」と、とても失礼で傷つく言葉を言いいながら示談を持ちかけてきて怒りで身体が震えています。酔っ払い犯行には「覚えてない」慰謝料、損害額については「支払い能力がない」と言われ納得出来ません。犯人は大手の企業に今も何もなかった様に仕事している様です。犯人も犯人側の弁護士も絶対許せません。治療費、休業保証、慰謝料等、どれ位請求出来ますでしょうか?ちなみに、日給2万6000で月~土週6日出勤となります。ご相談にのって頂けたら助かります(ノ_・。)sどうぞ宜しくお願い致します

138569さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    京都府2位
    タッチして回答を見る

    頸椎捻挫による嘔吐と頭痛が継続しているということですが、専門の病院にはかよっておられますか。
     もし、この点が、後遺障害ということになると、損害額は前回私が回答した金額よりも大幅に跳ね上がることになります。
     先方が大企業に勤めているということであれば、差し押さえ時に定年退職しているというような事情がない限り、給与を差し押さえることも可能です。
     ですから、一度、正式な傷害に関する損害額の算定と、後遺障害が残る場合の損害額の算定、そして今後の方針と有利にことを運ぶための戦略について、面談型の法律相談を受けてみてはいかがでしょうか。
     なお、犯罪被害者の方の場合、弁護士費用の援助を受けられる場合がありますので、その点も含めて相談されることをお勧めします

この投稿は、2012年09月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから