風俗店での盗撮行為がばれてしまい、お金を払ってしまいましたがその後について。

風俗店を利用し、女の子を撮影してしまいました。
風呂にはいってる間に女の子からお店に連絡がいってしまい、店員が部屋にきました。
撮影禁止は知らなかったです(店のサイトには禁止とかかれていましたが読んでいませんでした。)
そかで、店員、女の子、当方立会いのもと、スマホの撮影データを削除し、示談金として女の子に二万円はらいました。
そのあと、説教された後開放されました。
このときに、免許証のコピー等身分の知られることはされていません。
そのあと、お店との一切のやり取りを絶ちたいと思い、電話番号を拒否(登録外番号からの着信拒否)にしました。

ここで、質問なのですが、
1、お店側には電話番号が知られており、その後、電話番号から住所等が調べられ、自宅に連絡、または内容郵便証明等が送られてくる可能性はあるのでしょうか?(女の子の盗撮行為については示談(示談といってもお金を払っただけ)しましたが、その女の子が万が一盗撮が原因でやめたからその分の売上を払え等言われたり請求されることを危惧しています。)
もちろん撮影データは消去しましたので、証拠と言われるようなものは残っていません。

以上、ご教授お願いいたします。
2019年06月26日 00時56分

みんなの回答

鐘ケ江 啓司
鐘ケ江 啓司 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 福岡県1 犯罪・刑事事件に注力する弁護士
弁護士が同意1
ありがとう
可能性と言われれば、それはあるでしょうとしか言えないでしょう。ただ、お店の態度からするとそこまではしないかなと思いますが、これはわかりません。

風俗店で盗撮した者に対して、店が迷惑料として100万円の示談書を作成させた上で、20万円を支払わせ、裁判で残りの80万円を請求した事案があります。

結論は、迷惑料について金額の掲示がなく損害賠償の予約はないこと、示談書は強迫によるもので無効として、逆に支払い済みの20万円を返金させられることになりました。

平成29年2月28日/東京地方裁判所/民事第15部/判決/平成27年(ワ)36880号
判例ID 29045560
第2 事案の概要
 本訴事件は、性風俗店を経営する原告が、被告に対し、被告が後記本件撮影行為を行ったため、原告被告間で迷惑料100万円の支払を合意したとして(後記本件合意)、後記本件合意に基づく残元金80万円及びこれに対する弁済期翌日である平成27年7月21日から支払済みまで民法所定の年5分の割合による遅延損害金の支払を求める事案であり、被告は後記本件合意の強迫に基づく取消し(民法96条1項)及び公序良俗違反による無効を主張している。
 反訴事件は、被告が、上記のとおり後記本件合意が取消し又は公序良俗違反により無効であると主張して、原告に対し、不当利得返還請求権に基づき、既払金20万円及びこれに対する当該支払日の翌日である同月11日から支払済みまで民法所定の年5分の割合による民法704条前段の法定利息の支払を求める事案である。

2019年06月26日 01時32分

相談者
早めのご回答ありがとうございました。
ですが、上記記事は原告被告で100万のやりとりが合意したとありますが、
当方の場合は画像も消しており、証拠がありません。
改めて言われてきたら証拠がないので認められませんと言いますがだめでしょうか?
二万円は払いましたが、、

2019年06月26日 01時45分

鐘ケ江 啓司
鐘ケ江 啓司 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 福岡県1 犯罪・刑事事件に注力する弁護士
弁護士が同意1
ありがとう
弁護士としては、事実と異なることを述べるようにというアドバイスは出来ません。

2019年06月26日 01時46分

相談者
ご回答ありがとうございました。
後日に迷惑料の請求の可能性があるってことですね。その際証拠等が必要となりますが、本件のような証拠がない場合でも請求されるものなのでしょうか?
なにぶん無知ですので、ご教授いただけると嬉しいです。

2019年06月26日 01時53分

鐘ケ江 啓司
鐘ケ江 啓司 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 福岡県1 犯罪・刑事事件に注力する弁護士
ありがとう
少なくとも、お店の女の子と店長は目撃しているから証人でしょう。セクハラなど密室で起きた事件も普通に賠償請求訴訟は起こされています。

2019年06月26日 01時57分

相談者
わかりました。
本件の場合二万払うことによって解決はしてないんですかね。
もちろんその時点ではお互い書類等のやりとりはしてませんが。

2019年06月26日 02時02分

鐘ケ江 啓司
鐘ケ江 啓司 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 福岡県1 犯罪・刑事事件に注力する弁護士
ありがとう
裁判では、あなたの立場ではそういう主張をすることになるでしょう。

2019年06月26日 02時10分

この投稿は、2019年06月26日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

盗撮やのぞきの被害に遭った際の対処法

盗撮やのぞきの被害に遭った際には、警察に捜査してもらい、犯人を逮捕し罰することが可能です。また、盗撮やのぞかれた恐怖や嫌悪感に対しては、慰謝...

たまたま他人が写り込んでしまった場合も盗撮になるリスクはあるのか【弁護士Q&A】

スマホなどで動画や写真を撮影しているとき、たまたま見知らぬ人が写り込んでしまった場合、盗撮とされるリスクはあるのでしょうか。また、知人であっ...

盗撮やのぞきで逮捕された場合の刑罰や逮捕後の流れと対処法

盗撮やのぞきは立派な犯罪であるため、発覚すれば逮捕される可能性や、刑罰を科される可能性もあります。ここでは、盗撮やのぞきを犯した際に、どのよ...

盗撮事件の慰謝料や示談金の相場

盗撮事件では、被害者は不快な思いをした償いとして、慰謝料を加害者に対して請求する権利があり、加害者には支払う義務があります。その場合に問題と...

この相談に近い法律相談

  • 盗撮 後日逮捕

    ネット上で、盗撮の逮捕について検索をかけると、大体が現行犯でした。盗撮での通常逮捕について、様々な質問(ここだけではなく、様々なサイトで)を見てみると、その場で取り押さえるか、その現場を警戒したりして、盗撮をした瞬間に身柄をおさえるといったものが多いような気がしました。 ここからが、本題です。 以前、テレビで...

  • 盗撮をしました。また、削除してしまったデータは、自分で復旧等をしたほうが良いのでしょうか?

    以前の相談にも似たようなものがありますが、量販店の共用トイレに小型カメラを設置しました。 しかし、回収に向かった時には既になくなっておりました。 その日は「誰かに持って行かれたかな」と思い、帰宅しました。私が行った時には現場検証等は行っておりませんでした。 リモコン型であったため手元にリモコンが残っていたのです...

  • 盗撮で、防犯カメラの映像から後日逮捕されますか?

    今まで盗撮1回(起訴猶予処分)、痴漢1回(迷惑防止条例での罰金30万円)という前歴があります。(いずれも一年前) 今回、地元駅のエスカレーターで盗撮を行い、被害者から「今盗撮したよね」と声をかけられました。 スカートの中には差し込んではいないですが、あまり不自然ではない程度に低いアングルでスマホを持っておりました...

  • 盗撮行為の証拠隠滅について

    質問させてください。 大変お恥ずかしいのですが、 先日盗撮行為による迷惑防止条例違反で捕まりました。 逮捕はされておりませんが、警察署で取調べを受け、 証拠品であるビデオカメラを押収された状態で帰されました。 過去にも盗撮行為を行ったことがあり、警察にも話しましたが 今回が初犯という扱いだと伝えられました。 ...

  • 迷惑行為防止条例違反をやってしまいました。今後が心配です。

    先日、酒によった上、迷惑行為防止条例違反(女性のスカートの中を携帯で盗撮)で警察に連行された後に釈放され(逮捕ではないそうです)6日後に出頭を命じられ取調べを受けました。警察には調書作成のため再度出頭を命じられると言われています。 自分で責任を取らなければならないことは承知していますが、今後の流れ、相手との示談...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

盗撮に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

盗撮・のぞきの法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件のニュース

  1. 泥酔→タクシー無賃乗車、「本当になにも覚え...
  2. 子どもに「自画撮り」要求する行為に懲役刑も...
  3. 更衣室なく裸の子も…「じゃぶじゃぶ池」で幼...
  4. 「漫画村出張所」運営の男性逮捕、「闇金ウシ...
  5. 客室乗務員、客から「盗撮被害」が6割 逆上...
  6. 「これは売春だ」 ホテルで偽の「警察手帳」...
  7. 痴漢を目撃、自分で捕まえると「ケガ」や「間...

活躍中の弁護士ランキング

犯罪・刑事事件の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。